東方図書迷宮(1.04

tktk

サイドビュー、ATB、自作エフェクトの3本に力を入れました

karari

さくっと遊べる良作

時間:6h
最終レベル:55

気持ちよくさくっと遊べる良作だと思いました。面倒な事は考えず、とにかく火力特化で短期決戦を楽しめます。

システム:
・装備は拾い物が充実しているので、アイテムの錬成は、最終戦まで、ほぼ必要ありません。お勧め装備は、全ステータス上昇系アイテム。敏捷を全員上げ、後はアタッカーに、攻撃か魔力の底上げ装備を与えておけば、問題ありません。
・役割分担は、必須ではありませんが、後半は、ヒーラーとサポート(MP回復役)がいた方が楽でした。
盾役は、必要だったか微妙。一応、美鈴に保険のために挑発50%アップを付けていましたが、結構、美鈴以外に攻撃が向くのと、挑発持ちアイテムが中々他に来なかった事から、死んだら仕方ないと割り切り、ほぼアタッカーとして用いました。美鈴は死に辛い上に、挑発持ちなので喰らってTPがたまりやすく、アタッカーとして強かったです。
フランは一発が重く、削り役として最も信頼が置けましたし、咲夜は、素早さが高いために手数が多く、結果、TPがたまり、アタッカー兼サポートとして使い勝手が良かったです。
自分はパッチェはヒーラー、小悪魔はMP回復に回しましたが、彼女たちをメインアタッカーに据える事も、たぶん可能で、その辺りの自由度は、素晴しかったです。
・成長タイプは好みでいい気がします。自分は総合でしたが、最後まで困る事は、ありませんでした。
・雑魚戦をほぼ回避して大丈夫なバランスも素晴しかったです。ドロップのために黄色雑魚のみと戦っていましたが、それでも、気がつけば推奨レベルを超えていました。

・残念な所としては、TP技が、ほぼ死んでいた事でしょうか。短いターンで火力を叩き込んで戦闘を終わらせるシステム上、時間をかけて貯める必要のあるTPは、ほぼ機能していませんでした。この作品の場合は、貯めたTPは、次の戦闘に持ち越せた方が良かったかもしれません。折角、一人ずつ、魅せ技を持ちながら、勿体なかったです。
・もう一点、困ったのは、最新のドロップが分かりにくかった点でしょうか。特に後半は、持っているアイテムが多い上に、似た名前の装備がどんどん増えるので、拾った物がどれか分からず悩みました。最新のドロップを、装備欄で色つき表示等にして頂けると、分かりやすかったと思います。

ストーリー:
ストーリーは薄めですが、余分な物も入っていないので、純粋に世界に入り込めます。東方の紅魔館が好きな人なら、誰でも楽しめると思います。

グラフィック:
サイドビューですが、キャラがとにかく良く動きます。ひとりひとり、技が格好いいです。自分は美鈴の烈虹拳と伍符崋山~、フランのセブンシンが好みでした。
(なお、セブンシンは、セブンシン「ズ」の方が適切な表現かと思います……)

音楽:
雰囲気に合っていると思います。特に戦闘は、華やかで激しい音楽が多く、東方に合っていると思います。

終わった後、もっと遊びたいな、続きはないのかな、と思わせるゲームでした。
作者様、楽しい時間をありがとうございました。

12345
No.36556 - 2017-08-09 03:13:32
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games