くノ一奇譚_完全版

ジークンソフト

寄付歓迎版は『有料製品版と同一』の物です。

ぱんだた

雰囲気良いけど非常に面倒(1.03)

雰囲気良いし、画像はキャラ画像もマップも綺麗で味があります。
主人公はちょっとお馬鹿系ですが、素直なので可愛さはあります。

これだけなら良いのですが、諸処があまりに面倒な造りなので終盤近く(?)のダンジョン迷路でモチベーションが尽きてリタイアしました。
以下、多少のネタバレを含みます。



気になったところ
・キャラ画像が表示されるのは会話イベントの時だけで、長所を活かせていない。

・恋文(作中ではラブレター)作成に本人が「役人」と自称を入れておくなど、悪いところで手抜きしてある。

・戦闘バランスが非常に悪く、固かったり命中率が極度に悪い敵に物資を蕩尽させながら戦うの一手が最上の手。
レベルアップはし難い上にたいして強くならないので、ゲーム進行に比例して正面から戦う手などは辛くなっていく。
物資蕩尽を支えるために必要な金稼ぎはリセットしつつの博打チートを使えば楽だが、まともに稼ごうと思ったら尋常で無い作業を要求するレベル。
ちなみに物資蕩尽で凌ごうにも、終盤になるとアイテム数99の限界が規制要素になってしまったり…

・技は何種類かモーション画像付きであるようだが、まともに戦うと辛すぎるバランスなので、最序盤に普通に戦っていた最初の技と、物資蕩尽しか手が無いと判らされた後の最後の技(?)しか使わなかった。
途中の幾つかの技は観る機会がほぼ無く長所を活かして折らず勿体無い。


・諸処が非常に面倒なイベント。
思考要素が皆無に近く、運、総当たり、繰り返し作業等々に依存するところが多すぎる。よって作業感しかない。
戦闘だけでも面倒なのに、ホントに諸処でそうなのがなんともはや。

単に物資集めの必要数が多くて面倒とかは割愛しますが、他に幾つか上げるだけでもこんな所。

1.運任せに転移するマップを使って宝や重要イベントに辿り着く仕掛け。
(算えていないけど軽く数十回はやってたかなあ…)

2.五つの文を順番を勘案しながら町を駆け回って収集するイベント。
間違ったら最初から集め直し。
(普通なら、集めるのと組み合わせるのは別にしてあるかと。)

3.軽く数十回以上、ひたすらぐるぐる降りていく階段イベント。
(面倒この上ない。)

4.くれくれ君を暗闇の中で探しまわり、貢ぎ物しまくるイベント。
(非常に不本意でしたが、やらないとゲームが進まない、あるいは、バッドエンド一直線の疑い濃厚なので我慢を強いられます)

5.ヒントも何もなく、広大なマップをひたすら歩いて探し回る終盤のダンジョン攻略。
敵が無限湧きすることもあり、道を探す僅かな楽しさなど、圧倒的な作業感の前には全く対応できません。
おまけにこのマップ、平坦なもので見て楽しめる要素が全く無いので、ホント、どうしようもない。
対策としてはゲームを消去するのがベストと判断しました。

--
ゲーム制作でお金が欲しいなら、作業感を低減して爽快感なり達成感をもたらすにはどうしたらいいかなど、まずはゲーム制作の一般論なり定石を抑えておくことが最低限必要ではないでしょうか。

12345
No.25994 - 2015-10-09 00:23:48
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games