• Memory Verita Game Screen Shot1
  • Memory Verita Game Screen Shots
  • Memory Verita Game Screen Shot2
  • Memory Verita Game Screen Shot3
  • Memory Verita Game Screen Shot4
  • Memory Verita Game Screen Shot5

Memory Verita

  • Memory Verita Game Screen Shot1
  • Memory Verita Game Screen Shots
  • Memory Verita Game Screen Shot2
  • Memory Verita Game Screen Shot3
  • Memory Verita Game Screen Shot4
  • Memory Verita Game Screen Shot5

真実を知るストーリー中心探索ADV

 ※このゲームには流血・殺人・暴力等の描写があります。
 苦手な方はプレイをお控え下さい。

※前作「幻想の導き」の繋がりが少しあり。

■ジャンル
真実を知るストーリー中心探索ADV
※テキストが少し多めです。じっくり物語を楽しみたい方向け。

■プレイ時間
一時間くらい

■難易度
簡単
追いかけ、謎解き要素・ゲームオーバーはありません。

■ED数
一つ

■物語
目を覚ますと見知らぬ場所にいた青年アレン。
同時に自分の記憶の一部も抜けており、此処にいるまでの記憶が全くなかった。
何故、自分が此処にいるのか分からず疑問に思いながらも、此処からの脱出をしようと行動する。
そこで、謎の少年ウィルと出会う……。

■ふりーむ!へのレビュー投稿について
個人の趣味で制作したものですので、お手柔らかにお願いします。

■ふりーむ!へのファンイラスト投稿について
歓迎します!

■実況・生放送について
歓迎します!
下記のことを厳守してくだされば、基本的に制限などありません。
実況・生放送の報告は必要ありません。
クリア後のおまけ部屋の実況はOKです。

・誹謗中傷
・動画の説明欄・タイトル・タグのいずれかにゲーム名を入れること
・解説目的での実況
・動画サイトに会員登録してなくても動画・生放送が閲覧できること
・データ改変した上でのプレイは厳禁

■更新履歴
ver1.00
ゲーム公開

ver1.01
【おまけ部屋】アレンのアナザーエピソードの不具合修正。

ver1.02
【おまけ部屋】ウィルの設定を一つ追加。
※7/3 追記-クレジットに漏れがあったので更新しました。

ver1.03
メニュー画面変更
1.03にてメニュー画面を変更したので、1.02までのセーブデータの引継ぎが出来なくなりました。
更新履歴を変更、本の位置に関する変更を消去。

ver1.04
台詞を一部修正・消去

バグや誤字脱字等がありましたら、コメントではなくホームページ『孤独の世界』までお願いします。

[File name] MV.exe
[Current Version] 1.04
[Size] 58,680 KByte
[Runtime] RPGツクールVX Ace RTP
[OS] Win VISTA 32bit/VISTA 64bit/7 32bit/7 64bit/8 32bit/8 64bit/10 32bit/10 64bit
[Registered] 2017-03-11
[File Updated] 2019-05-05
[Updated] 2019-05-05

Reviews of this freegame(100)

Add your review
げそーと 2018-09-12 11:18:25

Ver.1.03でプレイ。

マップ毎に設置されたイベントを見ながら失われた記憶を取り戻していく
探索ゲームスタイルのノベルゲームといった印象です。

簡単な探索はあるもののマップはほぼ一本道で、主...(More)

Fanart of this freegamePost a fun art on this free game? >>

Fan art has not been posted to this game yet. Why do not you draw illustrations first?
Post a fun art on this free game? >>

Similar free games

Download

Recommended free game for those who like this free game

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2