B13

ちゅうじ

掌編AI共闘エレベーターRPG

つめきり

悲しき勇者の物語

※ネタバレ含みます

















勇者と仲間の回想から何があったのか推測しながら降りていくRPGでしょうか。
仲間が自動AIのため、ピンチになることもなくサクサクと戦闘をクリアできたのがストレスフリーでよかったです。状態異常技も多かったため苦しむことはありませんでした。

サムネイルから不穏な雰囲気を感じて遊びましたが、最後まで切ないストーリーでした。勇者を変えてしまったのは魔物でも魔王でもなく、仲間たちとの人間関係というの新鮮で面白かったです。
途中で仲間たちとの回想を挟んだりローブの男の「実際に勝てなかったのだから」という台詞から、此処は一体どういう場所でいま世界はどうなっているのか、何故舞台がエレベーターなのか、不思議な点が多くふとした点からこのゲームについて考えさせられますね。

12345
No.46183 - 2019-02-21 10:33:07
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games