魂のrelation~背徳の輪の中で~

平凡な日々

バトル要素を含んだちょっとエッチな恋愛アドベンチャ―ゲームです。

眼鏡侍

終焉前の秘め事

平凡な日々様の制作された、バトル系恋愛ADV、“魂のrelation~背徳の輪の中で~”の感想を書かせて頂きますね。

本作は1作目で特殊犯罪者南川を倒した竜神草太が、二人の調査員の護衛と云う新たな指令を受けて、とある田舎町に行く事になると云う物語です。
今回は主となる舞台が大きく変わり、田舎町で活動している戦闘員を初めとして、非常に多くの新キャラが登場します。
美香、沙紀、りりかの出番は今までと比べてかなり減りますが、とは言え、本作でも陰ながら草太をサポートしてくれるので、彼女等のファンも十分に楽しめる事でしょう(ビジュアルも結構変わってます)。
敢えて言うならば、今回は3人のエッチシーンが見れないのが残念ではありますかね(笑)。

今回も止まる事を知らぬ下ネタが満載で、新キャラ3人の過激なエッチシーンが用意されていて、それだけでもプレイする価値があると思うのですが(笑)、実はストーリーが今まで以上にシリアスな物になっていて、熱中してしまう面白さがあるんですよね。
探偵物と云う訳ではないのですが、伏線が至る所に盛り込まれていて、犯人捜しをする為に情報を集めに色々な所を回る等、推理系の要素も見られる物語です。
自由行動中だけでなく、女の子とのエッチシーンや敵との戦闘シーンも選択肢を選ぶ物となっていて、全体的に非常に選択肢が多い作品ではありますが、各ヒロインのルートの攻略はかなり易しめに設定されています(エンディングでヒントももらえますし)。
一つのルートを除いて、残りは全てバッドエンドだと言っても良いかも知れませんが、そんな中でも草太とヒロインの絆の深さを感じる事が出来て、悲しくともとても感動出来る良いお話でした。

川村グループのメンバーを初め、非常に多くの魅力的なキャラが物語を面白くしていると感じましたね。
個人的には多夢曲は大好きなのですが、余りに様々なノベルゲーに使われていて、どうしても「またか」と云う気持ちになってしまったりもしていましたので、今回は選曲もガラリと変わっていたのも良かったと思います。
草太ばかりが何時も何時も女性キャラからモテまくりで、良い思いばかりしていて、どうしても羨ましいと言うか嫉妬してしまう面もありますが、何と言うか草太って本当に優しくて、それでいて強い心を持っている良い男だと思うので、まあしょうがないかなって納得出来ますよね(笑)。
だけど、美香達は草太とは対称的な面を見せる所もあって、その対比等も個性が表れていて良いなと思う次第です。

ラスボス戦は運が悪かったのか、相手に連続で回復されまくって、多少イライラ感も募ったりはしましたが、感動的なエンディングやおまけエピソードも用意されていて嬉しかったですね。
後はまいやさくらのボディーチェックに、秘かな百合要素を感じられてニヤニヤしてしまったり。
今まではただの悪だと云うイメージしかなかった南川について、ほんの少しかも知れませんが、理解が深まったような気もします。
もっとこう云うエロいゲームが、フリゲ界に沢山登場してくれると良いんですがね。

お子様はエログロ描写でプレイ禁止……ですが、大人でバトル物、恋愛物を楽しみたいプレイヤーさんは、是非とも遊んでみてはいかがでしょうか。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.19236 - 2014-05-17 22:20:25
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games