あああ勇者2

恋しい鯉

あああが終わらせる痛みの連鎖

蒼龍

みっちりつまった小ネタの嵐

※ネタバレあり




やったーあああ勇者の続編だー! ってことで前作好きだったのでプレイ。作品としては2ってついてる通り前作知ってること前提のお話なので、気になる人は前作からやった方がいいです。

相変わらず探索する範囲はコンパクトなんですが、前作以上に小ネタイベントがかなり多く詰め込まれていて、楽しんで作ったのが伝わってくる密度。途中で出てくる図書室とか本棚全部調べられるしコメントが違う!どれも読んでみたいタイトルばかり……wwさりげなくここであああ門番の好きな物の片鱗が見れたり……wというかあああ門番のおうちがネタの嵐で、楽しかったから全イベント網羅する勢いで調べたけど、細かいテキスト差分含むと全部見れたか自信がない……wノリノリで給仕してくれる使用人の人達が素敵でした。何度ももらえるからって調子乗ってごめんなさい。

ホコグラや戦闘グラなんかもキャラによって少し仕草が違ったりして楽しいです。不愛想な王子は眉間にしわよってたり。顔グラもより差分が増えて表情豊かに。あああ弓使いの表情も相まって水の魔王のとこにいる嫌な物発言は噴きましたw前作でもあった一部おそらく自作の噴き出しによる表情演出も楽しいww二人が逝きかけてるとき見えてる景色は少し違うのだ……。自作イラストが豊富な作品は結構ありますが、噴き出し演出がここまで凝ってるフリゲは見たことがないなあ。

惜しむらくは小ネタイベントだけでなくメインシナリオもイベントみっちりの怒涛の展開でややついて行きにくい部分があったことでしょうか。メインストーリーはもっと長めの尺で見たかったかも。物語の流れなんかは、コンパクトな世界の全体部分が少し垣間見えたり、仲良しで心優しい三人組と門番さんが微笑ましかったりで良いんですけどね。変な地面がある……って思ったら心温まるイベントの伏線だったり。前作のレビューであああ魔王が面倒見いいおじちゃんで好きとか書いたと思うんですが、あああ門番絡みとかやっぱりあああ魔王はいい人だなって思います。

小ネタにツッコミ入れ続けるときりがない作品なので、最後に机の上のロボ可愛いという一文でもって強制終了しときます。

難易度も低めで、大きな冒険するより、オブジェイベントとかちょっとしたモブやメインキャラの会話とか読む方が好きって人にとても向いてる短編RPGだと思いました。楽しかった。

12345
No.42360 - 2018-07-03 22:10:20
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games