へべれけ! ~すすめ赤軍少女旅団~ (全年齢フリー版)

武藤FP

ダヴァイ ウォッカ! へべれけ率い、ドイツを倒せ! 新感覚 美少女シミュレーションRPG!

nick

ゲームとしてはまとまっているが、雰囲気が人を選びそう。

全年齢フリー版と記載されているとおり、18禁の有料完全版が別にあり。
ざっと見た感じだとエロシーンの有無+α程度の差しかなさそう。

難易度は4段階中2段目でプレイ。
プレイ時間は公式説明どおり15時間程度でクリア・おまけシナリオも一通り完了。
(おまけシナリオはクリアできてないのも多いけど)

難易度を低めにしていたので、基本的に初見ステージクリアで進められた。
全ての勲章(条件達成で入手)を手に入れようとしなければ、10時間でも行けたかも。

ゲームシステムとしては、洋ゲーチックな敵味方双方命中率が低いが、
当たればすぐ死ぬ戦術シミュレーション。
とはいってもユニット消滅やゲームオーバーなどはなく、
敗北しても経験値やアイテムは獲得できるので総合的な難易度は低め。

ユニットは実在兵器で、ストーリーも第二次世界大戦をソ連側から沿う一本道。
一方で名あり部隊は美少女部隊というまぁ良くあるといえばよくある構成。
エロシーンの改変?というか未満(R-15程度)のものはちょくちょく出てきて、
話の雰囲気もだいぶ緩め。ついでに酒の頻度と登場人物のへべれけ具合もだいぶ緩め。

気になった点としては、ステージの途中でも会話シーンというよりは寸劇が入るのだが、
ほとんどギャグ。それで戦況が変化するとかも特になし。

戦術シミュレーションとしてよくできていて熱中できるだけに、
気の抜けるような挿入は盛り上げるどころか興を削がれるように感じた
正直ステージ中の掛け合いはなくても良かったと思う。
入れるなら何かしらの戦況変化か、盛り上がりが欲しかった。

まぁ世に溢れ返ってる、特に理由もなく美少女部隊が真面目に戦争するストーリーも、
個人的には疑問符っちゃ疑問符だけど。
似たようなゲームで言えば「萌えしむ」は場所が最前線ではなく、節目節目に寸劇が入る分
没入感を削がれなかった。まぁこっちは戦略シミュレーションなのでジャンル違いではあるが。

12345
No.50868 - 2020-01-17 12:20:52
伽那ノ光

守破離のできているゲーム

守破離のできているゲームです。

第二次世界大戦に関する知識。
戦略シミュレーションとしての型。
それをしっかり守った上で、崩してきます。
だから、緊張感がない旅団に対して、不思議な魅力を感じました。

今までの戦略シミュレーションでは、
いかに自軍ユニットを守り、敵を倒すか、
というのが基本だと考えていました。
しかし本作はそうではありません。
突撃兵、ライフル兵、斥候など、ほぼ無尽蔵に召喚できます。
ユニット壊滅のペナルティーはほぼありません。

一方で、戦車はコストがかかります。
だから自然と「歩兵を壁にして戦車を守る」という戦い方になってしまいます。
歩兵はどんどん壊滅していきますが、
それにも増してどんどん召喚すればいいのです。

本作の描写に「地雷は歩兵に踏ませて処理せよ」というのがありました。
ひどい表現ですが、このゲームはシステム的にもそれを表現しています。
型から離れていると感じました。

人の命の重みや、戦争の悲しさなどを、
逆説的に考えさせられるいいゲームだと思います。

12345
No.18353 - 2014-03-06 18:38:57
nekoudon

戦闘が重いです

作りこんであるのはよく伝わってきます。

しかし、いかんせん戦闘が重いです。テンポが悪すぎます。
命中率が低すぎですし、キャラの移動も極少です。
おまけにマップが広かったりで、戦闘がとにかく苦痛でした。

12345
No.18221 - 2014-02-25 20:47:57
遠峰ありさ

SLGが好きなのでプレイしました。

RPGツクールXPでこういうシステムを作るのは難しいと思うのですがよく出来ています。

戦場がヘクスじゃなくてスクエアなんですがツクールなんで仕方ないのかも。

美少女キャラが魅力的です。
私はターニャが好きになりました。

R18を買ってもいいかなと思いました。

12345
No.18176 - 2014-02-23 09:22:47
caracol

同志諸君!ウラー!!

ついに、ついにわがソビエト連邦軍のゲームが出たのである!

諸君もよく知っているように、第二次世界大戦ゲームにおけるわが軍の扱いは
まことにもって不当である。
嘆かわしいことだが、憎むべきファシスト、侵略者ナチ・ドイツ軍の敵役
ならまだしも、「物量だけの愚鈍な軍隊」「野蛮で無知なソビエト兵」と、
あたかも野獣か未開人のごとき扱いをしばしば受けている。

だが!

最後に勝利したのは誰か、忘れたわけではあるまい!
わが祖国を蹂躙した悪魔に鉄槌を下すゲームがあってもよいではないか!

かくして、同志武藤FPの本作が公開されたのである!

すでに遊んだ同志ならご存知かと思うが、このゲームは『しゅみれえしょん』
ではあるものの、史実に基づいた綿密な考証によるものではない。
くれぐれも「なぜ巨乳の美少女ばかりなのか」「大酒呑みのキャラだらけ」
というツッコミを入れてはならない。そんな奴は即銃殺刑だ!

大事なのは、わが『大祖国戦争』がいかにして始まり、終息したかという
一連の事件を極めてこんぱくとにまとめ、精鋭なるわが軍のイメージを
よく描いている点である。

とはいえ、広大な戦場を時系列に沿って見てゆくのは必ずしも容易ではない。
そこで!
親切にも独ソ戦を俯瞰する『学校』が設立されているのである。
敵味方を交えて和気藹々と進む講義は簡にして要を得た内容だ。心ある同志
は必ず閲覧し、栄光の戦いを想起せよ。

また、しゅみれえしょんが苦手なげえまあもクリア出来るよう、RPGの
要素も加味されている。

戦いが進むにつれ、最初は貧弱な装備しか持たなかったわが軍が、次第に
強力な戦車や兵器を手にしたり、鹵獲した敵の武器を用いることが出来る
のである。その中にはなんと!てぃがぁ重戦車すら含まれているが、ソ連
ファンの諸君なら当然スターリン重戦車を採るべきだ。

主人公キャラもスキルを覚え、たくましく成長してゆく。
私が推薦するのは同志ポリーナの突撃スキルと同志ターニャの再行動スキル
の強力タッグだ。ポリーナの突破力を用いれば、戦車も要塞も一撃で撃破
できるであろう!

重要なのは装備調達のポイントがルーブルではなく「ウォッカ」だと
いうことだ!ここ、試験に出るのでよく理解しておくように。

このように充実した内容を誇る本作は、まさにソ連軍の鑑である!

惜しむらくは登場兵器にSU76MやT70がなかったなーとか、出来れば
バレンタイン戦車の活躍が観たかったかも…とか個人的に思わないでも
ないが、そんなことを言ったらキリがないのでやめよう。

ちなみに「全年齢版」とあるが、ごく一部に限ってR15かもしれない?
内容も含まれている…が、このようなゲームに理解のある諸君なら問題
あるまい。

熱烈なる同志諸君はもちろん、ソ連軍に興味がなかった諸君も、どうか
ウォッカの瓶を傾けながら(二十歳未満の良い子は推奨しないぞ)
気軽に楽しんでくれたまえ。

では、戦場で会おう!ダスビダーニャ!

12345
No.18154 - 2014-02-21 21:15:05
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games