Regrowth ~強さ、求めた者~

sinusoidal wave

可愛い男の子が強くなる、クエスト達成系RPG

Egg

・・・・・・

とりあえず今回レビューを書くにあたり、さすがにこれだけは書いておきたいことがある。

このゲームの作者曰く
「システムはプレイを妨害するものであり、下手なシステムを入れるよりはグラフィックを強化した方がいい」
「プレイヤーは数字が嫌い」

この2つである。
とりあえずここでは私はこの発言について否定も肯定もしない。


さて本題に入ろう。

ゲームシステムは精神的な前作に当たる哀鬱戦記の調整バージョンである。
Mtシステムが非常に攻撃的になったものの、敵のMtシステムも攻撃的になり、絶好調の一撃で全滅しかねないレベルの打撃になることもある。
もちろん、ステータス異常技でその辺をごまかすことは出来るが、基本は確率とにらめっこさせられる。


しかし、命中率に重きを置きすぎてしまったがゆえに、システム全体が不協和音を起こしていると言っても決して言い過ぎではない。


まず装備品だ。
この問題にはステータス振りのシステムも絡んでくる。
強い装備品ほど最低限の命中を維持するのにステータス値が要求され、必要ステータス値から逃げることは不可能である。
このゲームにステータスの割り振りに自由度がほとんどないのだ。
普通のゲームならば新しい装備品を見つけたらうれしくなるだろうが、このゲームの場合ではその体験を、入手可能時点より高い必要ステータス値が邪魔をする。
装備品を見つけても、すぐ使えないからうれしくないのだ。

次にステータス異常技。
能力半減である。
どういう意味かは言うまでもないが、命中率が極端に下がる。
もちろんステータス上昇技を使えば相殺することはできるが、もし敵が先制でステータス異常技を使い、そのあとに全体攻撃を行うようにしてたら?
おそらく目も当てられないことになるだろう。
まあ、ステータス異常を使うような敵は多くはないので、このような事態はめったにない。

そしてMtシステム。
当たれば増えるし、外れれば減る、最大になれば絶好調になっていいことがあるが、0になると戦闘不能というひどい目にあうという単純なものだが、とにかく不味い。
絶好調になるのはいいのだが、負の側面としてのシステムが問題で、0になったら復活が非常に困難になる。
そして一番理不尽な戦闘不能要因にもなりえる。
脳筋プレイをしようがしまいが、いやでも命中に縛られる一番の諸悪の根源というべき存在ではないかと思う。
もちろん回復アイテムはあるのだが、HPが0になっても戦闘終了によって1は回復するのだが、Mtは戦闘が終了しても0から回復しないため、より厄介なのだ。
また回復アイテムを使ったとしてもたったの1しか回復しない。
もちろん、普段から命中を気をつけておけばいいのだが。


私が思うに、作者はゲームプレイの妨害のためにシステムを構築した感じではないようだが、システムの重点を置くべきではない点に置いてしまったか、置いても問題ないのだが置くベクトルを変にしてしまったがゆえに、ゲームプレイに楽しさを感じられないシステムになってしまった感じはする。


で、シナリオは、まあいつものゆ~たろ節という感じだが、あからさまなパロディとか入れてはすべったりもしており、かなりというわけではないが全体的に中盤終わりまでは人を選ぶ。
・・・が、問題のエンディングである。
バッドのほうは本当に後味が悪い。
世界は滅亡した!レベルではすまない、ぶっちゃけ、世界は滅亡した!のほうが清々しくてよかったかもしれないぐらいに後味が悪い。
かといってグッドエンドはグッドエンドでいつものゆ~たろ節ですべらせてくるというNot for me的なものです。

とりあえず、システムとシナリオ両方が万人向けではなく、一部のマニア向けと思います。
1時間やって耐え切れなかったら放棄するのが懸命です。

システム面で少しわかりやすく書き直し。

12345
No.51347 - 2020-02-19 12:01:40
tdkr

とても良かったです

クリアしました、約10時間。
まず説明文にもあるとおりBLやショタ要素がありますが軽いものなので
そんなに敬遠する要素にはならないかと思います。
作者様の愛と情熱(おまけでもわかる)がふんだんに盛り込まれて
且つ丁寧に作られている作品です。
ワイド画面、システム、よく動き表現するキャラ、シナリオ、
立ち絵、クエスト、TIPSなどとてもよく出来ています。

個人的にとてもよく考えられているなと思ったのは、
武器/スキルと命中率と鬱/絶好調の兼ね合い。
本ゲームは経験値を使ってステータスアップさせるスタイルなのですが、
武器もスキルも必要パラメータがありそれが不足してると命中率が下がります。
空振りするとMtというポイントが減り0になると鬱になり戦闘不能となります。
逆に攻撃を当てまくって最大値になると絶好調となり強化されます。
なので他ゲームによくある長所だけを伸ばした尖ったタイプにすると
あまり使い物になりません。
ただこのシステムは敵も同じなので絶好調からの全体魔法で全滅もよくあります。
ですから敵の状態も見て行動も必要となります。まあやってみて欲しいです。

主人公クルト君がスタート時何の特徴もないので育て方を迷いますが、
すぐ戦士ツララとちょっと後で魔法使いハイモが仲間になるので
初回プレイでは回復/支援系にした方がいいかと思います。
メニュー画面見るともっと仲間増えそうに見えますがこの3人だけです。

この仲良し3人は年齢重たらどうなるんだろうかとちょっと心配になります。
楽しめました、ありがとうございました。

12345
No.37158 - 2017-09-14 12:12:16
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games