怖いモノには蓋をしろ

妄想レトロピア

【恐怖×恋愛】恐怖と快感に支配される恋愛サイコサスペンス

今野るり

三角関係の乙女ゲームが好きな人にはすごくハマります!

【ネタバレを含みます】ので注意して下さい。



まず、最初に、めちゃくちゃ面白かったです!
全エンディング、全怪談話コンプリートしました!
かなりの大ボリュームなのですが、随所随所で小さなオチがあるため、長いと感じさせられることはありません。
そして何より三角関係で取り合われるというシチュエーションが好みすぎました!
攻略対象としてはユキ君とアキ君の2人がいるのですが、ユキ君ルートでもアキ君の出番があったり、アキ君ルートでもユキ君の出番があったりするので、2人から愛されている感があってキュンキュンします!

以下、第一部怖噺篇、第二部恋噺篇、第三部深層篇に分けて感想を書きます。


第一部:怖噺篇

恋愛要素がありつつも、基本はホラー要素が強いです。
主人公の女の子が攻略対象と百物語をしていくというのが基本の流れになります。
プレイヤーはユキ君とアキ君のどちらかの怖い話を聞くかを選択しつつ物語を進めていくのですが……、これがかなり怖いです。
私は怖い話が得意な訳ではないものの、まぁ乙女ゲームのホラー要素程度なら大丈夫だろうと油断していたんですね。
甘かったです。
シナリオのみならず、音と画像が全力でプレイヤーを怖がらせてきます。
そして百物語の恐怖が(ゲーム内の)現実世界に侵食してくる二段構え……圧巻です。

また、つり橋効果といいますか、ホラー要素が多い中での不意打ちの恋愛描写にめちゃくちゃドキドキさせられます。

何に恐怖を感じるかはかなり個人差があるので、参考になるかは分かりませんが、個人的にユキ君の怖い話の方がアキ君の怖い話よりも圧倒的に怖かったです。
アキ君の怖い話は、よく考えると怖い、といった内容なのに対し、ユキ君の怖い話は、音と画像を駆使して全力でプレーヤーを怖がらせに来る感じです。
(特にユキ君の話す「ノック」という話はものすごく怖く、私は夜中にやっていたため、途中でパソコンを閉じて、翌日の昼にプレイを再開しました)

でも、怖い話の合間に挟まれる甘い要素があるため、怖いけど続きを読みたくなってしまうんですよね。
怖さと甘さが絶妙なバランスで、二つの意味でドキドキさせられました!

そしてこの怖噺篇で主人公、ユキ君、アキ君の性格や関係性を知ることができるだけでなく、後の恋噺篇・深層篇での伏線も要所にちりばめられているので、じっくりプレイすることをお勧めします。


第二部:恋噺篇

怖噺篇と打って変わって、恋愛に軸足を置いた物語です。
恋愛描写大好きなので、待ってましたーー!!と叫びたいくらい楽しかったです。
たぶん、第一部、第二部、第三部の中で、一番ボリュームがあるのがこの第二部だと思います。

ユキ君、アキ君それぞれにエンドが複数用意されているので、攻略対象の多種多様な側面を見ることができます。

その中でも私が1番好きなのはアキ真愛エンドです!
恋噺篇はかなりエンド数が多いため、一度自力でひとつのエンドにたどり着いた後は公式ホームページの攻略のヒントを参考にしてプレイしました。
そしてその攻略のヒントを参考にアキ真愛エンドを目指して選択肢を選んでいたはずなのに、主人公はアキ君ともユキ君とも付き合う(!?)と言い出すんですよね。
プレイした当時はめちゃくちゃびっくりして、選択肢押し間違えて三角関係エンドの方に進んだかと思ってしまいましたが、合ってました(笑)
その後のユキ君とも付き合いつつも、主人公とアキ君が関係性に耽溺していく姿は、いけないものを見ているようでドギマギさせられました。
めっちゃ楽しかったです!!

全部のエンドについて語るとすごく長くなるので省略しますが、その他のエンドも一筋縄ではいかないドキドキするものが多く、すごくハマります。

全体的にユキ君のエンドの方が数が多いのですが、ユキ君エンドにもアキ君が絡んでいることもあり、アキ君派の私も大満足でした!


第三部:深層篇

第一部や第二部の伏線を回収しつつ、登場人物達の未来が描かれます。
とはいえ、第一部の伏線の多くは第二部で回収されているので、全三部の中で第三部が一番短いかもしれません。
エンドは3つですが、救いがあるエンドは1つしかない(と、私には感じられた)ので、かなり闇が深いなと思いました。(でもそれが好き)。

以下、第三部の3つのエンドについて詳しく書くので、【かなりのネタバレとなります】ので注意してください。

第三部のエンドは、アキ闇落エンド、アキ深層エンド、ユキ深層エンド、の3つです。
このうち、アキ深層エンドはアキを選んだ場合のトゥルーエンド、ユキ深層エンドはユキを選んだ場合のトゥルーエンドといった扱い(だと思う)ので、まずはアキ闇落エンドから書きます。

結論から言うと、アキ闇落エンドが一番好きです。
このエンドでは主人公とユキ君が人目をはばからず恋愛に興じます。
主人公がユキ君以外の人間関係を断とうとするため、アキ君はその行動を異常だとたしなめます。
しかし、2人から反論され、アキ君が俺は間違ってねぇと闇落ちするというような展開です。
このエンドの先を想像すると、アキ君はもちろんユキ君や主人公も一般的な幸せを手にすることはできないような気がします。
でも、アキ君の闇落ち、好きなんですよね~~。
周りから頼られ、優秀で、イケメンで、なんでもできるアキ君。
そして主人公の異常な行動を注意するという行動も、一般的には正しいでしょう。
けれども主人公とユキ君に反論され、2人の愛を見せつけられ、俺の方が正しいのに……と歪んでいく姿はたまりません!!
その後のアキ君がどう行動するのか、考えるのがめちゃくちゃ楽しいです。

次に、アキ深層エンドについて書きます。
私が思うに、このエンドが3つのエンドの中で唯一の救いのあるエンドです。
主人公とアキ君が幸せになるのはもちろんのこと、ユキ君も良い方向に向かうことが示唆されているため、実質的に3人とも方向性は違えどハッピーになるエンドです。
全篇を通じて闇の深いエンドが多い中、すっごくハッピーなエンドで驚きました。
なんだかんだでハッピーエンドも大好きなので、暖かな気持ちになりました。

最後に、ユキ深層エンドについて書きます。
表現するのが難しいのですが、この物語のエンドとして最も相応しい綺麗な終わり方だと思いました。
というのも、この物語にはユキ君とアキ君という2人の攻略対象が出てくるのですが、ユキ君が物語の鍵を握っている関係上、物語はユキ君を中心として動いています。(第二部の恋噺篇でもユキ君のエンドの方が多いですし、CGもユキ君の方が多い)
なので、このエンドが物語全体を通じての1番のトゥルーエンドかなと(勝手に)思っているのですが、このエンドは純粋なハッピーエンドではありません。
主人公とユキ君は結ばれるのですが、ユキ君はどうやら主人公以外の仲の良い人の事を忘れて?しまったようで、主人公さえいればよいという状態になっています。
そして、主人公はそんなユキ君を受け入れて、2人の世界を歩んでいきます。
最後に花に囲まれた2人の幸せなCGが出るのですが、幸せそうな2人と、客観的に予測される2人の未来への不安が相反して心が揺さぶられます。
本当に2人だけの世界へ行ってしまったかのようで、でも2人が幸せならそれでいいのかもしれないといった不思議な気持ちにさせられました。
(ちなみにこのエンドではアキ君がどうなるか書かれていませんが、アキ君はアキ君自身に何ら問題を抱えている訳ではないので、なんだかんだで上手く生きていくのでしょう。)
客観的に見れば、ユキ深層エンドよりアキ深層エンドの方が、ユキ君にとって良い気がするのですが、ユキ君にとっては主人公と結ばれるユキ深層エンドの方が幸せなのかもしれません。
そう考えると主人公への愛が深くて感傷的な気分になります。
このエンドは、この物語の美しい終わり方だと思いました。


最後に、この物語は全体を通してものすごく楽しかったです!
フリーゲームとは思えないくらいのクオリティでした。
大ボリュームであったものの、スキップシステムが充実しており重複する物語を省略することができたため、プレイも快適でした。
闇が深い乙女ゲームにどっぷりつかりたい方におすすめします!
素敵な物語をありがとうございました!

12345
No.58202 - 2021-07-06 11:04:35
lilisu

フルコンプし甲斐があります!

かなりの長編です。三部構成なので、一部の条件をクリアすると次に進めるパターン。
ホラーサスペンス的な要素もありますが、合間合間にコミカルな部分も多く、
病み闇すぎて疲れることもなかったです。

ところどころデッサンが・・・というところはありますが、基本ウェストアップスチルできれいです。
悲鳴や驚かしの音声が入るのでボリューム調整はご注意をw

個人的には二部が乙女ゲーらしく楽しめました。

三部でおおむね解明しますが、続編で気になる部分も補完してほしいなあ♪

コンプごとのおまけが増えるのも楽しみで、フルコンプ後に一気にみました。

非常に凝った造りで、これフリーでいいんですかい!?
という感じです。

続編期待します!楽しいお話をありがとうございました!!

12345
No.56928 - 2021-04-08 03:46:49
かまぼこ

病んでる系大好きなのでドはまりしました!

(ネタバレなし)
昨日なんとなくダウンロードして、すぐユキくんにドはまりしてずっとプレイしてます。(まだ数エンド見れてませんが、1番にレビューしたくて書いてしまいました!)

このゲームは攻略キャラが2人だけなのですが、攻略キャラが多い代わりに内容や関係性が薄っぺらいゲームと違って、ちゃんとその2人との関係性をたっぷり見せてくれるので、攻略し甲斐があるというか、どんどんと深い中になっていくのが楽しいです。

こういう病んでる系の好きなんですが、あんまりフリーではあまり好みのがなくて、色々探してたのですが、好み作品と出会えてうれしいです!

又、公式サイトに攻略があるのもとても親切で助かりました。(攻略ないとすぐ諦めがちなので;)

フリーゲームなのに長編で、幸せです…
次の作品も楽しみにしています!

12345
No.56733 - 2021-03-22 23:15:08
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games