霧と太陽の王
異形の王と少女の、ただ一つの物語

スポンサードリンク

芸術的なムード香る異色のアドベンチャー

No.45558 - 2019-01-05 14:23:21 - 乃花こより(旧ののの)


■若干ネタバレ気味なので未プレイの方はご注意ください■






どんなゲームなのかあまり情報をいれずにプレイさせて頂きました。

(クリア時間はトゥルーまで1時間30分でした。)

冒頭のムービー的な物語りのシーンは音楽と動作(歯車の回転など)が素晴らしく、目を奪われます。

そして白黒の配色、手書き風のグラフィックで統一されたゲームデザインはとても個性の光るものだなぁと感服しました。
マップチップも一つ一つ丁寧に描かれていて、城の隅々を見ようとつい寄り道してしまいます。

王様とルシャナの関係もよかったです。
暖かい父性を感じました、この二人には幸せになってほしいなぁと思いながらゲームを進めていました…全エンド回収しましたが最初にトゥルーエンド見れてよかったです!笑

トゥルーで二人が王と王妃として結ばれ幸せに終わって「うわーーっよかった!涙」となりましたが、バッドやノーマルエンドは残酷的でルシャナも王様も可哀想で切なくなりました。
胸をえぐられました!!!


本編の美しく神秘的でほの暗い「霧と太陽の王」でしたが、これまたクリア部屋のおまけからあげシナリオがぶっ飛んでいて脱帽です。
しかもおまけなのにマップも立ち絵も書き下ろせれていて、作者さんの遊び心に感動しました…!
本編に負けないくらい面白かったです!!

とっても神ゲーでございました…
これからも作者さん制作活動を応援しております。

熱量の高い、探索が有る読み物

No.44688 - 2018-11-20 15:04:16 - ランプ

ホラーゲームを探してる途中でしたが

白黒の西洋画ちっくな雰囲気と、
かっこいいタイトルに魅かれてプレーを始めました。

感想としては、ゾクっとさせられるお城の住民達や
広いニーズに答えたと思える複数のエンディングなど
オマケ含め丁寧に、そして意欲的に作られてるなと思いました。

しかしオジサンには少女の眼差しは眩しかった。(笑

話の展開に合わせて色が付いたり
おまけシナリオ1では、移動だけでも操作が挟まると
よりぐっとお話が入ってくるかと思います。

ステキなゲームを、ありがとうございました。

優しい父性を持った王様に見守られながら、異形たちとふれあう一作。

No.42797 - 2018-08-01 00:17:13 - J-tr

クリアタイム 1時間28分(バッドバッド)
       +36分 (全エンド回収まで バッド→ノーマル→トゥルー)
       +28分 (オマケエピソード2本まで)

王様が、霧の国の城で倒れていた少女ルシャナを
彼女の落とし物を見つけて人間の世界へ帰してあげるために、
個性豊かな異形の者たちと関わる
謎解き要素のある短編探索ADV。

本作の特徴としてまずあげたいのが
背景からキャラまで白黒の鉛筆画で描かれた世界に
霧をモチーフにした住人たちだったり
霧が晴れた場所に風車が置いてあったりと
デザインが良くて、ひきこまれる世界観である。

システム的に、サイドビューのADVで
ご飯を作ってもらうためだったり
鍵を譲ってもらうためだったり、
様々な理由で、城にいる異形たちと関わっていき
彼らの起こすイベントを周囲を探索することで
クリアしていくというものである。
そのイベント中でいくつか謎解き要素が含まれている。
いずれもちょっとした連想で解けるものが大半だが
図書室だけは辞書のスクショを撮って
暗号文を解読するという作業が必要になる。
なぜ王様だけが人間に対して優しいのか、
ルシャナがなぜここにいるのかなど
いくつかの謎がシナリオ上にも仕込まれており
徐々にそれが明かされていくのも楽しめる。

エンディング分岐は4つあるが、
バッドバッド以外は最後の選択肢2つをどう答えるかで
分岐し、バッドバッドも時計番のイベント後に仕立て屋のイベントを
発生させた状態で終盤のイベントである行動を取り続ければ発生するため
仕立て屋のイベントを発生させ、塔の最上階の檻の手前で
セーブすれば、全エンド回収しやすいようにできている。

本作で描かれている王様は
「誰も僕の言うこと聞いてくれないじゃないか」とぼやく通り
誰かに命令して何かをさせるステレオタイプな王様ではなくて
みんなを見て、守ってくれるようなどこか父親的な
役割を期待されているような印象もある。
そういう見方をすると、この城の住人たちは
「言うことはあんまり聞かないけど、
お父さんに構ってほしい子どもたち」にも
見えてきて、なかなか可愛らしい。

ルシャナとの関係は、父親と年ごろになる前の娘さんみたいにも
見えてきて、城の中には人間を普通に喰う存在が多いのもあるけど
王様の後ろにピタッとくっついていったり、
本を読み聞かせてもらったり、
足をくじいたら王様の手の上に乗せてもらったり
ルシャナが全くしゃべらないのもあって
守ってあげないといけない可愛らしさが印象的である。

異形達は個性的でありながらも
料理人の最初の会話からも、人間を食べ物として見ているフシが
強かったあたり、クセもなかなかに強い。
時計番も見て見てー!と可愛らしさをふりまきながら
見せられるものは王様曰く悪趣味だったり
中でも強烈なのは仕立屋。最初はやたらテンション高い愉快なキャラかと
思いきや、言葉巧みに王様を懐柔しようとしたり
グルっぽかった糸紡ぎに対する仕打ちといい、
ボイスのキャラもものすごく立っているあたり、非常に曲者。
また、霧の住人も王様と一緒にいるときは全く怖くないけれど
ルシャナ一人になって牢屋で追いかけられたあたりで
駒をボリボリ食べていた布石もあって、なかなかに怖い思いを
させてくれる。
本作で途中にテーマでも出てくる「"愉快"な表向きの物語」と、
「"残酷"な原典」という童話の二面性が
キャラにも反映されているような印象もある。

本作の人間は、伝統に従うしかできなかった姿が印象的で
異形たちに比べると冷淡なイメージが強い。
元々、こういう状況になった原因が人間にあるわけでもあり、
それに一番振り回されたのがあの優しい王様だったとも思う。

エンディングについては ここでは割愛する。

モノクロの引きこまれる世界観に
二面性の異形たちと、楽しさも怖さも含んだ一作。
童話の世界を体験してみたい人向けでもあるし
王様の優しい父性的な魅力やそんな王様に守られながら
危険な場所を歩く点では
見守られたいヒロイックな気分を味わいたい人向けでもあると思う。

仄暗いアンティーク絵本のような世界

No.42712 - 2018-07-26 09:13:19 - おばけ

アンティークの絵本のような、そして仄暗い空気をまとったゲームです。

手描きイラストで構成されたゲームですが、作者様の画力は飛び抜けています。
美術品のような荘厳な……本当にすごい……!

BGMもゲームの雰囲気にマッチして、美しい世界観を引き立てています。

設定が練りこまれ緻密に作られているので、世界観がとっても素敵です。
この国ってどっかに存在してるんでしょう?ってくらいしっかりと作られています。
なので物語に引きずり込む引力がすさまじい!

いろんな謎を抱えた状態でゲームが始まり、
少女と優しい異形の王を操作して少しずつ紐解いていきます。
その過程のやり取りがほほえましく、愛着が生まれます。

城に住む異形たちにはそれぞれ物語があり、
ゲームクリア後に閲覧できる設定資料を読むと深みがさらに増します。

エンドがいくつかあるのですが、全エンドを回収し
すべての結末を楽しんでください。
異形たちが抱えている業のようなものが垣間見れるので、とても楽しいです。

美しいゲームをありがとうございました!

前半はネタバレなしの感想、後半はネタバレありの感想

No.41857 - 2018-06-01 23:09:09 - ナナ

※レビューの後半にネタバレを含みます。

 これから「霧と太陽の王」をプレイする方にお伝えしたいことがあります。プレイ前にダウンロードページにある概要を読んでください。私のような犠牲者を出さないためにも……

※ネタバレなしの感想





 Twitterで「霧と太陽の王」の存在を知り、白黒で描かれた絵本のような世界観に惹かれてプレイしました。

 「エンディングは自力で全て見つけてクリアしたい」と思い、ダウンロードページにある概要などを読まないでプレイしたため、トゥルーエンド → バッドエンド → ノーマルエンド → バッドバッドエンド の順でクリアしました。ノーマルエンドをクリアし、「もうエンディングは回収しきっただろう」と思い概要を読んで、バッドバッドエンドの存在を知りました。

 バッドバッドエンドの内容はネタバレになるためここでは話しません。が、このエンディングを最後にクリアすることは避けたほうがいいと思います。作者であるゆきはなさんも、トゥルーエンドを最後にクリアすることを推奨しています。

 バッドバッドエンドはタイトルから分かるように、明るいエンディングではありません。トゥルーエンドを最後にクリアしたほうが、「おまけ部屋」というおまけ要素を楽しめると思います。

 トゥルーエンド、もしくはバッドバッドエンドをクリアすると「おまけ部屋」で「霧と太陽の王」の設定資料やBGMを視聴したり、「おまけシナリオ1」、「おまけシナリオ2」をプレイすることができます。

 「おまけシナリオ1」は、明るい内容ではありません。特にバッドバッドエンドをクリアしたあとに「おまけシナリオ1」を見ると、気分が落ち込みます。トゥルーエンドをクリアしたとに見たら、印象は全く異なったと思います。

 「おまけシナリオ2」は……カオスな内容です。カオスとしか言いようがないです。バッドバッドエンド → 「おまけシナリオ1」 → 「おまけシナリオ2」の順でプレイするとカオスな体験をすることができます。それから、「おまけシナリオ2」のBGMは独特で、ゲームを終了した後も耳の中に残ります。こうして感想レビューを書いている間、私の脳内でBGMがリピートしています。ゆきはなさん責任取ってください。慰謝料はファミチキでお願いします。


 ゲームの難易度はそんなに難しくないので、ゲームに慣れていない人でもクリアすることは可能です。私のプレイ時間は約2時間40分でした。

 是非プレイしてください。





※【注意】ややネタバレありの感想





 あえてあらすじを読まない状態でプレイしました。私がこのゲームをダウンロードしたのは、ストーリーではなく、白黒の線で表現されたゲームの背景やキャラクターデザインに惹かれたからです。

 突然ですが、私はふわふわしたものやひらひらしたものが好きです。このゲームのキャラクターたちは、みんなふわふわしたものやひらひらしたものを身につけているので、ただキャラクター達を眺めているだけでも楽しかったです。

以下、王のデザイン等に関する感想です。

王 → 癖毛の強いカラス。冬になったらふくら雀のようにもふもふになりそう。もし王がふわふわでなければ、このゲームをプレイしなかったかもしれません。

霧の王 → グレードアップした癖毛。もっふもふ。王より嘴の存在感が増している上、角が生えています。バッドエンドでこの姿を見たとき、デザインの格好良さに感動しました。

霧の王(人型) → 癖毛は健在……ですが、人型になったせいでもふもふの面積が減ってしまったのが個人的には残念。ですが、バッドバッドエンドの絶望感は半端ではなかったです。人間をかたどっているものが非人間的なことをすると恐怖心が倍増するんですね……

 個人的に好きなエンディングはバッドエンドです。理由は『「暗く殺伐とした雰囲気の絵本」と言うイメージ』というこのゲームのコンセプトに、一番合致していると個人的に思っているからです。特に、ルシャナが亡くなってから霧の王が現れる流れが好きです。加えて、ピンボケしたまっくろくろすけの出番が他のシナリオより増えているので、私はバッドエンドを推しました。

 ちなみに、一番かわいいのは時計番でも料理長でもなく、「おまけシナリオ2」の王様だと思います。丸い。

素敵なゲームをありがとうございました。

No.39972 - 2018-02-23 14:41:45 - はしばみ

「人外×人間」好きにはプレイしてほしいゲームの一つです。
絵は綺麗ですし、モノクロであることが良い味を出していると思います。
ところどころキャラクターに声が入っていますが、キャラの見た目とマッチしててとても良かったです。
BGMも雰囲気にとても合った曲調でした。

このゲームには「追いかけられる」シーンがあるとの事でしたが、難なく逃げられるし、直前にセーブもさせてくれるのでゲーム初心者でも十分クリアできる内容だと思います。
謎解きは少し考えればすぐ解けるレベルです。

エンディングは4種類ありますが、全部見るべきです!
そして、絶対に全部見てから「おまけ部屋」に行くべきです!

私は普通にプレイして、最初に「トゥルーエンド」に行ってしまったため、最後に「BAD BAD END」にいく羽目になりました。
しかし、そんな人のために用意されている「おまけシナリオ2」
これも必見です!(めっちゃ笑いましたw)

プレイして本当に良かった、またプレイしたい、布教したいと思える作品でした。
ほんとうにありがとうございました!!

P.S. 王様かっこいい・・・ルシャナかわいい・・・

童話のようなあたたかさ

No.39715 - 2018-02-11 17:26:37 - つめきり

非常によかったです。
恐れられた優しき異形の王と生贄の愛らしい少女の交流、そしてページをめくるようにストーリーが明らかになっていくのがなんとも面白かったです。霧と太陽というだけあって、色彩がモノクロに統一されていたのもグッときました。音楽、背景、ストーリー。すべてが全て愛おしく思える。そんな作品でした。

ただ、もちろんボイスも良くどのキャラクターにもピッタリでしたが、ボイス機能のオンオフがあればさらに良かったなと思いました。

人外&人間好きには絶対プレイして欲しいゲーム

No.37436 - 2017-09-27 17:23:59 - Feral Phoenix

エンドコンプしました。
すごかったです。

繊細なモノクログラフィックにボイス、作りこまれている世界観、プレイヤーを吸い込んでしまうシナリオはどれも魅力的でした。
異形さんたちのデザインはどれも好きで細かい演出がどれもとてもよかったと思います。
時間ができたらまたゆっくりと最初からプレイしていきたいですね。

おまけシナリオ両方もとてもよかったです!シリアスなほうは登場人物を膨らませてくれたし、シリアスじゃないほうはとても微笑ましかったです。(笑)
あと、異形たちにまつわるショートストーリーもとても印象に残りました。例の二人以外はいい子すぎて切なくなってしまいました…。

人外キャラクターがお好きな方、雰囲気ゲームがお好きな方には是非是非プレイして欲しい作品です。
とても美しい物語をありがとうございました!

ステキな一時をありがとうございました!

No.36955 - 2017-08-31 23:16:04 - 蓮賀まさとき

ver1.00と1.2をプレイさせていただきました。
すでに皆さんが仰られているとおり、まず圧巻のグラフィックに強く惹かれました。
モノクロながら、繊細なタッチで描き込まれた背景や立ち絵はもちろん、
歩グラの仕草も必見! の素晴らしさでしたヨ。

また、昨今人気の脱出モノとは間逆のシチュエーションや、謎多き少女、
衝撃的!?な王の記憶の断片、料理長の意味深なセリフ・・・などなど、
ストーリー面でも序盤から大いに引き込まれました。

異形でありながらも心優しい王と、表情豊かな少女の交流は何ともハートフル(*^^*)
不穏な言動も見られるものの、どこか人間臭さを感じさせる異形たちのキャラクターも、
ビジュアルと合わせて とても魅力的♪

比較的短い時間でプレイでき、親切設計で遊びやすい点も嬉しい要素でした。

そして迎えた4つのエンディングは、それぞれに趣向が凝らされていて見応え十分!!
さらに、おまけ部屋と合わせて謎や疑問もスッキリ解消できて良かったです!


※以下の文章には、少々ネタバレっぽい表現が含まれていますm(_ _)m



あえてエンディングの分岐条件を読まずにプレイしてみましたが、この場合、
普通にトゥルーにたどり着く可能性が一番高いと思います。
もし順番に強いこだわりがあるなら、最初に書き込まれた方のご指摘のように、
本編中に仕掛けを施しておいた方が良いかも・・・。

おまけシナリオ2は、確かに本編の雰囲気をブチ壊しかねないほどパワフルですが、
○ら○○発祥の地を有し、○肉消費量日本一を誇ったこともある県の民としては、
無視して通れない愉快なネタ(笑)でした!!

と言うワケで、ステキな一時をありがとうございました!

末筆ながら、コンテストでの受賞おめでとうございます!
今後も楽しんで創作を続けていただきたいものです。

OPから凄いと感じた!

No.36679 - 2017-08-15 18:30:24 - nana

歯車やキャラ一人ひとりの動きが細かく、
ストーリーは確かに残酷ではありますが、とても深いストーリーに感じました。
マップは横スクロールで、グラフィックはまるで19世紀風なので、
探索がとても楽しかったです。
謎解きも簡単だったので、難なくプレイできました。

ストーリーを進めていくうちに王様の心境をMemoで見ることができ、
王様と少女が一緒にいる間はとても温かみを感じました。

1 2 1 / 2 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2016-12-16
[Updated]
2017-07-01
[Current Version]
1.2
[File name]
kiritotaiyou1.2.zip

[Runtime]

[Size]
203,270KB

X・A・O・C 〜ザオック〜