atonement

ヤヤ

こんにちは、私。

”私”は誰

プレイヤーがとる行動によって刻々と様子が変化していくワンマップアドベンチャーゲーム。

はたして主人公は何者なのか。時々、不思議なお客様がやってくる此処は一体どこなのか。

散りばめられたそれらの謎から“想像すること”をじっくりと楽しめる作品です。
作者様お手製の暖かみのあるグラフィックも素敵でした。

12345
No.43000 - 2018-08-15 20:23:56
みそにんげん

なるほど…

最後の部分を見て、木を育てていた意味はなんとなく分かりました。
しかしそれ以上は筆者の力では分かりませんでした…

「身ごもっていた」というのがどう効いてくるのか、タイトルの「償い」とは何なのか、そのあたりがキーになりそうだと思いました。

主人公がシルエットなところや、色合い等がよかったです。とても良い雰囲気が出ていたと思います。

楽しかったです。ありがとうございました。

最後に筆者なりの解釈を以下に書きます。合ってるかはともかく、ネタバレではあります。


「私」というのが飛び降りた人の身体的な部分で、「わたし」というのが精神的な部分だと筆者は思いました。序盤でテレビやタンスを直していたのは、手術や治療のメタファーなのかな、と思いました。そして植物状態を40年以上続けて、ようやく目を覚ましたのかな、と思いました。その期間が身籠っていた子への償いなのかな…

12345
No.26248 - 2015-10-22 23:30:48
  • 1


Deletion guidelines: "Includes other than game impressions and reviews" "Aggressive content to creators," "sentences that are not gentlemanly"
About spoiler: If you include spoiler for review, please include "spoiler attention" in the beginning of the sentence.
Template: (What was fun) (What I especially like) (What was difficult) (What I recommend)

Recommended free games for you

Free game event list

  • Event0
  • Event1
  • Event2

Someone's recommended games