カマタリン

ちゲ部

自分が自分と戦って自分を救うRPG

ガバイド

伝統と王道の大冒険RPG

気の抜けたタイトルフォントに惹かれてプレイ。

操作は非常に簡単で、フィールド上の生首(?)に話しかけてヒントを得つつ、アイテムや仲間を求めて世界を巡る探索型RPG。グラフィックはシンプルだが雄大なBGMも手伝って臨場感があり、村、ワールド、ダンジョンと多彩なフィールドの数々は歩いているだけで心が躍る。

戦闘は相手の体力と攻撃力を見極め、必要に応じてレベルを上げるのがポイント。レベル上げは単調な作業とはなるが、サクサクと上がり直接ステータスに反映されるため小気味良い。このようにバトルは非常にシンプルかつ容易ではあるものの、ダンジョンは場所により迷路のように複雑で、生還するのに苦労することもしばしば。また、戦う必要のない場面では逃げ続けることが有効であるなど戦術が必要とされる場面もあり、RPGの基本攻略要素が随所にちりばめられている。また運要素も大きいため、単純なシステムだからとなめてかかると手に汗を握らされることも。

シナリオに関しては、劇中でストーリーが大々的に説明されることはないため、やや無気味に感じるプレイヤーもいるかもしれない。しかし、そこかしこに転がる生首たちと対話することでぼんやりと掴める世界観は可愛らしくもシュールであり、本作の雰囲気を一層独特なものとしている。
一方で進行段階に応じて戦闘BGMが変わるなど、王道ともいえる演出もしっかりとあり、RPG好きなら胸が熱くなることは必至。中でも最終局面の展開に感じる絶望と、クリア後の達成感は、きっと多くのプレイヤーの心に眠る少年少女を呼び覚ますことだろう。

カマタリン。その気の抜けたフォントの向こうには、懐かしさと熱さとロマンの詰まった大冒険が待っていた。
カマタリンとは、世界の秘密とは何なのか。
その答えは作品の中だけにとどまらず、君の心の中にこそあるのかもしれない。

12345
No.55768 - 2020-12-30 04:47:26
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games