あんぐ

圧倒的な映像技術

短編の二部構成。

怖さという意味ではそれほどでもないのでビビりの人でも大丈夫でしょう。
一見脱出ゲーに思えたが、実は謎解きゲー。
ワンルームをひたすら探索するゲーム。
システムを理解するのにしばらくかかった。アイテムを手に入れたがどこでメニューを開けるのかという基本的な点で。


ゲームオーバーはないので、ひたすらヒントやアイテムを求めてポイントをクリックするゲーム。
クリックポイントは決まっているが、棚が個別に開けられるのとか色々陳列しているが個別に調べられる点が少々わかりづらかった。


第一部ではパスワードの一点だけが異様に難易度が高くて詰みました。
攻略サイトを見たら「ヒントをヒントとして認識できなかった」のが原因。
それとこの後のイベントに使うヒントが先に入手できるのでそれが結構足かせになってしまったのかな、と。


第二部では最後までの謎解きはわかりやすいものになっているものの、ラストあたりの、
「某童話をなぞらえればいいんだよ」ということを言われているのは感じるのだが、実際問題としてゲームストーリーがそこまでその童話に酷似させているわけではないというあたりで悩む。

内容自体は途中でもう察せるのだが時系列を自分で保管してパズルを解かなくてはならない。
当然まぐれでクリアということもありえる。
正直クリアしても時系列順に正解が展開することもないので、自分で脳内補完を行うことになります。
クリアしてもわからないことを途中でさせられるので、正直エンディングを見てもモヤッとした気分になりました。

で、自分なりに話の全体像を把握したつもりでいますが「これやっぱり某童話は関係ないよね?」という結論。

しかしながらこのゲームの見どころはたびたび挿入される圧巻の映像技術。
これを見るだけでもこのゲームをやる価値はあると思います。



12345
No.38097 - 2017-11-10 18:07:48

美しいイラストが魅力的な謎解きゲーム

YouTubeで『PRICE』のPVを拝見し、とても興味を引かれたので検索・ダウンロードしました。
繊細なタッチで描かれたキャラクターや背景が美しく、大変魅力的です。また、人物の動きも細かく設定されており、その中でも特に本棚を探る位置によってロウソクの光の当たり方が僅かに変化する点に「凄い…!」と感じました。
声優さんもキャラクターのビジュアルにぴったりで、イベントシーンを見れる事が楽しみになります。
ただ、誠に失礼ながら、音楽が途中から二重(一部三重)になる事だけが気になりました。どの楽曲も作品に合っており綺麗だと感じましたが、異なる楽曲が同時に再生されると、どちらを意識すれば良いか少々耳が迷ってしまいます。音の聞き取りを含む謎解きはありませんので進行上問題は無いのですが…。
どれか一つをメインに据えて、場面によってフェードイン・フェードアウトで楽曲を入れ換える…などになされてみると素敵な音が更に印象に残るかなと思いました。
謎解きの難易度は難しすぎず、けれども簡単には解けない絶妙なバランスで『考える事』を楽しめました。キーアイテム同士を組み合わせる事で新たな情報が手に入るという仕掛けも面白かったです。恥ずかしながら、歯車を使った後の謎に三十分ほどつまずきましたが何とかエンドまで辿り着けました。

12345
No.38003 - 2017-11-03 13:04:07
げそーと

クオリティが秀逸

少女漫画風の絵柄が特徴のクリックゲームで
映像と演出が素晴らしいです。

ストーリーは途中でオチが想像できてしまうものの
思わせぶりなメッセージと壊れていく世界の表現も良く
最後まで没頭してプレイできました。

好き嫌いはあるかと思いますが、一度は遊んでみて欲しい
秀作だと思います。

12345
No.28886 - 2016-04-27 22:44:47
muhu1128

吉里吉里でここまで作れることを知りませんでした。
吉里吉里クリエイターの自分にとって本作品は衝撃の連続で、すごい!と思うのと同時に、悔しい!と歯ぎしりしていました。

謎解き?というか探索は途中から全く進まなくなりました…
そのため、エンドを見る前にプレイ中断。
しかしながら、クオリティの高さにひたすら圧倒しました。
作者様は本当にすごい。天才だと思いました。

12345
No.27325 - 2016-01-01 23:31:47
行雲流水

お話とキャラクターがマッチしていてとてもよい作品です

オープニングの蝶?に、これはもしかして、と思ったら1週目のエンディングで納得のエンディングだったのですが、2週目はまさかの展開にとても驚きました。
プレイヤー(主人公)が1週目の記憶がある、という状態をうまくいかしたシナリオだと感心させられました。
また、手がかりを組み合わせていくことで推理していくかと思いきや、というシステムにも引き込まれ、2週目はとてもドキドキしました。
BGMの面でも1週目では少女の歌声が響いており、そこに楽器が加わるなど、とてもホラーかつ真相にたどり着いた時の切なさが掻き立てられ演出になっていました。
アニメもどれも自然で、日本語翻訳も切り返しで「~~が」、の「が」が文頭に来てしまう、などを除いては違和感はなく、むしろ中国語から日本語に翻訳するなかでキャラクターとセリフの齟齬が生まれなかったことに驚きを覚えるほどです。

ひとつ気になったのですが、1週目エンディングで男の腕の中にいる黒髪の少女は誰なのでしょうか。
他の登場人物全員が作中で把握できるだけに、その少女について気になりました。

12345
No.19935 - 2014-07-21 00:04:35
ui

ありがとうございました

[エンジン:吉里吉里]とあるけど、吉里吉里でここまで作れるものなんだ!?と驚きました。
ビジュアル・ストーリー・システムも良かったです。エンドを見た余韻に浸りながら書いています^^
金髪キャラが中国語をしゃべってるのを見て不思議な感じがしたけど、日本のアニメでも金とかピンク髪のキャラが日本語喋ってますもんね

下のレビュワーさん、[偶弦(ぐうぜん)~人形の糸~]の方の作品と書かれていますが作者名が違うようです。
気になってHPも見たけどHPも別でした。翻訳者さんは一緒。
よけいなお世話かと思ったけれど、作者・翻訳者が間違われてトラブルになってはいけないと思いまして念のため。

12345
No.19909 - 2014-07-18 02:53:52
ふにふら

クリア

前々作の[偶弦(ぐうぜん)~人形の糸~]の方の作品とゆうことで超期待してプレイ。

前々作のゲームから遥かに上回るクオリティだったので、良い意味でかなり驚かされた。
キャラも凄く上手く描かれているし、ムービーもクオリティが高い上に11個も用意してるのが凄い。
更に中国語だけど喋る喋る。
これに容量をもっと入れれば金払ってもいいレベル。
(これでも十分金払ってもいいレベルだけど)
拙い日本語と謙遜してるけど、十分すぎる程の翻訳レベルなので問題なく進められる。

ゲームは自分でキャラを動かすのではなく、怪しい所をポイントして調べて進めていくクロックタワー的なゲーム。これが結構楽しかった。
大抵はキャラを自分で動かすタイプが多いので新鮮だった。
ストーリーは哀しき兄妹愛。内容もとても良いです。
最後は「なるほど」となれる(かも?)

引き出しのPASSだけどうしても分からなくて、向こうのサイトにいって答え見てきたけど、やり直して初めて意味が分かった。
上ってそうゆう意味だったのかと…

本家のゲームを直接やってみようか考えてしまう…
これからの作品にも超期待です!!

12345
No.19908 - 2014-07-18 00:23:15
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games