あるはみ出し者(ジョーカー)達の日常ver『ソウサク』

nao

立ち絵や選択肢ありのホラーサウンドノベルです。

ザワークラウド

クリアしたが

よかった点
・ストーリーがしっかりしている
・BGMのクオリティーが高い
・バッドエンドになっても、すぐにやり直せる

気になった点
・文字スピードを調節できない
・主人公の思考が極端すぎる
・途中で視点がいろんなキャラに変わるが、
 すべて一人称なので分かりにくい

12345
No.46918 - 2019-03-28 19:13:01
araere

残念な作品

なんというか、やり方次第では良作になりえたのに、という残念な気分にさせられました

別作品の「silver feather」→「bloody feather」の順にこの作品に行き着きましたが、本当に残念な気持ちにさせられました
別作品で何か意味深に語られていたからこの作品でわかるのかな、と思ってプレイしたらそうじゃないのかよ!という風に

まぁまぁ面白いのに、それらの作品もレビュー機能もOFFになっていて本当に残念だと思います

あとは、選択肢の部分でセーブできなくて最初からやり直したり、大男に合ったときのBGMもなんかズレていたりそれらも本当に不満でした

12345
No.30718 - 2016-08-26 17:38:28
柳葉竜兎

作品を一言で表すなら普通とは違う 異端な人物達が怪現象に巻き込まれるホラーノベルゲーム。

作者さんにメールではすでに感想を書いて送らせて頂きましたが、
面白い作品でしたのでこちらでも感想を投稿させて頂きますね。
ホラー作品て大抵は性格や能力が普通の基準からあまりかけ離れてない
普通の人が怪奇現象巻き込まれるパターンが多いですが、この作品は違います。
性格や能力が異端な人達ばかりです。
主人公からして喜怒哀楽が激しく自分が正しいと感じて
一度こうだと思い立ったらリスクのことは
一切、考えずに殺人をも躊躇せず行おうとする行動力の塊の男の子で
また筋骨隆々の怪異の化け物と真正面から拳で殴り合って押し勝ってしまう
ヒロインの少女もいます。
特に後者の方はこう書くとギャグゲームなのか?と勘違いされる方が
おられるかもしれませんが、違います。ちゃんとしたホラーです。
バトル漫画のように力押しのバトルでの解決する方向にはなりません。
タイトルで書いた通りこの作品は普通ではない人達が怪異現象に巻き込まれたら
どうなるのか?ということを描いた作品なのです。
どのキャラも魅力に溢れ数合わせのキャラなど誰一人おらず
エンディングを迎えた後もまたこのキャラ達の今後を知りたいと思わせてくれました。
続編が出たらぜひともプレイさせて頂きたいと思います。
素晴らしい作品をありがとうございました。

12345
No.21774 - 2014-12-18 19:19:07
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games