アサシン【ウルフ】

朋美

オルビア公女が暗黒スカル騎士団や暗黒邪神教と戦います

trinity92o

製作者様HPアクセス不可、ちょっとしたバグも

アサシン【ウルフ】というRPGですが、先週くらいに、PCへ入れたばかりです。

管理していると思われる、製作者様のHPを確認したのですが、
アクセス不可と思われる、妙な英文も表示され、
「このホームページへはアクセスできません」とまで。
「ゲーム」や「創作」もクリックしましたが、アクセス不可と表示が。
アクセス不可というだけで、何も表示されない。

ちょっとしたバグも、アサシン【ウルフ】で発見したので、報告を。
製作者様のHPが、何故か利用できないので、かなり難しいですね。

序盤の3キャラを操作する所なのですが、
「城の地下に居る、ゴブリンを倒し経験を積み、次の任務に挑むべし」
のような初期任務内容でした。 簡単かもと軽はずみな気分で挑んだ。
序盤の敵、想定外に多くて、軽はずみな条件は厳しいなって思った。

ネタバレの予定はないのですが、ネタバレ扱いになるのかな?

実行していて違和感を覚えたのは、敵からダメージを受けた時、
HPではなく、MPがダメージを受けてました。
普通は逆ですよね? MP以外のHPがダメージを受けるはず。

回復したら、HPは満タンでMPだけが減っている。(あれっ?)
全く回復してないじゃん(/_;) 何回も宿屋で回復、変化してない。(T_T)
これって初歩からの完全バグじゃないですかぃ。 訂正が無いので不安。

12345
No.29395 - 2016-05-22 13:03:31
大森久仁夫

ちょっぴり大人な長編王道RPG

【総評】
魔王勢力や複数の君主国、殺し屋、海賊などが入り交じる中で、
2組の冒険パーティーが織り成す、ストーリー重視の王道RPGです。

王道な雰囲気のRPGながら、ちょっぴり大人な展開もありました。

以下、ラスボス撃破後のプレイ感想です。(※ネタバレなし。)


【長所】
・作品のタイトルにもなっている殺し屋ウルフがどう物語に絡むかなど、
 続きが気になるストーリー展開でした!

・冷静に考えると鬱展開もあるストーリーなのですが、キャラクターが
 みんな明るいおかげで、かなりライトな雰囲気に仕上がっています。

・序盤の冒険パーティーは、魔法書を買うことでしか魔法を覚えられず、
 いい意味で迷い甲斐があります。
 (※回復、攻撃、状態異常付与のどの魔法から覚えさせるか、など。)

・序盤のとあるダンジョンの謎解きは、かなり工夫が凝らされていて、
 なぞなぞを考えて解くような楽しさがありました!
 

【短所】
・一本道RPGなので、クエストRPGを期待すると肩透かしを食らうかと
 思われます。

・ちょっぴり大人な展開もあるので、完全に清廉でないと気が済まない
 性格のプレイヤー様には、少しキツいかも知れません。

12345
No.28131 - 2016-02-29 23:25:01
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games