新春! レヴィアたんの挑戦状

結城

引き裂いた闇が吠え震えるダンジョンに躍り出る乙女達

アンテラ裕行

徹頭徹尾ギャグで押し通す

現時点での最終イベントであろうナンプレまでプレイしましたが、総じてわかりやすい構成でした。
最初の『2020年、北海道』の時点で時代背景の説明が完了してるし、その上で悪魔が出てくるのも現実を少しアレンジした世界観なんだなとすぐに伝わる。
大抵の同人ゲームでは最初にオリジナルの専門用語を並べてプレイヤー側に把握を要求するものですが、それが一つも出てこないのは潔いくらいでした。
オープニングとナンプレイベントに多くのテキストを割り当てているので、キャラの個性の説明も十分かなという印象です。
反面、凝った設定が好きな人には明らかに物足りないだろうし、そこは個人の好みに拠ると思います。
ゲームとしての難易度は低めですが完全にヌルゲーというわけではなく、ハードは一筋縄ではいかない歯応えもありました。
イージーはイージーでほぼ無双状態なので、手軽に爽快感を得たいならこっちがおすすめです。
演出はWWA系ゲームとしては派手な部類に入り、疾走感のあるBGMも相まって視覚的にも楽しかったです。
他のWWAに比べて少々ボリューム不足感は否めませんが、空いた時間にサクッとプレイするなら丁度いいのかなと思います。
ストーリーは残念ながらあってないようなものですが、中途半端にシリアスにしてプレイヤー置いてけぼりの押しつけがましい正義や友情を垂れ流されるくらいなら、こうして割り切ってライトな作風にしてくれた方が。
キャラに関しては外見からは想像できないようなオタネタや下ネタを口にするので驚きましたが、個人的にはギャップがあって良かったと思う。
逆に言えばオタネタに理解がない人や、この美形素材をこう使うのは許せないとか言い出す人はイライラするだけでしょうし手を出さない方がいいでしょう。
肌に合うか否かは最初の二分でわかります。

12345
No.54692 - 2020-09-26 08:40:14
糸森コウ

とても明るいゲーム

1.05をダウンロードしました。
登場するキャラ全員のテンションが高く、暗い気分にさせるような表現も、使い古された底の浅い理屈で相手の言動を否定するようなシーンもないので、終始楽しくプレイできました。
フリーゲームの主人公にありがちな、自分の価値観と違うものを見てもキーキー騒いだり知ったような顔で持論を語ったりしないのも良かった。
ミニゲームに関してはちょっと本筋とは離れているかなと思いましたが、インベーダーゲームを筆頭にどれも凝った内容だったので、こちらも楽しく遊べた。
概ね他のレビューと同意見です。

個人的にはクリア後のギャルゲーノベルが面白かったです。
多分メインキャラの紹介を目的としているのかな。
最後のナンプレ一つのためにあれだけのテキストや素材を用意したのは、恐らく相当な苦労をしたんだろうなと。

オープニングシーンに関してもそうですが、こういう風に会話での日常シーンを見せてくれると登場人物に愛着が沸きます。
少なくとも、ゲーム開始直後に唐突にキャラをバンと出して『はいこいつらが主役です、操作してね』とやられるよりは、ずっと感情移入できるし記憶に残る。
プレイヤーは作者の脳内設定やツイッターで語られる裏設定なんて知りません。
例えばドラクエをプレイした時『このマップを作る時、プログラマーはどんな手間をかけたのか』なんて考えませんよね?
ギャルゲーノベルで香織が言っていたのがまさにそれで、一般ユーザーには目の前のモニターに何が映っているかが最も重要なんです。
そういった意味でも、いかに遊び手を作品に引き込むかをきちんと考えてるなという印象を受けました。
もっとこういうノベルイベントというか、日常シーンを増やしてほしいくらいです。

ネタ自体は人を選ぶので気に入らない人は気に入らないだろうなと感じましたが、耐性があるなら問題なく楽しめるのではないかと思います。

12345
No.54594 - 2020-09-21 10:44:34
マヤ

全てを遊び尽くせる設計ですのでお薦めです

一画面パズル詰将棋系のキャラゲー、といったところで、色んな要素がてんこ盛りで色々楽しめる作品となっています。新春らしいのでお正月らしく色んな要素を楽しみましょう!!(9月)

最近ずらずらっと出てきた一画面パズルゲームとしては、お祭り賑やか要素が最も強く、キャラも豊富で飽きさせない造りがこれでもかと盛り込まれているのが特徴です。
パズル、詰将棋の分野もしっかり作られており、キャラの可愛さやゆるさ賑やかさに釣られて適当に倒していると恐らく詰むでしょう
詰むと言っても難易度自体は攻略しやすい部類に当たりますので少し考えて進むだけで恐らく詰まらずにクリアは可能です。
キャラクターは味方も敵もみんな可愛いし面白いし凶暴だし凶悪だしネタまみれでたのしい。過去作からの出張キャラなんかも居たりとまさにお祭りお正月。秋の夜長の新春巨大迷路ゲスト放り込み大会みたいなノリですね!
詰将棋系なのにあまり難しく考えずに遊べる、というのもこの作品の不思議な魅力でした。一画面パズルゲームが好きな方、キャラクターが好きな方は楽しめるのではないでしょうか。
個人的には、今まで遊んだゲームの中でもトップクラスに入るくらい良いゲームでした。


※以下少しネタバレ気味になるかもです
詰将棋系としてのこの作品の特徴は、癖のある罠とブーストでしょうか。ブーストは早めに取得したほうが得なのですが、それを代償にすると詰んだり剣が足りなくなったり別のアイテムが取れなくなったりと取捨選択を考える必要が出てきます。

また軽快な音楽もこの作品ならではの魅力でした! このリズムの良い音楽に合わせて進んでいると、まだ戦わない予定の敵までついノリで倒してしまったりして詰んだりするのも良い点です。失敗時も悲壮さがないのがまた遊びやすい良い点でした。
システム周りは総じてわかりやすく見やすく工夫がされていて、バァーンと出てくる文字演出にネタまみれの単語でクスリと笑いを取りに来る。
なんと言いますか、良い点ばっかり書いちゃってますがそれくらい楽しいゲームですので兎に角おすすめできますね。
更にクリア後のミニゲームの数も質もネタも物凄く、シューティングなんかは飽きるまでずっと遊び続けることが出来るくらい。本もシャドウ○イトを彷彿とさせる様で面白かったです
また元の世界観がしっかり存在しており、ぶっ飛び具合に納得がしやすいのも良い点でした。過去作も遊んでみようと思います。

12345
No.54561 - 2020-09-18 02:14:15
宮波笹

ついついプレイしてしまう

さっきまでズタボロに負けてた敵を1キルできる爽快感~!
複数のルートがあり、「この敵を最初に倒したほうがステータスUPのアイテムが手に入るから楽になりそう」とか考えるのが楽しかったです。

12345
No.54534 - 2020-09-16 12:05:41
すじにく

とにかく爽快

プレイ時のバージョンはver1.00のものです。(レビュー時の最新バージョンとは異なります。)

【良いと思ったところ】
・全滅しても面白い
プレイヤーキャラが全滅(1人しかいないが)しても、その全滅時のキャラのリアクションすら面白い。

ゲームオーバーになってもリアクションが面白いので、憂鬱にならずに、再挑戦しようという気になり、とりあえずクリアできた。

・キャラチップのアニメーションが爽快
マップのキャラチップのアニメーションやキャラチップの爆発などと、ゲームの爽快感がうまくマッチしている。

私が作者さんの作品をこのレヴィアゲーの他にいくつかプレイした範囲では(からあげ、練馬)、このゲーム(レヴィアゲー)が最も面白いと感じました。

・敵をバンバンなぎ倒せる面白さ
とりあえず、弱い敵から倒していけばレベルアップしていき、クリアできるようになっていくので、
敵をたくさん倒せて爽快感があった。
その敵を倒すのも一瞬で終わるので、なんかシュ-ティングゲームみたいな爽快感を感じた。

格上で倒せなかった敵でも、探検順を工夫して他の敵を倒していくうちにレベルアップなどをして、格上だった敵をラクに倒せるようになっていき、面白かった。


【その他】
作者さんの自己紹介文に、ストーリー性が無いので苦手な人はプレイしないようにと注意書きがあるが、私にとっては、ストーリー性が無いほうがクリアできなかった時のプレッシャーを感じないで済んだので、ストーリー性の無さにも良い面もあると思った。

ストーリーは無くても、キャラの会話などの作りこみなどはされているので、キャラどうしの掛け合いなども楽しめた。

12345
No.54498 - 2020-09-13 12:11:34
とうがらし

軽妙なBGMもいつも通り

まさかのジャンルで現れた結城センセーの新作。
いわゆるWWAとか魔塔系のパズルRPGです。
例によってアリスしか見てないのでノーマルのみプレイ。

このジャンルの例に漏れず
初見では詰みを感じる場面も多々あったりしますが、
ルート工夫したり機を見てショップ使ったりすれば
さほど難しくありません。
構成も10階層とお手軽なので、
ちょっと頭の体操をしたい時なんかに。

なお最初と最後に会話イベントがありますが、
例によって頭の悪い知的な会話(※褒め言葉)ですので
このジャンルでありながらいつものノリも楽しめます。
過去作キャラがカメオ出演してるのも嬉しいところ。
ヒンメル好きなんですよ(何)

12345
No.54442 - 2020-09-10 01:31:16
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games