『幻想のテラーリウム』

【唯月堂】

それは、記憶をたどり『わたし』を探す物語。マルチエンディング短編ホラー。

げそーと

子供は何人欲しい?

Ver.1.03でプレイ。

不穏な空気が漂う部屋を探索する短編アドベンチャーで、自分の名前を探すとともに
思い出に隠された真実も浮き彫りになるある家族の絆を描いた物語が楽しめました。

ホラーカテゴリになってはいますが、軽い脅かし要素があるだけの
ミステリー作品といった印象ですね。

ゲームは部屋を探索して自分の名前を思い出す事でエンディングへと繋がる仕様で
謎解きの難易度は低いので探索をしっかりしていればTrueEndへの到達も
そう難しくないと思います。

明かされる真実は重いものですが、それを受けての展開やTreuEndは前向きで
希望が感じられるものなので、ぜひ最後までプレイしてもらいたいですね。


※余談
TrueEndはすぐ見つかりましたが、BadEnd1の条件がわからずかなり悩みました(汗)

12345
No.43785 - 2018-10-02 11:58:32
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games