この広い世界で2

dansuke

終わりは壮大に・・アルトリシア大陸編

リック

良いところも良くないところも多くあり

最終ボスまで撃破しました。約24時間です。

■良いところ
・豊富な味方のスキルでキャラごとに取れる戦略の幅が広かった。
壊れてるレベルのスキルもあったが、個人的にはその方がキャラの個性が出ていて良かった。
・寄り道ダンジョンとそれによって入手できるもの。特に中盤以降は影響が大きい。
・寄り道ボスによって得られる強力な装飾品。
ボスは非常に強かったが、ストーリーを進めてそろそろ倒せるかな?と再挑戦するのが楽しかった。
・収集アイテムによって開放されるダンジョンとそのモンスターのドロップ。
ただドロップ率が異常に渋くて1,2時間狩る必要があったりも…(汗)
・中盤から強化アイテムの入手が容易になり、一気に育成の幅が広がる。

■良くなかったところ
・敵の使用するスキルが基本的に攻撃+高確率状態異常というものが多く、強力すぎた。
すごいときは全体攻撃+能力低下+状態異常+MP減少というスキルを雑魚敵が使ってくる。
状態異常への対策がラスボスクリアまではあらかじめ一部の状態異常を
防ぐスキルを使用する程度しか無かったのと、味方の状態異常付与スキルが
ほぼ貧弱だったのも理不尽さを上げていると思う。
・敵のステータスのバランスが異常に良く、防御が低いとか素早さが遅いみたいな隙があまり無い。
・ダンジョンが基本的にマップをフルに使った迷宮で、もう少し難易度を下げても良かったかなと思う。
あとカードキーなどで少しずつ進める場所が増えていくダンジョンでは
どの色のカードキーでどのゲートが開放されるかが分かってくれたら良かったかなと思う。
・ダンジョンのダメージ床が基本的に回避不能。
・賢者キャラの単体スキルの倍率が低すぎて物理キャラの通常攻撃にも劣る。
全体攻撃も強いと雑魚戦がぬるいので、単体水魔法だけでももうちょっと強ければ…

途中で折れそうになりましたが、中盤の強化アイテム入手開放のおかげで
持ち直して最後までプレイできました。
庭園宝石はあとひとつがどうしても見つからなかったのと、
毒のダンジョンの次あたりのモンスターがどこに出現するのか見つけられなかったのは心残りですが、
終わってみれば結構楽しくプレイできたかなと思います。

12345
No.42550 - 2018-07-13 15:09:00
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games