眼鏡侍

ケモ耳娘達によるちょいエッチ&百合パラ

黒彩黄泉路様の制作された、ケモ耳娘和風バトル百合ADV、“続・日本神話-ねのかみ-【体験版】”の感想を書かせて頂きますね。

本作は黄泉路と呼ばれる、顕世と幽世の間の空間で時を過ごして来た“ねのか”が、襲い掛かって来る幽世の姉妹と戦い、自らの失われた過去を取り戻して行くと言う物語です。
通常は画面全体に文章が表示され、狐の神であるねのかと行動を共にする事が多く、彼女の保護者のような存在である、謎の神様“シシ”の視点から物語が語られますが、時々ねのかの視点に切り替わる場合があり、その際には画面下側のメッセージウインドウに彼女の声等が表示されます。
スクショやあらすじからも分かる通り、和風でとても重みのあるストーリーにはなりますが、甘えん坊で寂しがり屋なねのかが可愛らしく、ちょっと品がない物の、面倒見の良い父親的存在であるシシとの絡みは、プレイヤーの心を自然と温かくさせてくれるかと思います。
会話の中で意外にもパロディネタが高い頻度で使われていたり、完全和風の世界観であるかと思えば、北欧神話関連の話も多少なりとも関わっていたりし、最初に抱いていた印象を良い意味で裏切ってくれました。

本作の見所ですが、私としてはやはり一番に戦闘シーンを挙げたいと思う所です。
和風的な本作には良い意味でミスマッチである、激しくカッコ良いBGMがギンギンに鳴り響く中、アニメを取り入れ、一枚絵もふんだんに使用されている熱いバトルは、プレイヤーの心を掴んで離さない、そんな魅力に溢れています。
そして、ねのかが戦う相手の多くは彼女自身の姉妹であって、ねのかが彼女等との記憶を思い出しつつある中で、自らを制御出来ずに……、と言う所が、もう堪らなく切ないんですよね。
ねのか本人は望んでいないのに、戦いを避けては通れず、激しい戦闘の末に、姉妹との思い出のシーンが出て来る度に、目頭が熱くなって来てしまうのです。

体験版と言う事で、ボリュームや選択肢は少なめになっておりますが、立ち絵や一枚絵の数は多めであり、キャラも綺麗だったり、可愛い和風のケモ耳娘が中心です。
また、推奨年齢を見て頂ければ分かりますように、百合&エッチ度はそこそこ高めであり、十分に期待は持てるかと思います(笑)。
シシ=男性のような存在の視点が中心と言うのが変わっていますが、最初は多少の抵抗があった物の、彼自身の良いキャラクター性もあり、それ程気にならなくなりました。
少しずつ物語の進行に従って追記されて行く、用語辞典の項目が埋まって行くのも嬉しい所です。

それでは、これにて失礼致します。

12345
No.15427 - 2013-05-03 21:18:53
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games