10月32日のハロウィン

灰色

全てを忘れたタマシイと子供のお話。ファンタジックなメルヘン鬱ゲー。

ととと

泣ける

プレイする前の印象:わあ! ハロウィンの雰囲気のほんわかしたノベルゲームなんだね! キュルビスちゃんかわいい!

プレイ後の印象:ハロウィンとはなんだったのか……(鬱)……キュルビスちゃん……マジかよ……マジか……(Oh My God……)

キュルビスちゃんの立ち絵がいっぱいあってとにかく可愛いのですが、たどたどしい喋り方、どこか欠如した感情から作者様の過去作品「恋の糧」みたいな人外系キャラなのかなと思いました。そう、序盤ではそう思ってました。

でも最後までプレイするとマジで衝撃……
作者様の大量のラフのイラストが際立つ回想シーンから、真相がわかると、本当に衝撃で……
もうキュルビスちゃんのこと純粋な目で見れない……(誤解を生む表現)

タマシイとの決別のシーンは思わず涙ぐんでしまいました。もう会えることはないんだね。

たどたどしい喋り方まで伏線とは本当に凄いです。
とにかくキャラの設定と衝撃の展開が凄い。
過去話、あとがき含めても救われない。

作者様の作品は人間の感情と驚きの展開を書かれるので毎度楽しませてもらってます。
今回も素敵な作品をありがとうございました!

12345
No.46271 - 2019-02-27 20:28:58
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games