ラブリィドールの地球旅行

SHO Games

月明かりの下で、煌びやかな弾幕を

J-tr

派手な弾幕も多いが、ボム残機もたまりやすい短期決戦型弾幕STG。

Ver1.00
クリア時間 54分(Normal st1初回、st2 3回目、st3、2回目)
      +43分 (Extra 5回目)

玉兎のラブリィドールは任務に失敗したため、月に戻れなかった。
何か成果を上げるまで彼女は月に戻れないが
大して手がかりもないため、とりあえず目の前にいるやつから
ぶっ飛ばしていくことにした弾幕STG。

本作は1~3のストーリーとエクストラを順にクリアしていく構成で
1つのストーリーは10分ほどの道中なしのボス戦を3回やればクリアで、
残機とボムは各ストーリーごとに独立していて、
蒼神シリーズ本編のように通しで30分やるのではなく
例えばストーリー2でゲームオーバーになったらストーリー2から
個別にストーリーごとにやり直せるようになっている。
エクストラも道中なしでスペルの枚数も8枚といつもより少なく耐久もないので
本編に比べれば手軽な一作である。

特徴的なシステムとして、ボスにショットを当てると小さな星を落とし、
それを集めるとボムにあたる、月の結界を発動できるようになる。
月の結界は範囲内に入った弾幕を小さな兎に変換することができ
それを集めるとエクステンドする。
かなりざっくりとした表現をすれば、ショットを当てるとボムの欠片が出現し
ボムで弾幕を消すと残機の欠片が出るゲームである。
過去作のマスリーナの精霊大冒険に似ているが、
ボムを使った際に残機を消費するわけではない(精霊大冒険は残機とボムが共通パラメータ)ので
本作の方がより積極的に月の結界が使えるようになっている。

ただ、そういうシステムもあってか、弾幕の密度はかなり高く
月の結界なしで避けようとするとかなり難しい。
特にストーリー分割されているのもあって、
最後に当たる3人目のボスの最終スペルはいずれも
本編のラスボスの最終スペルと同格の難しさを誇る。
難易度が高い分、弾消しもしやすく残機も稼ぎやすく
被弾して残機が増えてまた被弾して残機が……みたいなのを
繰り返すようなバランスである。
また、高速移動だろうが低速移動だろうが、
正面にしか撃てず、月の結界はボムではないので
無敵時間もなくボスにはダメージが入らないのもあって
正面をキープしなければならない難しさもあるように思う。

小さな兎を上部回収するため、ボスに近づいて弾源に
月の結界を設置するのが稼ぐポイントになるのだが
弾源になる弾(レーザーの先端含む)、黒い弾、
スペルのコンセプト的に消せない弾のいずれかに
該当する弾は消せないため、ストーリー3の1ボス、2ボスには
この方法で稼げない。巨大な弾も多いが
案外、そっちは消せることもある。
月の結界をどういうタイミングで使うかも重要で
純粋に弾数が多いか自機狙いの弾が多い稼ぎやすい弾幕や
避けにくい弾幕では積極的に
逆に、稼ぎにくい弾幕や避けやすい弾幕、
消えない弾が多い弾幕ではなるべく使わないなど
弾幕の性質を見抜いて使い分けていくと稼ぎやすい。

主人公のラブリィドールは蒼神白魔伝のキャラではあるものの、
行き先が怨霊殿や魔法使いの里である関係で
出てくるキャラは蒼神怨霊殿と蒼神狂宴歌が大半なので
その2作をやっていると色々と面白いかもしれない。

弾幕の密度、大きさ的に難易度は高めだが
それを弾消しやエクステンドのしやすさと
ストーリーによる分割構成で、手軽に遊べるように緩和された一作。
密度の濃い弾幕を消して稼ぐ、10分間の短期決戦をやりたい人向け。

12345
No.51508 - 2020-02-29 23:42:18
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games