後藤一家の孤島殺人事件

ゆしま

2時間くらいの推理アドベンチャーです。犯人当てあります。

foegk

刑事よりも主人公していた後藤悦子さん

※ネタバレ注意


どうやら、この作品には過去作があるようですが、私は一切プレイしていないので、過去作からの先入観を持たずにプレイ出来ました。

事件現場の調査や、容疑者への聞き込みを行うパートは、「物語を進めても、後で同じ内容を確認できる」という制度が採られているので、いちいちセーブデーターを小分けにする…といった行為をしなくても良いです。プレイヤーの事を考えてくださった便利設計ですね!
犯人を当てるパートになっても、犯人当てに自信の無い方は、一度容疑者に話を聞きなおしにいってもいいかも?


肝心のトリックは、口が裂けても言えませんが、正解を見た後に自分の推理を思い返すと、作者様の思惑に見事に引っ掛かった気分になりました…これは始末書所の話ではありませんね…

ストーリー構成も面白かったです!
事件が起こるまでのパート、事件が発生してから刑事が捜査をするパート、
そして後藤悦子さんによる無双パート!
どのパートも雰囲気がガラッと変わるため、3つの異なるタイプのゲームを同時にプレイした気分でした!


キャラクターに関しては、立ち絵がある人達は1人1人特徴が出ていたので、容疑者達にも立ち絵が有ったらもっと面白くなっていたと思います。
特に節子さんがありとあらゆる意味でヤバかったので、節子さんの立ち絵を見てみたいなー。
セクハラトークに毎回吹いてしまいました。最後の聞き込みの時なんて、行方不明扱いですしw
それなのに、ヒントであんなことを言われたら、節子さんの印象がブレブレになってしまう(笑)

そして、(個人的には)間違いなく主人公の後藤悦子さん、彼女は何者なんですか?過去作をプレイしていないので存じ上げませんが、悦子さんはどれだけの経験と頭脳をお持ちなのでしょうか…もう貴方が真の主人公で良いです!

後藤悦子さんと犯人のやり取りは非常に面白かったので、必見ですね。
こういうのが好きな人は、絶対に「ざまぁみやがれ!」って笑えます。

12345
No.47414 - 2019-04-18 22:00:29
ああああ

犯人がクズすぎて…

ネタバレ込みレビューになります。

犯人が超絶胸糞クズ野郎のため、解決出来てもあまりスッキリしませんでした。
(追い詰めても「立件できた」だけですからね。週刊誌とかにいろいろ書き立てられて破滅した挙げ句、数年後の死刑確定でトドメを刺されるぐらいまで書いてくれればもう少し気分も晴れたかもしれませんが…)
共犯者の健気さが胸糞クズ度合いをより引き上げています。
その辺りは少し覚悟の上でプレイしたほうが良いと思います。

犯人当ては調査パートで得られる情報だけでは難しいかもしれませんがヒントが貰えるので十分当てられる難易度だと思います。
(ヒントのおかげで一発正解。節子さんのヒントは本当に助かった)

あと1時間くらいとあるけど実際はもっと掛かります。
先の人も言ってるようにセーブが見当たらないのが気になりました。

もう一つ気になったのは
後藤詩帆小学6年生13歳
この作者さんの他作品はプレイしてないのでもしかしたらミスではなくそっちでちゃんと語られている事かもしれないけど気になりました

12345
No.47404 - 2019-04-16 18:29:45
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly" "games live video report"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2