• PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shot1
  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shots
  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shot2
  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shot3

PROVIDENCE-Recollection-

  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shot1
  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shots
  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shot2
  • PROVIDENCE-Recollection- Game Screen Shot3

パンデミック終息後の近未来を舞台にしたRPG

 ■プレイ時間
10時間以上

■ゲーム紹介文

2020年 世界を覆ったパンデックは、一人の天才の発明によって2022年に終息をみた。
それは、人を進化させ、病と隔絶した存在とする薬。
そしてその薬を流通させた製薬会社『エンパイア』は莫大な財を築き、国家として勃興した。

時は流れ2043年。
企業統治国家となったエンパイアでは、人の更なる進化を目指し研究が進められていた。
そうして生み出された、生体兵器達。

これは、人を超えた者達の物語

※本作品はフィクションです。登場する団体、人名、地名等は全て架空のものとなります。
※本作品にはパロディ・オマージュ要素が含まれます。お楽しみ下さい。

■このゲームの特徴をリストアップ

テンポ良く進行する自作サイドビューバトルシステム
想定クリア時間10時間以上の長編シナリオ
やりこみ要素あり

■制作ツール
RPGツクール2003

■開発期間
1年

■ふりーむ!へのレビュー投稿について

お待ちしています!

■ふりーむ!へのファンイラスト投稿について

お待ちしています!


■実況・生放送について

歓迎します!(下記内容に目を通した上で実況していただけると幸いです)

動画のタイトルには「ゲーム名」を入れて、説明文にはこのゲームページURLか制作者サイトURLを入れておいてください。
動画サイトに会員登録してなくても動画・生放送が閲覧できると助かります。

また、実況可能範囲に関しまして、以前は「1度目のエンディングまで」としていましたが「全編」実況可能とします。
が、真エンディング後に行ける開発室に関してはあまり映さないでいただけると助かります。
尚、このルールは絶対遵守というわけではなく、気に留めていただければ嬉しいくらいの気持ちですので、逸脱している実況者さんを見かけても叩き等はお控え下さい。


※ 誹謗中傷や作品の世界観を壊すものはお控えください。マナーを守ってお願いします。
(何かあれば削除をお願いすることがあるかもしれませんが、ご協力お願いいたします)


■免責事項

個人の趣味活動のため、動作や内容について保証はありません。ご自身の責任にてご利用ください。

[File name] _PROVIDENCE-Recollection-.zip
[Current Version] 1.10
[Size] 143,179 KByte
[Runtime] RPGツクール2003 RTP
[OS] Win 7 64bit/10 64bit
[Characteristics]
[Content Rating] EVERYONE
[Registered] 2021-09-11
[File Updated] 2021-10-09
[Updated] 2021-11-12

Reviews of this freegame

Add your comment
太陽を射抜く者 2021-12-23 10:41:14

真エンド?までクリアしたので感想。

まずストーリーは○
好みはあれど王道といって良い物語でコレはコレでいい感じ。
因果が巡ってくるのは見てて引き込まれました。
ちなみに初手であれ?これもしか...(More)

Fanart of this freegameUpload your fanart >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Upload your fanart >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2