サーヤ3 -四季を探して-

N-Game

失われつつある四季の巡りの物語

defeats

2周目クリア(ネタバレ有り)

今までのシリーズもプレイさせて頂いてます。
今作もシナリオの出来栄えはとても素晴らしかったです。
成長とは過程と環境によって大きく変化するものであり、
成長の道を辿った場合、それに本人が気付くことが重要だと伝わりました。
また物事の背景にあるもの、警鐘が鳴った際に警鐘音を消すために対処するのではなく、
その問題の背景を示すために鳴っている場合もあると考えさせられる良い機会になりました。
前作と同様に胸を打つ物語だけではなく、視野の幅を広げてくれる良いゲームでした。

地形や天候を戦闘に関わらせることで単調な戦いにならない面では評価します。
しかしエンカウント率と戦闘速度は前作同様わずわらしさを感じました。
探索しクリスタルを取得することでしか魔法を覚えず、後半雑魚でも強い魔法がないと
苦戦するためもう少しノーエンカウントにするアイテムは安値でもいいと思いました。

(ここからネタバレ有り)
分からなくなって攻略に頼ろうとしましたが作者のホームページにアクセスできず、
また他のサイトにも攻略なかったため迷った場所を少しネタバレします。

最初本気でギミック消失バグと思いましたが、
ノーマルモードのラストダンジョンのセーブポイントB到達時は、
セーブポイントAに一旦戻ると道が開けます。
また2周目専用ですがゲーム中一度しかない選択肢が中盤で出てきます。
上を選ぶと2周目専用ルート、下を選ぶとノーマルルートになります。
それから2周目のラストダンジョンではノーエンカウントにするアイテムが
使えないです。私のように大量の清めの塩を無駄にしないよう気を付けて下さい。

最後に
2周目ENDのフィーとトントの妖精としての行動と、
成長したリグの経験談をヴィルに語りたいが語れない場面には思わず涙が出ました。
時間を見つけては次回作も必ずやります。
本当に良い物語をありがとうございました。

12345
No.46047 - 2019-02-11 18:19:53
わかめ太郎

世界は誰のためにあるんじゃあああああ

えー、この「サーヤ」シリーズ。めでたく今回第三作目ということで・・・
いやーホント。ついにここまで来たか・・・といいますか。感慨深いものがありますね。
すいません1も2もやってません。まあなんとかなるなるー☆

「ノーマルでもそれなり難しいから自信がなかったらイージー選んで下さい」・・・だと?
そんな言い方されたらノーマル選ぶしかないだろうがああああ!!!ウオオオオやってやるよ!!!!
やりゃあいいんだろォオオオ!!泣いたって知らねーかんな!!!

園子!園子じゃないか!!!!なんかドラキュラみたいな格好してるけど!!!
冒頭からすげえバリバリオーラ全開のグラフィッコが僕を「サーヤワールド」に引き込んでゆく。
これは大作の予感がするぜ!!うん・・・ふんふん季節が・・・はぁそうなの・・・あっそー春の王がね・・・・・・
あれ?これ面白いんじゃね?と気づいた時には僕はもう既にサヤ子の下僕となっていた。

荒削りで個性的なビジュアルと裏腹にリグが王子としての自覚に目覚めて成長していく
ストーリーテリングがもうしつこいわハゲってくらい非常に丁寧に描かれていて
最初なんなんだコイツらって思ってたはずがグイグイストーリーに引っ張られる感。

頑張れ 頑張れ王子 お前ならできる お前ならわかるはずだ
などと考えていたらムキムキと強くなる王子。
えっなに君そんなポテンシャルあったの。やばない?
女王様!リグはもう立派なウチのエースアタッカーです!
無能などとんでもありません!

ダンジョン探索がちょっぴりだるい・・・かなぁ~・・・同じような風景続くしなぁ~・・・逃げやすいのはGOODとはいえなぁ~
赤い石がないせいでサヤ子がスキルを覚えられないので過去のマップを探し回ったりもしたんですが
結局見つからずイライラしただけだったのでどのマップに何色の石があるかとかまだ取ってない石が何個あるとかの
ちょっとしたヒントがどっかで見れるといいのになーっておもいました。
こいつがまたダンジョンの行き止まりとかに多くあるので
探索する気まんまんの時に限って一発でメインルートを選択する能力を持つ僕にはこれが少々おつらい。

ギミックあるフロアはエンカウント率がっつり下げてほしいなあああやんなってくんだよなああああこれえええ
バトルしてると何やってたか忘れちゃうしさああああああほげええええええ僕のトリアタマ!

中盤リグがスッゲーディスられるんですけど、僕はべつにそこまでこのリグがダメなわけじゃないと思うのね
こいつがこんな調子こいてることになったのはひとえに甘やかされてきたからで
それを許してきたのは他ならぬ今更厳母ぶってるあのエリザベスや階級社会なわけですよ。
いや別にニートが生まれるのは社会が悪いみたいなこと言いたいんじゃなくて。
この世界において僕が見た限りではリグ個人の責任はあんまないんじゃないかってことが言いたい。
世界の為に在るのが世界に在るものの努めみたいなこと言うけどさ
個も理解できない虫ケラ同然のオマエラに人間様の気持ちが1ミリでも理解できるわけ?
お前らはなんなの 剣に入り込んでヌクヌクふわふわぁ~あったけえ・・・最後の最後あったけえしてただけじゃん
自分だって役目果たしてなかったくせになにリグだけ悪いみたいな雰囲気だしてんだ
ええいそこになおれ叩っ斬るでござる。とか憤慨しながらプレイ。

中盤の壁っぽい雰囲気のしとしとぴっちゃん戦がこのゲームのバトルの真骨頂的神ったバランスで楽しかったです。
まぁ鉄砲玉リグの命を懸けたリフレクト&キャノンが炸裂したんですが。ええ。
属性攻撃なんてクソですよ!クソ!弱点じゃないと全然通らないんですもの!
魔力に振りまくったサヤ子でも大したダメージでないんですよね・・・棒立ちで殴り合いするのにしか使えない。
でも風水ソード使用中だと殴れないので魔法寄りにするしか道はない。
CQCでも覚えるべきだサヤ子は!おい聞いてるのか!お前のそういう所がだな!おい!

ふぁあああ~~いまた女王のお使いか。話が一向に進みませんなぁ。
いや進むには進んでるんですけどサヤ子が女王からお使いを受けてリグがビリビリされて
黒妖精二匹がぐぬぬ今回も失敗だったかする流れが延々続くので・・・。

アレの正体が明らかになったことでサヤ子がリグを煽り始めるが
あまりに苛烈な煽りぶりにこわごわ。ああサヤ子・・・あまりリグを怒らせてはならぬ・・・
もはやお前の力ではリグに勝つことはできぬのだ・・・一瞬で目の前から消えたと思ったら背後から斬られてるで・・・

終盤は欲張って何が悪い!男の器は守るものの重さで決まるんでェてやんでェ!
一見正論を言っているようだがサヤ子。お前は手っ取り早く剣が欲しいだけだろう。
なんだそのショボい動機は。生きるための武器である剣のために命張ってて
自分でおかしいと思わんのか。ニートに仕事のことでダメ出しされるような気分だ僕は。
え?ほんとに剣のためだけだったりしないよな・・・?でも導入部完全に剣以外アウトオブ眼中だったしな・・・ええ・・・
剣に執着する理由を過去作で語ってたらマジすいまえん;;とか思いながら敵を地形トラップにハメる日々。
うーん楽しいなー色々考えながらストーリー進めるの楽しいなー。

二回目のメフロウ山でパパ上のヒントの意味が全くわからずマップを縦横無尽に徘徊しつづけるハメになりーの
(青→緑→?→?→青→緑ってやつ。方向くらい指定してほしい。見える方向に無いし。マジで意味不明なヒントでした)
終盤のダンジョンのギミックがもうほんとウザいーの。ひたすらだるかったーの。
アイテムコンプしたい人以外は目に付いたオブジェクトさわっとけば
とりあえずボスルートいくようにしといてくんないかなあああああああもう大詰めなんだしさあああああ
そういう凝ったダンジョンは1個で充分だからあああああんぎゃあああああ
塩超たっけぇのに効果虫よけスプレーかよってくらい短いしさああああああゴールドスプレーで頼むよマジでえええええええ

ラスボスはステータスの上下リセットしつつこちらのステータスを下げてくるので
正攻法では勝ち目がないとみせかけて正攻法が最短ルートでした。
つまりリグリードミサイルの本領発揮。
サヤ子「ゆけ!リグリードミサイル!大丈夫だお前は死んでも代わりがいるもの」全快&蘇生
リグボン「ああああああああああ!!!!」キャノンキャノンキャノンキャノン
ラスボス「ぐわああああこれが春の力か・・・」ゲロゲロゲロ

そして感動のエンディングへ・・・!
もう一つのエンディングとやらも気になるところですが条件がわからんので
僕はここらでおいとまさせていただきます。花粉症なもので。

以下サイコーにクールでデンジャラスな登場人物たち

 サーヤ
感情をあまり表に出さないが凄い格好で表を歩くグラマラスな妙齢のレディ。
メニュー画面でチラっと見えるポーズが完全に痴女。
意思の強さを感じる凛とした横顔が素敵。踏まれたい。
「さあ」が口癖だからサーヤって名前なんだろうか。
序盤バランス型のステ振りにしてちょっと後悔したけどテクも運もわりと大事だったでござる。

 リグリード
厳しいママに愛想尽かされたダメ王子くん。ギャグ漫画日和に出てきそうなデザイン。
僕の見立てではママには情ガッツリ残ってるぞ頑張れ。
作中さんざんダメな子扱いされるがレベルが上がるとちゃんと3点もらえるので普通に強い
攻撃・スピード・テクニックを併せ持つブレイブフェンサーへと変貌を遂げる。
とあるイベントを経て外見も別キャラのように生まれ変わる。剣王だなこれ。うん。剣王。

 ボウシサン
ラリってる人。
だんまりツンツンなサヤ子のかわりにリグを洗脳しようとしてくる。
なんか悟ったようなこと言ってるが僕はこいつがあんまり好きじゃない。


 フィー&トント
ティッシュとトイレットペーパーの精霊。癒し枠兼腹黒枠。
最初さっさと春の小川でもライフストリームでもエインヘリヤルでも流れてって
ティッシュに生まれ変われって思ってたけど感動させられた。まんまとやられた。クソッ

12345
No.36064 - 2017-07-12 23:31:20
TAK-HOK

簡単そうで簡単でないことを具現化した作品

※わずかにネタバレあり

地形や天候など環境変化が戦闘に与える影響を
見事に具体化しています。こういうことは
思いつく人は多いでしょうが具体的にシステム化する
ことができる人はあまり多くないでしょう。
その成果に敬意を表します。
私はダメージ発生の地形に敵を押し込んで自爆させる
ことにハマってしまい、幾分スローペースの進行です。

対案なしなのでお見捨ていただいてもかまいませんが、
キャラクター能力数値の表示が白色系統だと、途中から
見づらくなります。主人公女性の胸のあたりに
数字が重なると同系色なので数が見えません。

12345
No.35685 - 2017-06-21 15:49:50
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games