スティルメイト

大航海時代とRPGを組み合わせたボリュームメガたっぷりのフリーシナリオゲーム

とても

今からでも楽しめる

今更ですがプレイしました。

『えー、航海ゲームでしょ?命令とか船の管理とか面倒そうだな・・・』とか思った皆さん、そんな事無いです。
大航海時代をすごく簡単にした、ただのRPGです。僕でも楽しめました。

特に人員や食料が町に着けば無料で自動回復するので余計な事考えなくて良いのは有難いですね。最初の町からそのまま世界一周できます。

ゲーム開始直後の自宅が一番罠かも知れません。膨大なコマンド類に躊躇して速攻ゲームを止めた人も多いのでは無いでしょうか。
ぶっちゃけ使わなくても良いし、使う必要ないし、何もする必要ないです。現に僕は使ったこと無いです。

そのままイカリマークから外に出て、ストーリー進めるもよし、仲間集めるもよし、世界を放浪するもよし。
お金が船の購入と改造に使うだけなので自分で交易品買って売却を繰り返せば金策は問題無いし、
キャラの装備品はプレイしてる内に勝手に良いのが揃うので、
まあ極端な事を言うと、大航海時代の皮を被った、ただのフリーシナリオRPGなので誰でも遊べます。

やっぱとっつきで損してる部分はありますね。公開から15年、未だにアップデートされ続けるのは普通に凄いし、
膨大な良作フリーシナリオRPGなのでもっと沢山の人に遊んで貰いたいですね。勿体ない

12345
No.58948 - 2021-08-24 06:59:57
2424

面白いですね^^


レビューを見て面白そうだと思い、プレイさせて頂きました。
はい、実際に凄く面白いですw

モチーフが大航海時代、ツクール2000でどこまで表現
出来るかなと思えばきっちり出来ていますねw

1週目は自力で普通のエンドを迎えましたが、作者様のHPで
真エンドの存在を知って、2週目で真エンドが見れましたが、
正直かなりの難易度ですw

面白かったので、天正動乱の方もプレイさせて頂きます、
有難うございましたw

12345
No.35886 - 2017-07-02 11:58:34
スライムの名は。

ボリューム=豊富な要素とイベント

前バージョン時点でのイベントを全てクリアし、それからエンディングも、そして○○も……、というレベルまでじっくり遊ばさせて頂いた者です。

本作は交易ゲームとしての手堅い面白さが、RPGのストーリーやイベントといった要素と融合して、達成感のみならずドラマ性やキャラクターの魅力といった更なる面白さを強めている印象です。

私は特に仲間同士のテンポの良い掛け合いを見るのが楽しみで、サブイベントを見付けては進めたくなったり、行ったことの無い場所を見付けたりしたくなりました。

真エンド等の高みを目指す場合、寄り道のイベントをこなす度パーティーが強化(強い装備やアイテムの入手)されていくため、着実に完全クリアへ近付いていくことができます。
豊富で難易度も異なるサブイベントの存在により、一旦クリアした後の要素が「やりこませ」にならないこの巧妙さには舌を巻きました。

チュートリアル的な要素は薄く、RPGではない部分のシステムも複雑なため、大航海時代系のゲームをプレイしたことの無い人は、面白くなるまでに少し時間がかかるかもしれません。
ゲームを楽に進めるために必要な仕様のヒントもゲーム内(もしくは作者様の攻略サイト)で小出しに得ていくことが多く、沈没等によるゲームオーバーは必ず経験することとなります。

しかし、名作のシステムを中心に据えつつ、レビューでは言及しきれなかった豊富な要素を組み込んだ本作、それらを楽しみつつ落ち着いてじっくりプレイすればその魅力を最大限味わうことが出来ることと思います。

12345
No.33110 - 2017-01-17 04:56:44
CaoTsao

世界の大海を巡れ

同じ製作者様が作った「天正動乱」が太閤立志伝や維新の嵐の匂いを感じるなら、こちらは説明通り大航海時代の匂いを感じる作品。
フリーム登録順は逆になっているが、スティルメイトの方が初出は先である。
大航海時代(風味)な世界を自由に駆け巡り、交易をしてイベントをこなしていくゲームだ。

シミュレーションゲームの王道かもしれないが、システムを理解するまでが特に楽しい。
最初は船が貧弱なため、近場で利益があがる商品を探り、段々と行動範囲を広げていく。
アフリカを南から回る時はドキドキしながら進んだものだ。
儲かる交易品と交易ルートは、実際の大航海時代を参考にするとわかりやすくなってるのも面白い。

実際の史跡をマップ上から見つけられたりするため、世界を探索する楽しみも大きい。
見つかるものから、段々この世界のおかしさにも気づいてくるだろう。
ただの大航海時代ゲームではなく独自の世界を作り上げられてることがわかり、知識があっても冒険のワクワク感と驚きは失われなかった。

完全クリアまでにはかなり時間を要するため、フリーゲームでもじっくりやり込みたい人にオススメ。

12345
No.33066 - 2017-01-13 15:30:42
サファイア

失礼ながら・・・。こう感じた人もいますので・・・。

このゲームは僕には肌に合いませんでした。
つまらない、止めたいと思い、思い切り序盤だと思われる所で
(主人公が帰りを待っている人が死んでしまう回想シーンの
所で)止めました。


何故肌に合わなくて、つまらないと感じたかと言いますと
複雑なシステムに(説明書すら読んでも読むのが嫌になって
プレイ開始しましたし)、雰囲気が小説みたいで堅苦しく次々と出て来るキャラ
(僕はRPGは基本的に小説やライトノベルみたいな物だと思って
いますので、このゲームは序盤で僕の心を掴めなかったのだと思います。)
序盤の町の入る建物の数の多さ、序盤なのでキャラの魅力がまだ伝わって
来なかった事等だと思います。

一言で言うと、このゲームは単に僕には合わなかったのだと思います。

しかし、作者さんの力量からしてかなりの物を作りあげたのではない
かと思います。そんなボリュームたっぷり(プレイ時間等)の物を
作れる方は羨ましいし、尊敬します。

作者さんの為にと思ってこの文章を書かせて頂きました。
作者さんの作品で、僕に合う物が今後あればプレイしてみたいと
思いました。

それでは、今回は失礼な文章を長々と書いてすみませんでした。
失礼します。

12345
No.29968 - 2016-07-08 17:46:13
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games