黒時

生活力を鍛えよ、日々の退屈に耐えよ、それが生きることだ

(微ネタバレあり)
冬の厳しさに耐え忍びながら生活する、かなりシビアなアドベンチャーです。

動物を狩って食料を獲るとか、そういった原始的な生活力はいりません。
ただ黙々と効率の良い行動で働き、最低限の行動と会話をし、わずかな資金で食糧費や暖房のための薪を買うといった、より生々しい現実的な生活力を要しています。

ゲームだからといって舐めてはいけません。これはいかに自給自足できるかの能力が試されています。
油断すれば空腹になって餓死です。
暖炉の室温を保持できなくても死にます。
資金が尽きれば目の前は真っ暗な絶望です。働かざる者に金はありません。

されども働いたら働いたぶんだけ資金を調達できるかと思えば、賃金も上がらず、仕事内容にも特段の実りもなく、しかしやがて、同じ行為でひたすら黙々と働いていくことが「現状での一番良い効率」であることに気が付くことでしょう。なんなんだこの現実味は。

とにかく、自給自足の力を身に着けるか、知恵を自ら発見しない限りはめちゃくちゃシビアです。ある一定の法則さえ見つけ出せれば、最低限ですが、毎日を貧乏ながらも贅沢しない程度に生き抜くことはできます。日々を耐えて資金のやりくりをすれば、貯金もできなくもないです。凄いですね。

だけど本作には本当に生活力を教えてくれるような情報は一つも入ってきません。丸裸でなんのガイドブックもなくジャングルに送り込まれるようなものです。まるで現代の社会のようですね。
わずかばかりのヒントですと、本作ではいかに資金をケチって日々を生活できるかにかかっています。現品よりも、材料費のほうが安くつきます。パンも薪も自力で作った方が安いです。種もちゃんと世話をしてやれば、こんな過酷な冬のさなかでも芽吹いてくれます。嬉しいですね。

過酷な日々を、生き抜いた先に待つ展開。
それはぜひとも、生き抜いたあなた自身の目で見てください。

12345
No.41837 - 2018-05-31 21:03:05
わかめ太郎

虚ろなる刃が氷河を走る!貫け!格差社会!

主人公が生活の知恵で冬の貧乏暮らしを乗り切る
サバイバル的な要素を期待した僕を待っていたのは
主人公がパンも買えない薄給で働くワープアゲームだった。
この時点でもう鬱です。鬱まるだし。
小麦を食って口にノリをしようにも食えない。
暖炉にくべても薪がわりにはならない。

店に種が売っているが、何の種だかわからない上に
こんな雪がつもった所で育つわけがない。
しかし北斗の拳でも種モミは重要アイテムなので
育てようと思い、超狭い庭にまいてみたものの
何の反応もなく「これでいいのか?」という疑問を
常に抱えながら貧困生活を行っていくことになります。

一体どうすればいいのか……情報が少なすぎる。
こうなったら金が尽きるまで豪遊して暮らすぜ!
という太く短い人生を所望しようにも、手に入るのはパンと酒だけ。
どうせこの酒も適当に作ったアルコール度数が高いだけの
まずい酒なんでしょう。いやになっちゃうわ!

まったくもって夢も希望もないのに投票に来いとか
「マジなめてんのか!斧でカチ割るぞハゲ!」って感じです。
庶民に生活を変える手立てはないのか……。

12345
No.264 - 2011-05-05 10:25:53
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games