Freegame TOP > Other games > ウディタ・新・基本システム [ Windows ]

ウディタ・新・基本システム

基本システムのスクリプトとサンプルデータを使いやすく改造
Sponsored Link
ウディタ・新・基本システム Game Screen Shot1
ウディタ・新・基本システム Game Screen Shot2 ウディタ・新・基本システム Game Screen Shot3

■権利表記
Lucifa様の3Dダンジョン作成・表示コモンのスクリプトと画像を使用しております。
ただし、二次創作素材は省いております。

AT_アット様のサイドビュー+ATB+アニメーションコモンの
スクリプトを使用しております。

リック様の装備欄耐性表示コモンを使用しております。

zzz様の3D風コモンの画像を使用しております。
ただし、スクリプトは省いております。

ウルファールのサンプルゲームに同封のデフォルト素材を使用しております。
ただし、GD様の素材は省いております。

私(ケモプレ制作委員会)の以下の素材を使用しております。
・疑似形態素解析コモン
・自動改行+会話中メニュー+巻き戻し+早戻し+早送り+キャラ別ウィンドウコモン
・ゲージカラー変更コモン
・キャラグラ縦横比率維持拡大率調整コモン
・戦闘メッセージのログ形式化で戦闘高速化コモン
・敵拡大率自動調整+SP表示+ステート表示コモン

■できること
・プレイ時会話の途中でメニューが開ける
・プレイ時キャンセルキーで台詞を1つ前のページに戻せる
・プレイ時早送り・早戻しができる
・プレイ時主観(一人称・FP)視点の3Dビューになる
・形態素タグで会話を記述することで、同じセリフをキャラ別に異なる口調で言わせられる
・HPやSPのゲージカラーを変更できる
・戦闘を高速化できる
・正方形じゃない画像でも形が崩れることなくキャラクターが表示される
・会話メッセージが自動改行される
・主人公、敵、3Dオブジェの名前やグラフィックをキャラクター設定というDBから一括で変更できる
・敵のSPと状態変化(ステータスエフェクト)も表示される
・口調をキャラクター設定から変更できる
・タイトル画面を可変データベースから設定できる
・口調をキャラクター設定というCDBから設定できる
・3Dオブジェの拡大率の分子と分母をCDBから設定できる
・敵味方の個体数に応じてバランスが自動補正される
・物理防御力と精神防御力が表示されなくなる
・使い勝手の良い、技能、アイテム、武器、防具、状態のサンプルを設定済み
・使い勝手の良い、技能、アイテム、武器、防具、状態のサンプルを設定済み
・地形・オブジェごとに足音、旋回音、衝突音を設定可能

■利用規約
・WolfRPGEditorの公式サイトからウディタの利用規約を確認し、それに従うこと
・使用している素材の規約を守ること

■タイトル
ウディタ・新・基本システム


■更新履歴
▼2018/11/03
・CTB・MTB差分バージョンを同封
CTBでは、APの割合が他の戦闘キャラに比べて最も多いキャラクターが手番を行なう。
手番では、コマンドが宣言されて無ければ宣言し、されていれば、リリースする。
宣言時はキャストタイムとして、リリース時はリキャストタイムとしてAPを消費する。
キャストタイムとしてAPを消費する際、MPゲージがAPゲージに切り替わり、消費後の値が表示される。
リリース時、APが最も多い味方が複数いるなら味方の行動順を選べる。
キャスト時、APが最も多い見方が複数いるならAPが一時保存され、
APを消費して他の味方のコマンド宣言に移っても保存されたAPが現在コマンド宣言中の味方と同じなら、
既にコマンド宣言を行なった味方のコマンド宣言をやり直せる。
APゲージの最大値は、敵味方の個体数の合計。
敵味方の個体数に応じてバランスが自動補正される

▼2018/11/08
バグかなと思った時、実はスクリプト自体のバグではなく、
可変データベースやユーザーデーターベースに入っている値が原因の場合がございます。
本コモンでは、可変データベースで呼び出しEvを自由に決定できるものが含まれております。
その為、誤って表示系のコモンを呼び出すようデータベースで指定してしまうと、
突然スロット0番のキャラクターが明後日の方向に旅立ってしまうなどの現象が起こってしまいます。
というわけで、会話イベントを呼び出すはずのデータベースで表示系イベントを呼び出していたので修正(血涙)

▼2018/11/18
・CTB差分をATBに変更
キャストタイム、リキャストタイム両方あるATB
ATゲージは、最大値からその点数が最も多いキャラクターの点数を引いた点数だけ増加。
消費するATは、属する陣営の個体数倍される。
単体攻撃・単体回復の連撃回数は、対象のいる陣営の個体数倍される。
2番目のゲージは、状況に応じてMPゲージとATゲージが切り替わりながら表示される。

▼2018/12/13
3Dオブジェをアニメーションさせることが可能に。
差分ファイルだったATB版を正式版に

Reviews of this freegame.

Reviews have not been posted yet in this game. Why do not you write at the very beginning?

Review will be a power for next game for free game creators!

To post a review of this free game click here >>

Funart of this freegame.

Share this freegame.

FreemGamesCheck tweet for our cool free games.

Download this free game.

Play on PC(Win/Mac)

Add to Wishlist

Add to wishlist.
Useful later. x

Click to Like

smilesurprisecryheartfearcool

Premium Supporter

premium badge premium support button

Information

[Registered]
2018-10-08
[Updated]
2018-12-15
[File Updated]
2018-12-15
[Current Version]
H301215A
[File name]
ShinKihonSystem.zip

[Runtime]
ウディタ製のゲームが動作する環境
[OS]
Win XP/VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 32bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
[Size]
30,704 KByte
[Characteristics]

[Content Rating]
AGE 15+
[Categories]
#Other games

News Letter

Twice weekly. I will teach funny free games by e-mail! There are also the most interesting talks. Of course it is free! (Japanese Mail Magazine) Details & Cancel here


Recommended free game for those who like this free game.

Free game event list.
Freem! Browser gamesBrowser game awards 2017Browser game campaign