TAK-HOK

重苦しい世界観を見事に描き出した

「プレイヤーキャラクターが作中世界で絶対的な正義とは限らない」。
こういう構成のものも多くなってきましたが、この作品では完全に
プレイヤーキャラクターが作中の世界で疎まれている存在という
やってみたいけどなかなか難しい手法です。
そこを突き詰めたものであり、中途半端な正義譚にも流れず
表現したことには賛辞を送ります。

私自身も作って発表している側ゆえに、冒頭のコンセプトを持つ
ストーリーを作る上でのひとつの事例として覚えておきたい作品です。

ですが、どうしても気になるのです。誤字と文法誤りの多さが……
そこで作中世界への没入に水を差されることもありました。
こちらで無償にて文章校正を請け負っても良いとさえ思うほど
「土台」が良いものという事実には変わらないです。

12345
No.46418 - 2019-03-12 12:45:17
ちーずぱん

メルシーめちゃかわいい

※若干ネタバレあり

18時間ほどでクリアしました。
戦闘は難しくなく難易度も選べるのでRPG慣れしていない人でも問題ないと思います。

基本的には重苦しいストーリーですが随所で笑わせてくれるところもあり、ほのぼのプレイできました。
…からのラストのアレは…心臓が押し潰されました。
本当にアレで終わりなのでしょうか…(´;ω;`)
とは言いつつも報われなさ過ぎる最後もこの作品の魅力なのかなぁと。

派生作品も公開されているので是非プレイしたいと思います!

12345
No.43397 - 2018-09-08 13:56:56
プハリコ

クリアしました!

世界観が独特で引き込まれるものがあり、一気に最後までプレイしてしまいました。
勇者が嫌われる世界観は見ないことはなかったものの、ここまで報われない方向に吹っ切った作品はなかったかなと。

パーティーのバランスも良い感じでした。マイペースな主人公、ツッコミ&抑え役、主人公を妄信する子ども、それらを見守る大人という4人の人間関係が絶妙だったと思います。ただ、メルシーやリゼルに比べ、ヴァルツは印象が薄い感じでした。なぜ主人公が彼をそこまで信頼するのかも、描写がもう少し欲しいように思いました。
サイドストーリー的に、グレンとシズクというもう一組の勇者の関係があったのも良かったです。

プレイ時間の半分以上はテキストを読む感じでしたので、RPGよりADVに近いかもしれません。一旦ストーリーが始まるとかなり長いですが、所々にセーブが入るため、そういった配慮があったのは嬉しかったです。

気になった点ですが、漢字の誤変換が目立ちました。文章を読ませるゲームだけに、結構気になりました。EDもハッピーではないので、ストーリーは楽しく追えましたが、最後は少しやるせない感じになってしまいました…トゥルーエンド的なものが欲しいです。

ブロマンス風ということですが、露骨なものはないので、男性キャラばかりという点が気にならなければ問題はなく、他の方にもプレイをお勧めしたいと思います。

12345
No.39740 - 2018-02-12 14:02:06
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games