オービタルレインボウ-体験版-

クラフトエイジ

友達の人生と世界の危機を救う、夏休みSFタイムアドベンチャー

眼鏡侍

謎の無線機が繋ぐ10年の歳月

クラフトエイジ様の制作された、近未来的SFADV、“オービタルレインボウ-体験版-”の感想を書かせて頂きますね。

本作は幼い頃の夢を叶える事の出来なかった主人公の“昂輔”が、謎の無線機サリヴァンで図らずも過去と現在を変えてしまうと言うストーリー。
昂輔は変わってしまった絶望的な現在を元に戻す為、仲間達と共に困難に立ち向かい、サリヴァンの不思議な能力で過去を改変しようと奮闘します。
良くある男女の恋愛描写を前面に押し出すような作品ではなく、深い絆で結ばれた仲間達との10年の歳月を超える熱い友情や、親子の深い愛情等がメインで描かれる作品となっております。
明るく楽しいシーンも多々ありますが、本質的にはダークでシリアスな物語であり、目に涙が溢れて来てしまうような感動的なシーンが何度も見受けられました。

本作の特徴は物語が10年前の子供時代の頃の話と、10年後の主人公達が大人になった現在の話が交互に展開される形になっている事でしょうか。
子供時代は仲良し6人組が主に秘密基地を舞台に盛り上がっている描写がなされており、大人のプレイヤーさんにとっては、小学生時代の自分を思い出して、懐古的な気持ちに浸れるのではないかと思われます。
また、主人公達が大人になった時代では、兎に角、序盤の方を除いて、絶望的な現実を目の当たりにする事になり、キャラも子供時代の頃とは似ても似付かないような状態になってしまいます。
キャラの立ち絵は大変多く、主要の6人は全員に10年前と10年後の姿が用意されており、中には10年後の姿が2種類あったり、脇役のキャラですら10年前と10年後の姿がきちんと変わっていると言う程の気合の入り様です。

見所は全体を通して多々ありますが、体験版の時点ではプロローグと、主人公以外の仲間5人の内、華都美の救済エピソードの計2話を見る事が出来、後者の方が強く印象に残りました。
華都美は漁師の父親の事を毛嫌いしていて、何時も冷たく当たるのですが、プレイヤーからの視点では彼女の父親は優しくて強くて、凄く立派な父親であり、娘に酷い嫌悪感を持たれているのを見ているのが辛くて仕方がなかったんですよね。
ですが、昂輔達が改変された過去を戻そうと努力した事で、過去の華都美と父親は深い溝を少しずつ埋めて行くんですよね。
この一話だけで、いじめ問題、上司と部下の圧倒的な上下関係、良くある父と娘の擦れ違い、そして、自分の為に必死になってくれ、命まで投げ出してくれる、そんな素敵な友達の姿や、両親からの深い愛情を見る事が出来るのです。

体験版の段階なので、未だ分からない事だらけなのが残念ですが、これ等の伏線も完成版では最後まで進める事で明らかになって行くのでしょう。
スクールクルセイダーズの6人は皆複雑な過去や思いを抱えているように感じられ、これから他のキャラについてのエピソードが語られて行き、全員が救われて行くのだと思うと、気持ちが昂ります。
でも、丁度10年の時を超えて、過去と未来の自分が会話をすると言うのは、本当に夢があって、面白い発想の物語ですよね。
現代社会の問題も描きつつ、近未来、仲間、夢と言った要素に焦点を置いており、個人的にはとても楽しめる作品でした。

是非とも完成版もプレイしてみたい所。
待ち遠しいですね。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.15706 - 2013-06-12 07:36:08
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games