ADVINITY
フルアニメーションバトル&マルチシナリオが特徴のSFRPG

Sponsored link
ADVINITY Game Screen Shot

[Catchphrase] フルアニメーションバトル&マルチシナリオが特徴のSFRPG

[Details] Check details of this game

[Reviews] Write review of this game

[Categories]
#RPG games
#SF games

サクサクコンボRPG

No.36105 - 2017-07-15 20:13:19 - T

ハードでクリアまで20時間くらい
クリア後は攻略情報見ながら色々やって25時間ほど、なので情報見なかったらもう少しかかるかも

内容は割とよくあるタイプのちょっとグロいSF物ですが、サクサクコンボRPGといった感じで普通に面白かったです
ただ完全にコンボゲーなので、システムやコツを理解してから徐々に面白くなるゲームだと思います

拠点となる街の人との会話は殆ど変化せず、セーブポイントで次にやるべき事も示されます
ダンジョンはさほど広くなく、ギミックが少しあるくらいなので、基本的にストーリーはサクサク進みますね
シンボルエンカウントでダッシュできるので、慣れれば戦闘回避も容易です

成長が早くて、2回ほど戦闘するたびに1Lv上がるみたいな感じだったと思います
最初の水のダンジョンで1時間ちょい?ほどチェインを稼ぎつつ、コンボ練習していたら、その時点での所持金MAX、全ステLv60↑とかでした
なのでキャラの成長が早すぎて、ハードでも殆どのボスを1ターン撃破可能だったのは、バランス的にどうなんだろうとは思いましたね
後半~クリア後は流石に1ターン撃破は難しくなりますが、基本的にはコンボで一気に持っていくのが気持ちよかったです
私の場合はコンボ練習=Lv上げみたくなってしまっているので、意図的なLv上げをしない場合はまた違う感想になるのかもしれません

あと不満…というほどでもないのですが、サブキャラとの会話の機会が少なすぎて、いまいち愛着が沸かないのは惜しい気がしました
このゲーム、メインキャラやサブキャラと強制イベント以外で触れ合う機会がないんですよね
イベントが終わると一旦世界から消えちゃう感じがするというか、必要な時だけ呼び出されて登場みたいな感じですかね
メインキャラはそれぞれのストーリーみたいなものが用意されているのでまだ愛着沸きますが、サブはそういやこんなキャラいたな~感がけっこうでてます
探索パートで会話できるようにしておくだけでも、だいぶ印象変わるんじゃないかと思いました


最後に少しコンボのコツを記載しておきます
1.通常攻撃をすると『画面下の方のゲージ』が物凄い勢いで減っていきますが、これが尽きるまではコンボが途切れても大丈夫
2.ゲージが尽きる前にアーツを使用して、アーツからアーツへとコンボを繋げていく。これはAPが無くなるまで可能
※途中でクリティカルチャンスが発動する場合がある。発動すると画面右上に紫色のメモリが出現する
 これは『説明1のゲージの代わり』になるので、メモリが無くなるまではコンボが途切れても大丈夫
 さらにアーツの使用でメモリを増やせるので、アーツからアーツへ繋げてメモリを維持するか増やす
 APが無くなっても、メモリがある限り通常攻撃が可能

↑が基本で、ここからは『アクセルドライブ』『リンクドライブ』『変身』といった選択肢がある
・アクセルドライブ
クリティカルチャンス中に、キャラクターパネルが紫色に発光したら「ShiftかZ」で使える
APが全回復して、新しく下にゲージが追加される。ゲージが尽きるまで通常攻撃orアーツで攻撃可能
ゲージが尽きる前に「ShiftかZ」でフィニッシュ技を発動(覚えてないと使えないかも?)

・リンクドライブ
画面左下にある超必ゲージみたいなのが1以上あると十字キーの下で発動して、左上右でキャラを選択
メンバーの力を借りて攻撃できるので一人攻撃力が高いキャラとかいるとダメージが跳ね上がる
ゲージ3ある時にメンバー3人揃っていると、フィニッシュ技が発動して様々な恩恵を得られる
最後に攻撃したキャラで恩恵が変化する

・変身
アクセルドライブが使える時に、主人公のみ使える。変身するとAPが全回復
変身中もアクセルドライブが使用できるので、変身分だけ攻撃回数が多くなる


まとめるとこんな感じ
1.ゲージ尽きるまで通常攻撃
2.AP尽きるまでアーツ
3.クリティカル発生時=メモリ尽きる前にアクセルドライブor変身
3.クリティカル未発生=ゲージ3の時にリンクドライブ

クリティカルチャンスがけっこう大事だと思いますが、チャンスが発生しにくい敵がいます
与えたダメージで発生するみたいなので、ダメージが小さいと発生確率が低い?
という事は仲間のソーサリーで攻撃力を増やしたり、アドスキルで攻撃時間を長くしたりするのが有効
属性もあるので、弱点突いてダメージ高めの攻撃で攻めると良い感じですね
他にもクリティカルチャンスのメモリを稼ぎやすいのと稼ぎにくいアーツがあったりして割と戦略性高い気もしますね

何気に大事なのが、アーツからアーツへ繋げる時はボタンを押しっぱなしにすると簡単にキャンセルできること
私はクリアするまで気付かなくて、クリティカルでないとキャンセルがシビアだな~と思っていました
簡単に説明とか言いつつ随分長文になってしまいましたね
難しそうに見えるかもしれませんが、やってみると案外そうでもなかったりするのでお勧めです

No.35394 - 2017-06-03 20:02:26 - 太陽を射抜く者

①ストーリー
一部しつこい位にお寒いネタを連発されたの以外基本的に悪くない
ただシルヴィアエンドは必要だったのあれ?って位
最終章の条件にあのシュールエンドがあったので途中でぶん投げたくはなった
あそこまでやるなら最終以外悲劇かビター位しておけばよかったのに…

②戦闘
ハードでしかやってないのでそれを前提に
何ていうかすごい微妙…
極一部の相手以外防御がある程度あると全部ノーダメかカスダメに
更に言えばその硬さは敵にも適用されるため雑魚戦がかなり面倒だった
逆にボス戦は悲しいくらいダメージを受けずに色々台無しだった
ラストダンジョンが出て来る前の負けイベ位強くても良かったのよ?
まともに戦闘して苦戦が楽しかったのはあの一戦だけだった。

③システム
これ自体は結構楽しいシステムだった
とは言えクリティカルが出ないと敵の硬さもあって嫌気が差すほどグダるのでそこら辺辛かったかな。
それプラスエンカウントがかなり回避しにくいためシステム自体は良くても負担になってしまったのでちょっとマイナス評価
雑魚戦をもっと楽に、ボス戦をもっと辛く位が良かった。

④その他
アニメーションやボイスは悪くなかった
グラも綺麗でこのゲームの売りとしては十分
特に技のモーションは数が多く見応え抜群

⑤総評
ストーリー重点のゲーム
ネタバレになりますが最後まで身内の犠牲なしのエンドは無いため最後にパーフェクトに幸せなエンドがいいんだ!って方はやらないほうがいい。
また戦闘面はバランスが悪いのでハードでやらずにノーマルでサクッと流すくらいの気持ちのほうが良いです。

1 / 1 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2017-04-29
[Updated]
2017-06-03
[Current Version]
2.25
[File name]
ADVINITY_2_2_5.zip

[Runtime]

[Size]
241,844KB

インペリアル サガ