フリーゲームの無料ダウンロードゲームライブラリ
■最終更新日:2003-11-17 ■バージョン:1-May
無料ゲームホーム > ロールプレイング > 盗人講座 > レビュー


ゲーム詳細 ゲームダウンロード

盗人講座

「スリ」ができるゲームシステムがウリの盗賊RPG
制作者w-n 必要ランタイム
動作環境:Win(95/98/Me/2000/XP) 容量:1498KB [ ISDNで約5分 ]
盗人講座のゲーム画面1
スリにチャレンジしてみようか・・・
レビュー
■主人公の「レットー」は王子様。だけど本人は小さなころから自由な職業である「盗賊」にあこがれていた。ある日帝国からの襲撃を受け、レットーの国はほろぼされてしまう。生き残った大臣や兵士達は国を再建させることにはりきっていたが、レットーは昔からの夢をかなえるため「盗賊の街 ミスト」に行くことに燃えていた。なんとか大臣達を説得し、名前をトレドと変え、ミスト出身である家臣アーサと共に「盗賊講座」を受けるためレットーはミストへ旅立った・・・。


■特徴はなんと言ってもスリができること。登場するキャラクターのほとんどにスリをしかけることができる。街の人に話しかけ、スリを行い、アイテムやお金を盗む。基本的にはこれを繰り返してゲームを進めていくのだ。アイテムは特定の人に渡すことで特殊イベントが発生したり、買い取り所で売ったりできる。もちろんスリをする相手によって難易度は異なる。失敗することもあるので最初は簡単にとれそうな人から取っていきスリの腕を上げていくのがいいだろう。


■ただRPGとして見れば、戦闘が少ない・ちょっと短いなど物足りないとこも。だがそれを十分におぎなうストーリー・システムを持っている。イベントも豊富にあるのでプレイヤーを飽きさせない。ついつい一気にやり込んでしまうゲームだ。
レビュアー感想
■RPGではキャラクターが大事だと思うが、このゲームはそれがしっかりしていたのがよかった。盗賊のスキルをおしえてくれる先生達や、一緒に学ぶ仲間達。それに街の人などのサブキャラクターにまで、丁寧な設定がしっかりされていた。それにちょっとしたイベントが数多くあるのでキャラクターがかなりいきいきしてるように感じた。


■スリはうかつにやっていると、失敗することもあるので、最初は考えながらやっていたので推理ゲームみたいでもあった。途中からはコツみたいなのがわかって失敗はしなくなった。また、終盤は感動するところも何ヶ所かあってかなりのめりこんでしまった。ストーリー重視の方にはかなりおすすめなゲームだ。(みね)
制作者インタビュー
登場人物のほぼ全てから「盗み(スリ)」を行うことのできる泥棒ゲーム。
盗めば盗むほどゲームの中に散りばめられた謎が明らかになっていきます。
戦闘による経験値稼ぎはありません。お気軽に泥棒生活をお楽しみください。
プチ攻略
盗人講座のゲーム画面2
母国が大変なことに
盗人講座のゲーム画面3
一人前になるためには授業も必要
みんなの感想やダウンロードのコーナー
■制作者のホームページ
http://www5c.biglobe.ne.jp/~w-n/

盗人講座の感想をカキコするこのゲームの感想掲示板はこちら(ぜひ感想をカキコしてくださいね)

盗人講座を友達に教えるこのゲームを友達に教える


■ダウンロードは、下記のどちらかをクリックしてください
初めての方は初心者お助け隊がお助けします)
ゲームやダウンロードで困った時はここをクリック!


盗人講座ダウンロード1ゲームのダウンロードはココをクリック!1(おすすめ)

盗人講座ダウンロード2ゲームのダウンロードはココをクリック!2


- さっきのページへ戻る - フリーゲームライブラリ「ふりーむ!」へ -

Supported by Ring Server Project
Copyright (C) 2000-3000 FREEM CO LTD. All Rights Reserved.