Alice

ルナティカ商會

「此処は、何処?」彼女の疑問から始まる、妖しい時間。

赤童子

やっとできた・・・・・・!

某動画がきっかけで興味を持ち、ずっと探していました。
ようやく見つけられて良かったです!(遅えよ)

鬱々しくも不思議な魅力に溢れるストーリーで、大いに想像力が働かされましたね。
どのエンドもかなり好きです。
プレイして良かったと心から思いました。

素敵な作品をありがとうございます!

12345
No.26413 - 2015-11-02 22:30:22
眼鏡侍

人間×人形、その発想はなかったわ

ルナティカ商會様の制作された、自らを探す百合ADV、“Alice”の感想を書かせて頂きますね。

まず、気を付けて頂きたいのは、ゲーム内でも告知されますように、少しだけグロテスクなシーンがある事ですね。
後は、病んでいる要素も多分に含まれておりますので、耐性のない方は注意した方が良いかも知れません。
とは言え、推奨年齢は15歳以上となっておりますが、この位であれば、似たような要素が含まれている、推奨年齢が全年齢とされている作品が他にもあります。
心配はご無用……、だと思います。

選択肢は数ヶ所、EDも数種類で、全てのルートをクリアさせて頂きました。
どのルートも良い意味で後味が悪く、どう転んでも明るい気持ちになれないまま終わってしまう……、そんな、ギャグ等は一切ない、終始シリアスで絶望的な暗い物語でした。
ただ、その中でも一部、アリスとアリサが、飽くまでも本人達限定ではあるかも知れませんが、幸せな気持ちになって終わるエンドもあり、とは言え、やはりハッピーエンドとは言い難いと言う、複雑な思いを抱かせられる、深い物語であったと感じました。
最初から最後まで、主人公であるアリスの視点で物語が語られる所も良く、出来ない事に制限があり、時には恥じらったり、底知れぬ恐怖を感じたりと、プレイヤーがアリスになり切れる……、そんな描写の表現が上手くなされていたと思います。

選んだ選択肢によって、アリスの正体は変わる事がありますが、是非貴方もアリスになり切ってみて下さい。
そうする事で、アリサからの狂気とも言える愛を感じる事が出来、アリスもその愛に応えている事が分かるはずです。
人形ネタは不気味に感じる事も多々ありますが、それ故に、人間同士では難しい、歪んだ愛を描く事が出来たり、百合プレイのシチュエーションを成り立たせる事も可能なのだと知りました(笑)。

うん、人形と言えば、やっぱ着せ替えしかないっしょ!

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.15223 - 2013-04-07 18:51:08
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games