第9回 ふりーむ!ゲームコンテスト

第9回ふりーむ!フリーゲームコンテスト


■概要
ゲーム制作も「目的」が出来ると気合いが入る!
しかもクリエイティブな仲間が集うコンテストの方が、たまらなくアツい!

こうして開催されたゲームコンテストもついに9回目。
受賞者からプロとして活動するクリエイターも続々登場中。
誰でも気軽に応募できるので、オリジナルなゲームでこっそり受賞を狙ってみよう!

参加ゲーム一覧はコチラ

参加ゲーム一覧リスト参加ゲーム一覧カテゴリ
コンテスト概要
過去のコンテスト


■締切
2013年 12月31日 24時」までに投稿完了

■選考方法
ゲームを10000本以上遊んでいる者を中心とする、ふりーむの選考委員が選出します。 その他、ダウンロード数や感想掲示板のコメント状況、ユーザー人気投票も参考にさせて頂きます。

■第9回スケジュール
2013年5月31日:応募作品受付開始

2013年12月31日24時:応募作品の投稿受付終了

2014年1月:全投稿作品の公開完了
2014年1月上旬:コンテスト参加申込締切

2014年2月~3月(予定):ユーザー人気投票
2014年3月末~4月下旬(予定):受賞発表
【コンテスト参加の流れ】

・「12月31日 24時」までに、ふりーむ!へゲームの投稿を完了させる。

・その後、不備無く掲載されたものが、参加対象となります。不備があった場合でも「応募作品の投稿受付」期間内であれば、再投稿可能です。

・コンテストの「応募作品の投稿受付期間」に無事掲載されたゲームが「コンテスト参加対象」となります。コンテストへの参加は「1月上旬」までに、「コンテスト参加ボタンを押す」ことで、参加申込完了です。

■賞について
最優秀賞
最優秀賞
・お好きなゲーム機本体1台
・なぞのげーむそふと1本
・ゲーム用ロイヤリティフリー効果音素材1000個
・デリシャススティック1年分
優秀賞 ・お好きなゲームソフト1本
・なぞのげーむそふと1本
・ゲーム用ロイヤリティフリー効果音素材1000個
・反応に困るもの1つ
部門別賞
お笑い部門賞 お好きなゲームソフト1本
短編部門賞 お好きなゲームソフト1本
長編RPG部門賞 お好きなゲームソフト1本
萌え部門賞 お好きなゲームソフト1本
ホラー部門賞 お好きなゲームソフト1本
ノベル部門賞 お好きなゲームソフト1本
女性向けゲーム部門賞 お好きなゲームソフト1本
アイデアゲーム部門賞 お好きなゲームソフト1本
大人気賞 お好きなゲームソフト1本
健闘賞 図書カード500円分
参加特典
参加賞 音声素材のダウンロードに使えるクーポン500円分
その他にも、応募状況によって賞の増減をフレキシブルに対応予定!

■応募ルール(更新:2013年12月13日)
  1. 2013年1月1日~12月31日にWEB・ふりーむで公開・公開申請し、翌1月14日中までに公開&コンテスト参加申請をしたもの(NG例:12月31日に投稿し、翌1月3日に掲載却下されたものは参加不可)
  2. 2013年7月~結果発表まで、Web上でふりーむ!のみで配布されているオリジナル作品であること
  3. 2013年7月~結果発表まで、Web上でふりーむ!以外にファイルを公開していないこと(アップローダや自サイトでの公開もNG)
  4. コンテスト発表時点にふりーむで公開されているもの
  5. フリーゲームであること(有料ゲームの体験版・無料版としての位置付けは不可)
  6. 商業広告などが表示されないこと
  7. 会員登録などが必要なく誰でも遊べること
  8. 第三者の著作権を侵害していないこと
  9. WindowsまたはPCブラウザで動作するダウンロード型のゲームであること(FlashやHTML5もDL配布で参加可)
  10. ゲームが今後も永続的に、オフライン状態で、いつでも誰でもプレイできるものであること
  11. 配布物がサーバー等のネットワーク機器へ接続しないこと
  12. 結果発表時に、投稿者がふりーむ!の会員であること
  13. 他のコンテストへ応募していないこと
  14. このページに掲載されている「注意事項」「よくある質問」コーナー記載の詳細も適用されますので、ご確認ください
簡単な表現で要約すると・・・

「2013年にWEB初公開」で、「7月以降はゲームファイルをふりーむのみ」に置いて、「今後、いつでも誰でもDLして安心してすぐ遊べる」、「オリジナル作品」。 参加キャンセル・参加後の公開停止は不可。他コンテスト参加は審査対象外。フリーゲームの歴史に残ります。

■注意事項(更新:2013年12月13日)
【1】ゲームファイル配布制限
コンテスト結果発表が行われるまでは、 「ゲームファイル自体」を「ふりーむ!」以外へ掲載できません。 ゲームをWEB上で紹介されることや、ゲーム宣伝サイトへのリンク投稿はOKです。 オフライン媒体「雑誌DVDなど」への収録や、「同人イベントでの配布」はOKです。 コンテスト結果発表後には、ご自身のサイトなどご自由に配布可能です。 修正パッチファイルの配布場所には制限はありません。

【2】ゲームファイルについて
参加作品は、ふりーむやコンテストページが終了するまで半永久的に公開されます。公開停止申請ができません。 コンテスト参加後の参加取消はできません。

【3】DVDや雑誌等での掲載
応募作品は各メディアへ掲載されることがあります。 またDVD等へ収録して販売することもあります。 応募されると、これらの無償利用に承諾して頂いたものとします。

【4】受賞作品について
作品に入れる解説書等に受賞作品である旨を記載をお願いしています。

【5】未公開作品という基準について
OK:オフラインで配布したことのあるもの
OK:体験版・バグチェック目的で過去公開したことのあるものの完成版
NG:前年中までに、ふりーむ!以外で既に本編をWEB公開したもの
NG:前年中までに、既に他サイトで公開していたが、他サイトでの公開を中止したもの
NG:前年中までに、自サイトやアップローダでファイル本体を公開していたもの
NG:他コンテストへ応募したもの(体験版も含めて、他コンテストへ応募したものはNGです)

【6】他のコンテストについて
参加作品は「他のコンテスト類へ参加」することはできません。
(コンテストの重複応募はトラブル防止のため、また創作者の著作物保護の観点から一般的におすすめできません。  応募著作物の以後の扱いについて各種規約の特徴を理解し、どこか1つに絞っての参加をおすすめします)

【7】使用素材の注意について
上記のように、複数のゲームをまとめたDVDへの収録販売や、雑誌収録の可能性があります。 そのため、使用素材の利用規約についてご注意ください。 「ゲーム単体で販売されること」はなく「著作権は制作者にある」ため、 商用利用に当たらない可能性が高いと考えられますが、 サイトによっては「商用利用」の解釈が異なるため、 念のため問い合わせを行なうことをおすすめします。
「単体ゲームで販売されない」
「著作権は制作者にある」
「複数作品まとめたDVDの販売が行なわれる可能性があるが、制作者は金銭を得ない」
「雑誌DVDなどに収録配布される可能性があるが、制作者は金銭を得ない」
(それぞれ、完成品などの物品を受け取る可能性はある)
このように伝えると、サイトごとに利用可否について伝えられます。 ふりーむ!は、制作者からゲーム利用ライセンスを受けるかたちになります。 過去の参考に、第1回コンテストでは、受賞作品やおまけゲームをまとめたCDが作成され、東京ゲームショウでの無償配布と、 遠隔地にお住まいの方のために、通信販売による低価格での販売を実施しました。

【8】既にふりーむ!以外で配布している場合
2013年7月以降に、ふりーむ!のみの配布であれば問題ありません。

【9】期間内にゲーム登録申請をしても、掲載却下された場合は、参加できません
通常、申請後3日以内にゲームファイルがアップロードされない場合は、掲載却下されるため、ご注意ください。

【10】応募ルールについて
微調整を行い若干ルール変更になることもあります。


■よくある質問と回答(更新:2013年7月10日)
■どのソフトで作っても良いですか?
Windows機種で安全に動作するゲームであれば、問題ありません。 ただし、応募作品の配布や販売にライセンスが必要なものは応募できません。

■他のサイトで紹介できないのですか?
ゲーム自体を紹介されることは問題ありません。 ゲームファイルの配布に関しては、コンテスト開催中は「ふりーむ」以外のサイトへ ゲームファイルを掲載することはできません。 ただし、雑誌CD-ROM収録など、インターネット上でない媒体での収録は問題ありません。 コンテスト結果発表後は、自由に他のサイトで公開して頂いても問題ありません。

■CD等で販売された場合ロイヤリティは支払われますか?
1本のゲーム単体で収録・販売する場合は事前にご相談させて頂きます。 複数のゲームを同時収録して販売する場合は支払われません。 フリーゲームであるので、1本のゲームをそのまま販売することはありません。

■参加・受賞したらゲーム公開中止ができないのですか?
参加・受賞作品は公開中止できません。 ふりーむでのユーザー登録を終了させた場合でも、 コンテスト関連ページやふりーむ!管理ゲームとして公開され続けます。

■著作権はどうなるのですか?
著作権は制作者にあります。ただし応募作品の商業利用(販売等)の優先交渉権を、ふりーむが有することになります。 また、作品の利用に当たり、単体での販売以外に関しては利用料は支払われません。

■作品はどのように利用されるのですか?
ふりーむ・コンテストページでの掲載や、各メディアでのコンテスト作品としての掲載です。 他に、コンテスト作品集の販売や配布が行われる場合もあります。

■チームで応募していいですか?
チームで応募しても問題ありません。この場合、制作者登録をされている代表の方と連絡を交わすことになります。 賞品の送付も代表の方のご住所となります。その後賞品をチームメンバーで分けることは問題ありません。

■プロも応募していいですか?
プロ・アマは問いません。ただし、WEBサイトや有料ゲームの告知目的の作品は応募できません。 (例:強制的にWEBへジャンプしたり、作品中に有料ゲームの告知が入るもの。)

■フラッシュゲームはどうすればよいですか?
ダウンロード形式のみでの配布となるので、オフラインでも遊べるように実行ファイル形式にするか、 HTMLファイルを入れてプレイできるようにしておいてください。 この場合、ゲーム内からWEBページへジャンプできるようになっている場合、 表示方法が極端に誘導している場合は、広告とみなされる場合があります。 HTMLファイルにリンクを載せることは問題ありません。

■以前に他のコンテストに応募したものでも良いですか?
他のコンテストへの応募作品は応募できません。他のコンテストへ体験版を応募した場合でも、正規版の応募もできません。また、同一ゲーム(バージョン違いなども含めて)他のコンテストへの応募もできません。

■賞品のゲームソフト・ゲーム機は何でもいいのですか?
ゲームソフトは、発送時の時点で日本で新品定価で販売されている、家庭用ゲーム機用ソフトに限ります。価格は税込み1万円以内のものとなります。 ゲーム機は、発送時の時点で日本で新品定価で販売されている、家庭用ゲーム機に限ります。価格は税込み3万円以内のものとなります。 全てプレゼント時に通常価格で入手できるものに限ります。賞品は「amazon.co.jp」「楽天市場」で入手できるものに限ります。 中古ソフトでも問題ありません。年齢制限ゲームは、証明書の提示が必要です。

■一人で何本でも応募してよいですか?
応募数の制限は無いので、問題ありません。また、同じ制作者で複数の作品が入賞することもあります。力作が出来れば、ぜひご応募ください。 しかし、「内容が似ている」「同レベルの完成度」の作品を複数投稿された場合、相対的に新規性の面で評価が下がる場合があります。 例えば、3作品応募して、全てが「同程度の評価」として、何らかの入賞を検討するとします。 この場合「1作品は、内容からして少なくとも健闘賞に入る」としても、「残り2作品も、本来は健闘賞として良い内容でも、入賞1作品と比べて何か大きな評価の差異がない」と、 相対的な評価となる場合があります。 ただし、他の参加作品の完成度やジャンル偏りなどとの兼ね合いがあるため、全て入賞されるケースもあります。 これまでにも、複数作品が入賞される方も度々いらっしゃいます。

■容量に制限はありますか?
特にありませんが、オンライン上で配布することを考えると1ギガバイト以下が上限値としての目安となります。

■内容に制限はありますか?
18歳未満がプレイしても安全な内容です。性的・暴力等のシーンも、ゲーム上どうしても必要な場合は問題ありませんが、 露骨な性表現などは出来ません。(目安としては、性的なことを目的とした露骨な表現や、 演出としてもグロテスクすぎる暴力等のシーンは、掲載できません)軽度の描写等は問題ありませんが、 できればプレイヤーに対して配慮して、事前にゲームプレイ画面で告知しておくといいかもしれません。 また、ふりーむの掲載ポリシーに沿わない作品は登録できないため、応募できません。 基準としては「少年誌」での表現を参考にしてください。

■リメイクはいいですか?
既に公開しているゲーム作品の「リメイク版」は、応募可能です。 旧作と新作をそれぞれ「別作品だ」と自ら胸を張って言える、ということを基準としておいてください。 自サイトで旧作と新作、両方とも同じようにダウンロードしてもらえるように、 大切に扱っていることが重要です。 各部門別賞では部門別の審査になりますが、 優秀賞などは「リメイク」であることで「新規性がない」と判断されるので、 あまりお勧めはできません。 新規性が無くても、それ以上に魅力があれば問題ありません。 若干の追加ストーリーや追加内容程度では、リメイクではなく「バージョンアップ版」と考えています。 あまりお勧めはできません。

■二次創作は大丈夫ですか?
オリジナルの版権元が「許可」しているものであれば、問題ありません。 その旨を記載しておいてください。 ただし、オリジナルの作品ではなく、パロディとなりますので、 「新規性」がないと判断されます。

■日本国外からも参加できますか?
はい。ふりーむ!やコンテストの規約を遵守の上、参加可能です。 賞品を受け取る場合、ふりーむ!が同等の価値、または商品相場に該当する物品に置き換えて提供します。
■各賞に求められるセンスは?
全ての賞は、該当作品なしの場合があります。
また、部門賞の例としては、下記のものを準備しています。
それぞれ必ず受賞作品があるわけではありません。

萌え部門賞」は、「萌える」内容であることが最重視されます。何に「萌え」るかは問いません。

お笑い部門賞」は、ゲームをプレイすることで「笑える」内容が最重視されます。ギャグや絵・音楽等、 何で笑いを取るかは問いません。

短編部門賞」は、1プレイが10分前後より短いものです。細かく時間は決めていません。ジャンルは問いません。

長編RPG部門賞」は、1プレイが数時間以上かかるRPGです。無駄に長いだけではなく、ラストまで飽きずに楽しめるかどうかが重要視されます。

ホラー部門賞」は、プレイによって「恐怖」を感じるかどうかが重要視されます。恐怖の種類は問いません。ただし、18歳未満がプレイしても大丈夫な内容にしてください。

ノベル部門賞」は、ノベル・アドベンチャー系ゲームです。物語を読み進めるタイプのゲームで、ジャンルは問いません。

女性向けゲーム部門賞」は、「女性が楽しめる」内容であることが最重視されます。

アイデアゲーム部門賞」は、斬新なアイデアであることが重要視されます。完成度よりも、アイデアなどに注目します。

■参加賞のクーポンは、どのようなものですか?
「ふりーむ!素材ライブラリ」で「音声素材の単品購入」に使える「3ヶ月有効クーポン」です。 有料の音声素材をダウンロードする際に使えます。クーポンの付与時期は、コンテスト参加登録日から結果発表後1ヶ月以内までの間に付与されます。 該当サービスの状況等により、参加賞の内容は変更になる場合があります。 「ふりーむ!素材ライブラリ」→ http://stock.freem.ne.jp/

■有料で販売していたゲームをフリー化したものは参加可能ですか?
参加可能ですが、新規性の面で大きく評価が下がります。

■体験版や開発途中版、シナリオ継続追加の継続バージョンアップ型は参加可能ですか?
参加可能ですが、未完状態のものは、評価が下がります。「前編・後編」と分けて「前編の参加」として、前編のみでしっかりまとまっているような形で「その作品だけ」での完成度を高めることで、完成度の面で調整することもできます。

■「ニコニコ自作ゲームフェス」等、フェス系のイベントに参加した作品でも大丈夫ですか?
いいえ、他のコンテストへの参加となるため、参加することができません。体験版や「ver 0.5」など開発途上バージョンで参加していて、その後「ふりーむコンテスト」へ完成版の参加も、各フェスやコンテストでの入賞有無に関わらず、同一作品のため参加することができません。

■修正パッチファイルを自分のサイトで公開してもいいですか?
はい、大丈夫です。ふりーむからダウンロードできるゲームファイル本体で遊ぶことができる場合は、そのファイルが審査対象となります。修正パッチとして差分ファイルを別に用意したい場合、ご自身のサイトなどパッチの配布に関しては制限はありません。

■規約違反の可能性があるため、参加申込後に参加取消できますか?
いいえ、できません。コンテスト参加申込ボタンを押して参加申込後は、参加登録の取消ができません。そのため、慎重にご検討頂けますと幸いです。

■規約違反で、参加取消ができない場合、審査はどうなりますか?
規約違反作品は「審査対象外」となります。

■他のコンテストと重複応募した場合は、どうすればいいですか?
規約違反のため、ふりーむ!のコンテストでは「審査対象外」となりますが、他のコンテストへの参加取消を行なった場合、コンテスト重複応募に関しては問題が無くなります。 また、他のコンテスト等で重複応募が許可されている場合は、ふりーむ!のコンテストでは審査対象外となりますが、他のコンテストでは問題無い可能性があります。

基本的に、ゲームに限らず企業主催のコンテスト類は様々な規約があるため、「1作品につき1コンテスト」「同じキャラや世界観のゲームは1コンテストのみ」とお考え頂いて、それぞれ規約をしっかりお読み頂き、 自らの創作物を大切に扱って、それぞれご参加頂ければと考えています。

ふりーむ!では、長年実施してきたコンテストを今後も継続開催したいと考えています。 コンテストは多大な費用や労力が必要なため、継続開催をするために、様々な工夫を行なっています。 今後も安定して継続開催できるように、参加規約が厳しく設定されている面もありますが、 純粋な「フリーゲーム」の歴史として後世に軌跡を残せるように、ご理解・ご協力頂けますと幸いです。

■他のコンテストと重複応募しているゲームがありますが、どうなりますか?
規約違反作品は「審査対象外」となります。重複チェックは任意のタイミング(締切後等)で実施されるため、直ちに対象外となるわけではありません。 重複チェック時に問題がないものは違反とはなりません。

■海外の言語に翻訳したいと言われましたが、いいですか?
日本語以外の言語へ、他国の方からの打診で翻訳バージョンを出すことは問題ありません。

■ゲームの更新はできますか?
はい、通常のゲーム掲載と同様に、更新はいつでも行なって頂けます。参加申込と掲載が期限内に完了している場合は、ゲームファイルの更新はいつでも制限はありません。

■ゲームの紹介ページを作っても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。「ゲームファイルの掲載をふりーむのみ」にして頂ければ、紹介ページ作成後にDLリンクをふりーむにすることや、紹介サイトへの掲載・レビューサイト掲載・雑誌掲載ゲーム収録などは問題ありません。

■ゲームを公開していましたが、コンテスト応募のために公開停止後に応募しましたが、大丈夫ですか?
コンテストの公開制限期間中に、ふりーむ!以外でダウンロードできる状態であったものは、公開制限違反となり「審査対象外」となります。

■ゲーム制作できません・・・
初心者でも制作できるツールからベテラン用まで、いろいろ紹介しています。 無料で使えるツールもあるので、この機会にゲーム制作体験をしてみてください。
http://www.freem.ne.jp/contents/create/tool.html


■応募の流れ
【1】ふりーむ!会員登録
【2】ブランド登録(サークル・メーカー名の登録)
【3】ゲーム登録申請(投稿受付締切までに申請完了が必須)
【4】その後、ゲーム登録後にコンテスト参加フォームから参加申込をする

これでコンテスト参加完了です。
今後コンテストに動きがあれば、随時制作者用メルマガでご連絡させて頂きます。

登録はコチラ→ http://www.freem.ne.jp/account/register

■コンテスト情報

前回までのコンテスト結果はこちら


■リンク用バナー
リンク等にご利用ください。
ふりーむ!ゲームコンテストロゴミニ ふりーむ!ゲームコンテストロゴ

■主催・お問い合わせ
ふりーむ!(お問い合わせは info@freem.ne.jp までお気軽に)