NEOREAM II ~時を駆ける夢~

nobu

時を超えた壮大な長編RPGです。RPGツクール2003により制作。

月子

戦闘重視のSF活劇

ストーリー展開やキーワードに随分とSFチックな雰囲気が漂っていて、妙にワクワクさせてくれるものがありました。
次元列車のワープシーンとか、ネオリーム戦艦の砲艦射撃のシーンとか、かなり演出に凝った作りになっていて、見ごたえがあっていいですね。
前作との絡みも、ああいう形でつながったのが予想外で、虚を突かれたようで面白かったです。

今作は前作と比べると、戦闘難易度は低め。
ただ序盤~中盤は、敵の苦手な属性を狙ってアイテムや特殊能力を使ったりとかなり戦略的な戦い方が要求されるので、難易度は高めに感じます。
後半になると属性の差もあまり関係なくなって来たようで、強力な武器と魔法で、大抵はゴリ押しで攻め立てることが出来るのが結構快感。
序盤から終盤への戦闘バランスのこの辺りの変化(どちらかと言えば軟化)は、なかなか絶妙なものを感じました。

ただ難点としては…、一般の雑魚からボスまで、与えられるダメージに比してHPが高い輩が多いことですね。
おかげで戦闘時間がやたらと長引くことが多いので、時間に余裕のあるときにプレイするのが好ましいかもしれません。
あとアイテムや特殊能力を使ったりするのは、オート戦闘を選択してコンピュータ任せにするとなかなか思ったとおりに動いてくれないため、
気軽にオートを選択できなかったのも不便でした。

それと嬉しいのが、前作にもあったトレランドシステムの強化。
今回は回復もできるし、ポイントを貯めてアイテムと交換もできるし、かなり親しみ易くなっていて良かったです。
さすがに最上階の敵を倒す気は起きなかったですけど、他の敵で強力な装備を人数分落とすまで粘ったりとか、そこそこやり込みました。
本編を進めながら少しずつレベルを上げて装備を整えて、最初は全然歯が立たなかった相手に楽に勝てるようになった時とかは、成長を感じますよね。
本当にやり込む方は、きっとこの辺りに一番魅力を感じそうなところなんでしょうね~。

12345
No.2182 - 2008-11-17 10:55:03
名も無き冒険者

RPG2003だったせいか…。

敵の毒攻撃を受けて、その減る
HPが半端無く高すぎて、イライラして
途中でやめてしまいました。
さらに、戦闘式が2003式だったため、
攻撃のための充填がスゴク長すぎて、
しかも、敵のほうが攻撃回数が多い。
ある意味、お勧めじゃないゲームです。

12345
No.2183 - 2004-07-30 04:03:53
HIRO-KI

微妙

簡単であり退屈なゲームかも・・・

12345
No.2184 - 2004-06-21 03:25:30
ねお

無題

攻撃のための充填がちょっとながい

12345
No.2185 - 2003-12-22 10:31:28
たけし

(無題)

武器や防具を手に入れる為にあんなに戦わなくちゃいけないなんて。。。
結局途中で挫折しちゃいました(ToT)
僕的にはこの作品のバトル形式はやりづらかったです。

12345
No.2186 - 2003-11-23 02:12:38
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games