アリスの不思議のダンジョン

Sumeragi

倒した敵を仲間にするオールスターダンジョンゲー

鰹のたたき

不思議のダンジョン系、東方好きに幅広くオススメ

先程クリアしました。
クリアまで約11時間。主人公以外のPT平均レベルは37(上海人形、レティ、ルナチャ)

私は東方は永夜抄で止まっているので7割ぐらい知らないキャラでしたが楽しめました。
特に戦闘面のバランスは秀逸です。
主人公であるアリスは拠点に戻るとLv1に戻されますが、仲間の人形は継続するためダンジョンアタックに意味があるのが良かったです。
低レベルでクリアしようとすると辛めですが、しっかりレベルを上げればだんだんと楽になっていくのが実感できました。
これだけのキャラ全てに能力個性があるのはすごいですね。



ここから若干、ネタバレを含みます。


ちょいちょい難易度が高いとかいう意見があるようですが、戦闘難易度高めのゲームはすぐに「やーめた」となる私が投げずにクリア出来たぐらいですし、ぬるくはないですが高いとは思いませんでした。
(まぁたいていやめるのは雑魚戦ですら数ターン以上掛かるのに戦闘スピードが遅くてイライラさせられ、戦闘終了後毎にメニューで回復しないといけないテンポの悪いゲームですが)

こちらそういうことはありません。
戦闘スピードは速いですし、軌道に乗れば雑魚も途中のボスも1~2ターン。回復もそこそこでいけます。

宝箱によるランダム故に装備がなかなか出なくて辛いというのも、低ランクぐらいの装備ならレベルを数個上げればその分ぐらいは強くなりますし、本当に良い装備は宝箱よりかは行商人から買うものですね。
それに仲間のレベルまで1に戻したら、本当に宝箱からのドロップ比重が大きくなり運要素が強くなってバランスが悪くなるだけでしょう。(エキスパートは別問題)
どれだけダンジョンに潜っても何にも得られない本来の不思議のダンジョン仕様であれば私は序盤でやめてたかな。
あと装備の持ち込みをやっちゃうと、宝箱を開ける楽しみが減って作業感が出るだけで悪手でしかないと思います。

ぶっちゃけ難易度が高いと思う方は仲間のレベルを上げたらいいだけです。
アイテムの杖が強いので(入手出来るかは運ですが)ゴリ押しも可能ですし、一度クリアさえしてしまえば出発前に行商人が装備も売ってくれるし経験値も倍になりますし、真の仲間条件も緩和されむしろかなり親切設計だという印象しかありません。
そもそも階層毎にセーブさせてくれる時点でね?
辛いのは新しいダンジョンにまだ1~2回ぐらいしか潜っていない推奨レベル以下の時ぐらいでしょう。

だからと言って全てがゴリ押しでいけるということもなく、後半はちょっと一癖あるボスもいたりもして初見で「これどうやって勝つんだよ」と頭を撚るのもいて楽しかったです(誘惑のやつ)。
冷静に考え直したらやりようはいくつか浮かびました。

あと仲間全員をHP1にさせてくる宝箱みたいなモンスターも最初はやりすぎでしょって思いましたが、これもセーブ出来るしだんだん別にいいかなと思うようにもなりました。


不満点は三つ。
・控えに経験値が入らないこと。
おそらくこの意見は多くいっていると思いますが変わってないことから考えがあるんでしょうけれど、これだけ仲間がいるのに気軽に編成を変えられないのはやっぱりマイナス点だと思います。
せめてお金やメダルで経験値補充が出来るアイテムを拠点で買えるようにして欲しかったですね。特にメダルは余るだけですし。
ラスボス戦も一度敗れた時に、毒か暗闇使えば楽になるかも?と思ったんですが一からレベルを上げる気にはなれず、結局序盤からずっと使っているメンバーを地道に強くさせただけになりました。
レディがもう少し敏捷が高ければ初見時のレベル二十台前半でも余裕だったろうだけに悔しかった(良い調整?)です。

・仲間になる確率がマイナスのやつがちらほらいること。
レベルと装備品で数%。アイテムで最低保証20%になるようですが、う~ん。
倒した回数が載るぐらいなら倒すごとに確率1%ずつでも上がっていくシステムがあれば、空振りになっても次に繋がるという意味合いがあって嬉しかったかなぁという感じです。

・HP0の敵にも全体通常攻撃が当たること
敵に当たるごとにダメージ減衰されるのはいいんですが、ボス戦でもうHP0の敵(ビットみたいなの)に当たって他の敵に当たる頃にはダメージがかなり小さくなっているという仕様はおかしいと思いました。
こちらのゲームの仕様上、倒してもHP回復すれば復活してくるせいだと思いますが、HP0なのにそいつに当たってしまうせいで威力減衰はちょっと理不尽。(一番困ったのはラスボス戦の最終ラウンドの話ですね)


最後に気になったのは、毒や暗闇になっているのに装備を耐性装備に変えるだけで状態異常が解除されてしまうこと。
さらにその装備を外しても解除されたままだし、バグなのか仕様なのか謎のままでした。

12345
No.49761 - 2019-10-23 00:23:54
sc

楽しかったです

ネタバレを含みます


ゲームバランスがとにかく絶妙で、東方キャラをほぼ知らなくても楽しく遊べました。
全78キャラコンプ、エキスパートチャレンジもクリアして33時間でした。
(通常初回クリアは14時間でした)
通常プレイでは 上海人形、魔理沙、メディスン、わかさぎ姫 をいつも使っています。

エキスパートチャレンジは難しそうで最初は敬遠してましたが、78人のデータ集を延々と眺めながら考えるのが楽しくて、気が付けば次第にやる気になってクリアしました。
最初に敵を倒せるようになるまでが最難関でしたが、開幕でいきなり高ランク武器を引けた時は嬉しかったです。

最終メンバーは
アリス36 ルーミア30 メディスン29 わかさぎ姫30 布都20 チルノ6 レティ6
でした。
メディスン以外は1~2Fで拾えるキャラで固めています。
その辺りも上手く設計されている感じで、本当によく出来たゲームだと思います。
素晴らしい作品をありがとうございました。

12345
No.49409 - 2019-09-30 18:40:32
やみさ

ローグライクというよりはダンジョンシミュレーター的な作品

ダンジョンクリア時のアイテムの強制売却はいらなかったと思う
回復アイテムなどだけならともかく装備品も含めて有無を言わさず売却されるので毎回現地で使い捨てなのがマイナス評価
せっかく手に入れた強い装備もクリアするとさよならなので入手しても達成感が非常に薄い
当然アイテムコンプの楽しみもないのでRPGというよりはダンジョンごとに決められたリソースで攻略するシミュレーション的な感じ
そこまでやるなら仲間のLVも1に戻すようにして突き抜けた方が纏まったかなという印象

総評としては人を選ぶ作品
私の意見としてはこの作品はRPGとして期待するのではなくシュミレーションとして考えた方がいいと思う

12345
No.49198 - 2019-09-14 19:07:56
八幡まんじゅう

好きな東方キャラでローグライクのギリギリ感を

エンディング(仮?)までたどり着いたので書き込みさせていただきます。
ダンジョンの難易度も歯ごたえ十分で
まさに好きな東方キャラで冒険したいというコンセプトにぴったりの作品です。
クリア時の前衛メンバーはアリス、萃香、メディスン、芳香でした。

仲間を全員集めたわけではありませんがよかった点と改善したらいいなと思った点を何カ所か挙げていきます。
多少ネタバレもあると思います、ご注意ください。

よかった点
・仲間のステータス、スキル等の個性が強く冒険に連れて行くメンバー選びが楽しい
・ダンジョン内のNPCの種類が多く出会うのが楽しみ(特に早苗さん、うどんげ)
・ローグライクのランダム性をうまくランダムエンカウントのRPGに融合させている

改善してほしい点
・マップが広く、エンカ率が高いため若干テンポが悪い
・真の仲間にする巻物があるといえ新規仲間キャラを攻略しながら集めるのが困難
・仲間のレベルは高いままなので新しいキャラに手を出しづらい

最後に一つ要望ですが、全キャラLv1から始まり成長率が高めのダンジョンがあるとお試しでいろんなキャラを使えるので、個性的なキャラ達の新たな可能性を見つけられるかと思います。

非常に楽しませていただきました。素晴らしい作品をありがとうございました!

12345
No.48981 - 2019-08-26 03:38:06
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games