ムーンストーンパラディン Ver1.2

ルウキ

姉に憧れ、姉を目指した歌姫の物語

マヤ

サクリとクリア

中世のような近世のような、機械と魔法の時代が舞台のお話です。戦闘は最初期以外はサクサク進められるので、雑魚戦で詰まるとかボスで詰まるとかがないのがスムーズでよかったですね。ストーリー主体で見られるのも良い点です。ただ、そのせいで、かすり傷一つ負ってない状態でも重症扱いにされておねえちゃん置き去りは、主体なはずのイベント的にもマイナスになってしまうので、ここだけは敵が超強くてもよかったかなと思います。そのほうが両軍大被害が出たという説明にも納得できますしね。
ラフィさんや狙撃兵さんが支援狙撃してあげる、というセリフがあるので、戦闘中に支援狙撃が実際あると面白いかもしれませんね。後は憧れで精兵なはずのお姉ちゃんが確かにちょっと損な役回りになっているのは否めませんでした。そういう箇所も含めて、総じてイベントが少なめ甘め浅めではありますが、その分スルッとサクリと終えられるのもまた魅力。二、三時間もあればラストまで行けるでしょう。


初めての作品らしいという事で、色々粗い箇所はありますが、致命的なバグもなく最後まで遊べたので良いかと思います。次回作ものんびり待っています

12345
No.42503 - 2018-07-09 19:03:50
あぴ

あぴ

とても楽しくゲームができました。あまりRPGに慣れていないので、戦闘が難しくなかったのでよかったです。ありがとうございました。内容もとてもよかったです。

12345
No.42162 - 2018-06-22 21:48:15
シャック

今思えば敵を殺戮蹂躙しまくった気がする

こんにちわ、シャックといいます。
プレイしたので感想を。


成績:
・プレイ時間:3時間ジャスト
・クリアレベル:Lv34
・フリー狩場のボス全討伐
・聖月龍の祝福入手
・Ver1.00


シナリオ:
世界観がコンパクトにまとまっており、シナリオもわかりやすい一本筋に通っていてわかりやすいです。
ただなんかこいつら自分勝手だなーと思うところが多数。
特にクレセントが殿務めるとか「いやお前も逃げろよ」と思ったり。
前に「みんなのこと考えろ」みたいな説教じみたことをお前言っていてなかったっけ!?と。
キャラが多すぎる故か無理矢理個性を立たせてるような話もボチボチあって無理してる感じがすごいしました。
まぁ全体を通した成長等を見るとどのキャラも必要なのは概ね理解できますが・・・もう少しどうにかならない?


戦闘バランス:
良し悪しは置いておいて、とりあえず「ぬるい」の一言。
タフネスの概念から長期戦と連戦が容易で、毒の状態異常を受ける機会は多いものの非常に弱くあってないようなもの。
さらにタフネスはレベルで数値があがるので後半はHPが半分くらいから一気に全快するぐらいになるほど。
シナリオ上の敵を使えば簡単にレベルが上がり、フリー狩場からも金も入手しやすい。

で、個人的に一番ぶっ壊れてると確信できるのはマントです。コイツは強すぎる。
1つで20%でも凶悪なのに2つ付けて回避率40%は正直壊れてる。スイレンにつければ最高回避率70%!
敵の基本攻撃命中率も鑑みれば実質的な回避率はさらに高く、もはや当たるほうが珍しいくらいに。
あと地味に麻痺も強い。ボスも含めて麻痺が効く敵が多く、マントも併用すれば低レベルでも勝率はかなり高い。

上記の状況からMAPの敵を回復アイテムやスキルを使わず根絶やしにすることも容易で、スキルを使う機会がなかったです。
ただ殴り続けて終わり。エンターボタン長押ししてればその内終わります。ボスもちょっと雷系で麻痺狙いつつ殴ればOK。うーん。
基本的にこちらの方が頭数が多いのでちょっとやそっとじゃ優位が揺らがないんですよね。
そんな感じです。


その他:
・ホワイトナイフに麻痺効果あるんだけど、これいいの?
・墓参りくらいから町右側の男に話しかけても反応がない
・フリー狩場の敵が非常に遅くて簡単に回避して採取できる。
 特にバーガルノ高山では洞窟を出入りし続ければ序盤から巨額の金を入手可能なのは想定内?
・新米魔法使いのフィリスが経験の厚い狙撃手のラフィアスよりもHPが1.5倍前後あるってどうよ
・SPが簡単に溜まって全スキル取得が比較的あっさり達成できてしまい、SPがあまるあまる。
 というかラフィアスとかスキル1つしかないし、ネタ尽きた?


総評:
シナリオ重視の作品であり概ね矛盾はなくできていると思います。
最初「精霊は悪用するものには決して力を貸さない」という設定を見たときは随分危うい設定だなと。
何をもって悪とするのかが分からないし、大体戦争は正義と正義が戦って勝ったほうが正義で負けたほうが悪になるのが一般的ですから。
ひとまずカルベル側が悪だとしても、敵が魔法を使ったらその時点でおかしな話になってしまうので大丈夫かなと思ったけど
カルベル側が魔法を使う場面を見ることはなかったので筋は通したことは評価できます。
(大体瞬殺だったのでひょっとしたらルーチンでたまたま見てなかっただけかもしれませんが)
ただどうしても一度のイベントで流れる会話の量と内容が長くなりがちで遺尿の話は個人的に好かない部分もあり
周回プレイしたい気分にはなりませんでした。

あと最後に気になったのは作者想定プレイ時間6時間の文面。
こちらはかなり寄り道しましたがそれでも半分の3時間でクリアしました。
個人的な性質で効率を考えてプレイしたきらいはありますが、それでもちょっと乖離しすぎてる気もします。

ざっとこんなところです。
参考になれば幸いです。

12345
No.42157 - 2018-06-22 13:11:17
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games