ブランコ日和

Tears Lab.

すべての子どもと大人のためのささやかな物語

蒼龍

ほんの少しの冒険と勇気

※ネタバレあり




法律に触れるとかそういうんじゃないけど、ちょっとだけ後ろめたい普段しないことをする流れが小さな冒険のようで楽しかったです。足立さんがお兄さんのようでもあり、悪友のようでもあり、彼なりの考え方にも好感が持てて、とても素敵なキャラでした。それでいてちゃんと大人だなあって思うところもあり。

ハッピーエンドだけど最後はどことなく切なくて、なんかリンゴジュースのごとく甘さ酸っぱさを感じる、青春だなーって感じの作品でした。他の作品もだけど、雰囲気がすごくよかった。

12345
No.40424 - 2018-03-16 16:26:25
桜雨

素敵

ほろりと来る素敵な作品です
日常でありながらも、ちょっとだけ逸れて立ち止まって、進んでいく。あたたかなお話でした
主人公が大人になって、もう一度会った時。その時を見てみたいです

色んな子供と大人に見ていただきたい作品です。素敵な作品をありがとうございました

12345
No.21078 - 2014-10-21 13:43:46
冬至ゆず

うん、 仕事頑張ろう。

登場人物全員が温かい作品です。
特に足立さんの人の好さには、読んでいるこちらまで優しい気持ちになります。
最後はなんだかじんわりと切ない気持ちになりました。そして、明日からも仕事頑張ろう!と思えました。
まるで短編小説のような読み応えのある、それでいて親しみやすいゲームでした。

12345
No.18044 - 2014-02-12 01:12:04
眼鏡侍

こんな社会人になりたい

Tears Lab.様の制作された、短編のADV、“ブランコ日和”の感想を書かせて頂きますね。

まずは驚くべき事に、本作には選択肢が一切なく、開始から20分程で終わってしまう程の短編作品になります。
登場人物には立ち絵も使われてなく、時々背景の画像が変わるだけで、イベント用の特別なCGが用意されていると言う訳でもありません。
ですが、その短い物語の中で、作者様の気持ちが思う存分に表現されている事が分かりました。
それが一体どのような物かと言うのを一言で括るのは難しく、ネタバレ防止的な意味でも語る事は出来ませんが。

ストーリーは簡単に言ってしまうと、中学生の主人公が、初対面の会社員の男性に絡まれて、転校してしまった好きな女の子に、気持ちを伝えに行くと言う物です。
描いているテーマは子供と大人の境界線と言う難解な物ではありますが、主人公の瑛二にお節介を焼いて来た、会社員の足立の台詞や行動がとても面白く、コミカルなイメージで話が進みます。
急に会社を休んでしまったり、突拍子もない事を言い出したりする辺り、足立の子供っぽさを垣間見る事も出来ましたが、最後までプレイしてみると、彼はやはり大人の社会人なのだと改めて認識する事が出来ました。
瑛二との会話の中でも、剽軽な大人を演じつつも、彼に哲学的な問い掛けをしていたように感じました。

実際の所、今の現代社会には、足立のような大人って中々いないですよね?
勿論、ブランコを漕いでいる中学生男子にいきなり話し掛ける社会人なんて、変質者と疑われてしまうってのもあるかも知れませんが(笑)。
ですが、余計な事には出来るだけ関わらないようにしようと思う人が、大人であっても子供であっても増えている傾向にあるかと思います。
こう言う場の空気が読めて、しかも心優しい大人が増えてくれれば、きっとこの日本も……。

少し横道に反れてしまいましたが、何と言うか、最後までプレイすると、不思議と胸が温かくなる、そんな物語です。
子供と大人の違いって、一体何なんだろうと、大人になった今、再度考える切欠を与えてくれた、この作品に感謝致します。
直ぐに終わってしまうのを惜しんでしまう程の短編ですので、是非、気軽に多くの方に楽しんで頂き、本作から何かを感じ取って頂ければと思います。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.15141 - 2013-03-31 17:03:39
AJOOM

じんわりする物語

この物語の主軸は恋愛ではなく、その恋愛をめぐる大人と子供のやり取り。

短いながらも心に沁みる、良作品だと感じました。

12345
No.15053 - 2013-03-23 15:59:43
クロームドラゴン

かっこ悪くて、かっこいい

規則を守り、秩序を守ることは立派なことだ。しかし、自分の思いを優先すべき時はある。

 コミカルだが、現代で見失いがちな感情を呼び起こす短編ながら味わいぶかい内容といえる。

少し自分を見失いかけたり、くすりと笑いたい人におすすめ。

12345
No.14641 - 2012-12-16 10:25:37
NaGISA

味のあるリアリティ

地味ですが、味がある作品です。

奇跡など何一つ起こらない物語ですが、序盤の展開は割と空想めいているというか、ありえない展開です。

しかし、そこに足立のリアリティのある行動(会社や瑛二の中学校への電話)を入れた辺りが、絶妙です。このイベントで、シナリオ全体のリアリティが増しているのです。

ただ、ラストはもう一捻りが欲しかった気がします。せっかくの、瑛二の行動が、どこか報われたところが見てみたかったのですが。

プレイ時間は30分ですが、なかなか他ではない味を感じさせてくれる作品です。

12345
No.14624 - 2012-12-10 00:59:33
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games