ビジラテリス

熱帯魚

【完成版】仲間を集めて召喚しながら戦うファンタジーSRPG

時雨丸

独特だが良く練られていておすすめできる

EPシステムや武器の回数によって「強キャラが無双する」のを防ぎ、運要素を少なくする事で、逆に「運に頼らないと行けない状況」がなくなっています。とっても考えられた、良い作品だと思います。クリアだけならストーリー中に仲間になるキャラだけで十分なので、それ以外は代替性の無い、特有な性質をもつキャラを優先して集めると面白くプレイできると思います。

おまけモードとして、前作である「ハイアブザード」の、ストーリーカット版が遊べます。調整が施されており、「高難易度」とは言われていますが前作よりも遊びやすくなっている印象です。また、プレイ評価に関してはかなり厳しめ(ターン数は何とかなりますが、プレイの幅は相当狭まります。)なので、本当にやりこみ要素として。

個人的に惜しい点なのは、前作と違い、モブキャラはとことんモブ性能で強みがあまり無い事、そして後半(11章以降)はステージギミックがほぼ同じでマンネリ化してしまったところです。

特有なシステムはなかなか慣れが必要で、正直好き嫌いが分かれると思います。ですがSRPGとしてハイクオリティなのは間違いなく、ぜひ一度プレイをお薦めします。

12345
No.58233 - 2021-07-08 18:21:49
ruby

とても面白いシステムでした

※ネタバレを含みます




















全ステージSクリア出来たのでプレイした感想。

v1.040でプレイ
前作ハイアブザードから引き続き楽しませていただきました。

1-10章  61/63ターン
1-20章 127/142ターン
 22章  10/13ターン

招来自動選択。
経験値自動配分なしでクリア。

経験値は480万ほど余ったので、
敵レベルを超えないようにしていれば、
育成に困ることはないと思います。

敵も味方も基本HPが10という今までにないタイプで、
EPという行動すると減っていくスタミナのようなものがあり、
1キャラで無双する事は難しくなっています…が、
ガチャで出てくるホスピルと前作主人公のラロトを
組み合わせると、なろう系ラロト君を作ることもできます。

敵レベル30からでないと経験値が入らなくなるため
大器晩成型ではありますが、無双できます。

エクシードしたラロト君のEPを貯めて
取りつかせてパワードと追撃つけて
敵陣に放り込むだけ!

説明に負傷するまでと書いてあったので、
ダメージを受けたら終わるのかと思ってましたが、
撤退しない限り効果は続きます。

これを見つけてから後半はちょっとヌルゲーに
なってしまいましたが、それまではちょうどいい
バランスだと思います。

もし、次回作があるならまたプレイしたいと思うくらい楽しめた作品でした。

12345
No.55906 - 2021-01-11 17:42:53
すじにく

SRPG苦手な私でもクリア直前ステージまで進めた

私はSRPGが苦手なのですが、それでもこのゲームではクリア直前の19面まで進めた。(なお20面か21面でゲームクリアらしい。)
このゲームのいい所は、いい意味でストーリーが薄いので、クリアできなくても挫折しない点。
この点、昔のファミコン時代のアクションゲームを思い出した。魔界村とかクリアできずに挫折したけどクソゲーとは思ってないのと同様。
ストーリーは薄くても、キャラどうしの性格の設定や掛け合いはきちんとあるし、世界観の設定も作られているようなので、和気藹々としたキャラの掛け合いを見て楽しめるのも良。素材がゆうひなキャラで可愛いんだし、やっぱ会話とかも見たいし。

なお私がどんだけSRPGが苦手かというと、前作ハイアブザードは中盤で挫折し、20面あたりの雪原ステージで某ドラゴンを仲間にするステージをクリアした時点で挫折。その次の砂漠ステージの北上シーンで、ガイコツ王に追いかけられるのがキツくて嫌になったので。

ビジラテリスの某「おまけ」は、難しくて最初のステージ1面で挫折した。あくまで「おまけ」ですね。
「おまけ」を軽々と攻略できる人はSRPG猛者なのでレビューを鵜吞みにしたらアカンですよ。


ビジラテリスの長所は、私のように苦手な人でも、
・キャラ育成失敗による詰みとか無いシステムだし(味方陣営のレベルは、ほぼ均等になるように経験値が自動的に配分される)、
・武器不足とかの詰みが無いので(そもそもショップが無い)、
苦手な人でもキャラが弱くナラナイので安心して戦略を試行錯誤できるのがイイですね。

「キャラ育成失敗の詰み」というのは、他の作家さんのSRPGだと、
  強い仲間キャラでないと敵を倒せない→その仲間のレベルばかり上がって他の仲間との格差が開く→ますます他キャラの育成が困難になる→ますます強い仲間でないと敵を倒せない→・・・・(ループ)
という失敗ループで他作家のSRPGを挫折した経験もありますが、しかしビジラテリスはシステム上、その失敗ループが原理的に無い仕様なので安心。

12345
No.55397 - 2020-11-25 21:49:34
風の名無し

んほー

育成要素を切り捨てて戦術しか考えなくていい的な割り切った構成に痺れる
本編はターン数経過を考えなければクリアも楽で、雑に力押しして77ターンクリア

おまけは最初のステージ以外は非常に楽しい
前作では育成の都合上使うキャラをある程度固定化して進める必要があったが
今回はその問題が無くなっていてガチャで出た色んなキャラを投入して遊べる

SRPGで戦術面が楽しいと感じる人にはとても良いゲームだろう

12345
No.53224 - 2020-06-21 22:54:45
とうがらし

今回の妖精は強いぞ

とりあえずクリアしたのでレビュー書き換え。
総ターン63(評価SS)

ハイアブザードの人の新作。
ただしゲーム性はだいぶ異なります。
ユニットが消耗品に近くてなおかつ蘇生もお手軽な辺り、
SRPGよりもSLGに近い感覚。
個人的には何故かラングリッサーみを感じました。
なおゲーム進行はハイアブザードの難易度パラレル型です。

ゲーム性は変われど戦術構築の楽しさは前作譲り。
自由にターンを撒き戻せる『タイムリープ』機能があるので、
いくらでも戦術を試せるのも嬉しい。
むしろ全てのSRPGはこの機能を搭載すべきレベル。
面倒な要素は全てオート制御もしくはカットされているため、
複雑そうなシステム説明に反して覚える要素も少なく、
『プレイすればだいたい分かる』を実現してるのがまた素晴らしい。

今回は会話も存在しており、
見た目に反してノリと勢いで押し切る超展開が楽しめます。
実によい。
テンポもノリもゲーム設計も総じてハイレベルな良作なので、
ちょっと変わったSRPGをやってみたい方は是非。


オマケモードは未プレイ。
あとでやりますたぶん。

12345
No.52684 - 2020-05-16 02:14:04
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games