テイスト物語
おかしを愛する力で世界を救うRPG

Sponsored link
テイスト物語 Game Screen Shot

[Catchphrase] おかしを愛する力で世界を救うRPG

[Details] Check details of this game

[Reviews] Write review of this game

[Categories]
#RPG games
#Participated in the 13th Freem! Game Contest

縛りプレイがおすすめ

No.38933 - 2017-12-31 11:41:24 - 秋月ねこ柳

割とオーソドックスな中編RPG。
ラストダンジョン突入から明かされるストーリーの真相に驚かされました。
最初の方はなんだか物語に唐突に感じる部分もあるかもしれませんが、
短いストーリーの中であのエンディングの展開につなげるには致し方ないのかな、とも。
最初の村に到着~最初の町に到着あたりが
もうちょっと長く丁寧に描写されていればより良かったのかもしれません。

戦闘バランスの方は、たいていの魔法スキルが買えること、
特に強力な全体攻撃や全体回復などが最序盤から買えて誰でも覚えられるため
普通にプレイした場合であれば非常に簡単な部類に入ると思います。

ストーリーさえ楽しめればいいという方はもちろんそれで構いませんが、
シビアな戦闘バランスがお好みの方は一切ザコ敵を倒さずに進行してみると
限られた資金と経験値の中でやりくりするシビアな戦闘バランスが楽しめてお勧めです。
この遊び方だと、魔法一強だった通常プレイから一転、
誰でも何の属性魔法でも使えるわけではなくなっているのはもちろん
回復アイテムも防具も安定して戦えるほどには補給できず
何も考えずに戦っているとあっという間にやられてしまうため
武器スキルの追加効果をどう生かすかの工夫が求められるようになります。
それでもギリギリラスボスも裏ボスも倒せるように調整されているあたり
作者様の力量がうかがえます。

ストーリーも戦闘も熱いゲームをどうもありがとうございました。
(戦闘の方は勝手に熱くしただけかもしれませんが)

クリアしたので感想

No.38911 - 2017-12-30 09:30:06 - teko

金さえ稼げば、強力なアイテムや魔法が買えるので難易度は易しめです。
魔法が強すぎて、燃費が良く低火力という特徴の物理攻撃は後半死んでました。
ストーリーは勇者が世界を救うという至って王道ですが、少し薄味でした。
いつか現実に戻るという考えのせいなのか、攻略メインで迷い込んだ世界との関わりが薄いと思いました。

1 / 1 Pages
Review



Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Login and write review Or Create Freem!ID and write review

Information

[Registered]
2017-12-26
[Updated]
2018-01-21
[Current Version]
1.05
[File name]
taste-story1.05.zip

[Runtime]
RPGツクール2000RTP
[Size]
34,008KB

少女とドラゴン -幻獣契約クリプトラクト-