ウェイトレス・アドベンチャーVol.1 ~その名はブレーメン~

あきぶん

剣と魔法とフライパン! 9種類のマルチエンディング本格SRPG

眼鏡侍

夢を叶える為に戦う非戦闘員達の冒険活劇

わんべえ様の制作された、戦うウェイトレス達の本格派SRPG、“ウェイトレス・アドベンチャーVol.1 ~その名はブレーメン~”の感想を書かせて頂きますね。

本作はウェイトレスとして働いている“ラヴィ”と“サーラ”が、ある日突然、店のオーナーが夜逃げをした事で、闇金融の一味に追われる事になってしまうと言う物語。
サーラの姉夫婦が住む町へと行き、全てをやり直そうとする二人ですが、途中で同じような境遇の仲間達が増えて行き、対立する相手も増えて行きます。
因みに、制作ツールはちょっぴりマイナーなシミュレーションRPGツクール95です。
フルスクリーンモードではなくウィンドウモードでプレイしたい方はF4キーで切り替え可能ですが、その際に画面が小さくて文字が見辛いと言う場合には、一時的にPCの解像度を低くしてあげると良いと思います。

本作は主に戦闘パートと会話パートに分かれており、時々アイテムを買ったり自由に装備品の変更をする事が出来る、キャンプ画面が挟まれます。
プレイ開始時に難易度をイージーモードとノーマルモードから選択出来ますが、私としては初心者の方は前者を選んで頂いても構わないと思いますが、SRPGの経験を積んでいる方には是非とも難易度が高めの後者の方にチャレンジして頂きたいと思います。
油断していると壊滅的な被害を被る事になり、非常に熱くてスリリングなバトルを楽しむ事が出来ます。
ノーマルモードの場合、キャンプ画面に移行した時には、下手に武器や防具に高いお金を払うよりも、回復アイテム中心で手に入り辛い貴重なお金を使った方が良いと思います。

戦闘パートはSRPGをやり慣れている方には何にも難しい事はない、自分の軍のターンと相手の軍のターンが交互に回って来るあのバトルシステムです。
まあ簡単に言えば、自分のキャラを行動可能範囲内で移動させて、相手のキャラに攻撃を仕掛けたり、スキルで仲間をサポートしたり、アイテムを使用したりして、勝利条件を満たすまで戦うと言うような物です。
各キャラ毎にステータスやスキルの種類が違ったり、キャラの装備している武器によって射程範囲が変わったりと、市販のSRPGと殆ど一緒なので心配は必要ないかと思います。
多くのステージではラヴィとサーラがやられてしまうと、敗北条件が満たされてゲームオーバーになってしまうので、序盤から圧倒的な戦闘力を誇るサーラは問題ないとしても、特に打たれ弱いラヴィに無理をさせられない所が少々辛い所ではあります。

気になった点としましては、フリーのステージが全くない為、得られる経験値とお金に限りがあると言う事でしょうか。
それ故、ノーマルモードではギリギリのバトルが楽しめると言うメリットもあるのだと思いますが、終盤に進んで行くに連れ、敵軍は非常に強力なユニットが溢れ返り、一度成長の波に乗る事が出来なかったキャラは、活躍の機会を失ってしまうのが残念な所です。
本作は通常攻撃を行ってもダメージが入らなければ経験値にならない関係もあり、スキルで味方のサポートが出来るキャラは未だ良いとして、スキルを持たず相手にダメージも与えられない、その上、一撃でやられてしまうような状態のキャラが出来てしまうと、そこから戦力として這い上がるのは非常に難しくなります。
回復アイテムをちまちま使わせると言う手もあると言えばありますが、お金も限られていて無駄使いは出来ませんし、得られる経験値も微々たる物ですから……。

会話パートでは主に宿屋でラヴィを移動させ、仲間と話したりアイテムを探したりと言ったイベントを発生させます。
イベントが発生する度に時間が少しずつ過ぎて行き、消灯時間になると強制的にラヴィも寝る事になります。
今回もウェディングドレスファイターに引き続き、友好度システムが用意されていて、数多くの素敵なEDが用意されています。
友好度の変化は効果音等で分かるようになっておりますので、セーブ等も駆使して相手が喜ぶような選択肢を選び取り、自分の見たいEDを目指してみましょう。

味方キャラも個性豊かで楽しいのですが、敵キャラも“ワンコ”隊長を始めとする魅力的なキャラが多いんですよね。
何と言うか明るくほのぼのとした物語で、それ程シリアスさを感じずとも、敵味方問わず深い絆を感じられる良いお話だと思います。
凄く続きが気になって今直ぐ続編をプレイしたい位なのですが、良い所で終わってしまったのが残念です。
絵もとても可愛らしいですし、SRPGとしてもバランスが取れていて十分に面白い作品なので、続きがシェアで公開されたら速攻で購入して遊びたいと思います。

欲を言えば、女の子同士凄く仲が良いのだから、もっともっと百合要素を増やして~(笑)。
男性だけじゃなく、夢を追い掛ける女性にもお勧めの一作だよ~。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.15637 - 2013-06-02 11:33:59
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games