ダメタル英雄嘆

紅茶走

オモチャのヒーロー達がオモチャ売り場の世界で戦う、フリーシナリオRPG

mion

☆3の宝探しサブイベントでギブアップ……

最初の方は「こんなおもちゃあったなー、懐かしい」とか、
『キモオタにエロの題材にされてる』辺りで「あー、あるある」と同意しながら、楽しんで進められました。


……ですが、一部サブイベントの分岐・展開がロマサガシリーズの某イベントそのままだった点に萎えたのと、
・雑魚の追尾がシビアなうえに、急に高ランクの雑魚が出てくることがある
(いくらロマサガシリーズでも、ここまで酷くは無いはず)

・戦闘回数でイベントが進行する(これも、いくらロマサガry)
――というシビアな面があったため、泣く泣くギブアップ……(w;

特に密猟者イベントは、エミリカイベントの時みたく
「作者様オリジナルの要素が入ってるのかな?」と期待して一通り分岐を調べてみたら、
大方のオチまでそのまんまだったという……。

いっそ、ブヨブヨを倒して依頼者と会話することで
依頼者が(NPCでもいいから)一時的に仲間になって、
一緒に密猟者を倒す展開になるようにしても良かったのでは。


……あと、武器に関しては高価な銃の攻撃力がやたらと高いので、
あまりにもバランスが極端だと感じました。
(相性の悪さによる命中低下も、必中技を使うとか魔法を使うとかで 充分フォローできてしまいますし)

12345
No.812 - 2011-07-18 11:03:49
わかめ太郎

なんたら戦隊ホニャレンジャー

想像してたより大分出来のいいゲームでした。びっくりね。
最初の質問でキャラスペックが変わるってのはドラクエ3を彷彿とさせます。
こういうのってイイですよね。攻略サイトとか見て
「答えを~にすると~タイプになって攻略にはこれが最適云々」
とかなっちゃうと興ざめしちゃいますけど、
手探り状態のゲームでこういうのはナイスです。
ちなみに僕は赤属性の格闘でした。

メインシナリオは個人的に嫌いじゃないんですけど
基本的にお使いのサブイベントを多くやっていくことになるのが
めんどk・・・ちょっとテンポ悪いっていうか、タルいですね。
内容もお約束とでもいうか、求心力がそれ程あるものじゃないですし。

システムは若干詰め込み気味ですが、まぁついてける範囲です。
シールまわりに詰めてあるのが救いでしょうか。
マシンを改造とかわかりやすいですし。

かなり良作だと思いますが、もうちょっと丁寧に作ってあると◎です。
クエストゲーなのに変化が少ないんですよね。
もうちょっとこう色々変化があったら探索も楽しめるんですけども。

ストレスのたまる部分は殆どなく、ぬるりと楽しめるのは良いですが
やっぱり全体的にどうしてもツカミが弱く、その割りに話が長く
複雑な構造になっているので「めんどくせー」って思っちゃうのが難ですかねー。

バトルBGMは良かったです。the man vs manや
enemy of the unknownとかゲームとマッチしててイイと思いました。

12345
No.813 - 2011-06-20 09:48:38
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games