第8回 ふりーむ!ゲームコンテスト

第8回ふりーむ!フリーゲームコンテスト


★★最優秀賞★★

リズベルルの魔
リズベルルの魔

[制作者]
ときてっとさん

[ジャンル]
ノベルゲーム

▼制作者のコメント▼
初めて作ったゲームでこの様な賞を頂き、驚くと同時に大変嬉しく思っています。
なかなか手が行き届かなかった点等多々あり、拙い所も目に付く作品ですが、プレイしてくださる方がお楽しみ頂けるよう気持ちを込めて作りましたので、これを機に少しでも多くの人が目を通してくれるようになれば嬉しい限りです。
“リズベルルの魔”は個人的にもとても大事な作品となりましたので、今後も何か作品の世界を広げていければと考えております。
是非とも応援して頂ければ幸いです。
現実世界とは全く異なる、三角錐に海という世界や設定を生み出している点が素晴らしい。美麗なCGや動画、そしてロボットのデザインも含めて世界観がしっかりできている。画面への文章表示が詰まっている感覚が否めないが、キャラ設定や文体の読みやすさ・展開、さらに小さな部分でのこだわりも随所にあり、愛情と実力を兼ね備えた作品といえる。
EXTRAPOWER STAR RESISTANCE

[制作者]
LUCKY LAMP PROJECTさん

[ジャンル]
シューティングゲーム

▼制作者のコメント▼
ディレクター、グラフィック、ストーリー担当:ニードル・サンドマン
うおおおっ!!やったよー。
長く、地道な作業、スクリプト担当のsharkunとの果てることののない討論。
その全てが報われた気分です。
ゲームに携わってくださった皆さん、応援してくだっさった皆さん、
プレイしてくださった皆さん。全ての方々に感謝致します。

ありがとう!そして…ありがとうっ!!

スクリプト担当:sharkun
LuckyLampとしては二作目ですが、スクリプト導入は今回が初となります。
手探りの組み込みゆえバグも多発し、プレイヤーの皆様には大変迷惑を
お掛けしたと思いますが、こんな大きな賞を頂けるなんて恐悦至極です。
受賞時現在も細かなバグの報告は絶えず、手直しのアップデートが重なって
いますが、皆様のあたたかいご支援、ご協力に大変感謝しております。
こんな作品ですが、より多くの皆様に楽しんで頂ければ幸いです。

BGM担当:秋本ワーグマン
受賞、大変光栄に思っております!
上の二人、ふりーむ!様、そしてなによりプレイして頂いた、
全ての皆様に対して感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます! 嬉しくて落ち着かないので、
ちょっと軽くフォーススターでクリアしてきますね。
キャラ個性が独特でユニーク、そして横スクロールシューティングが、何故だかたまらなくアツい戦いに感じてしまうような小さな演出の数々が素晴らしい。ゲーム部分でも、演出や操作性がしっかりしている。キャラ特性も違うため、同じステージでも何度も遊ぶことができる。キャラクターがとにかく魅力的。
長編RPG部門

金賞

エミリーと四季の国

エミリーと四季の国

[制作者]
ドクさん

▼制作者のコメント▼
私にとって初作品となった前作(部門賞銅賞)では
受賞後に厳しいご意見を多くいただきました.しかし中には
たとえ僅かでも作品の良いところを見つけて楽しんでくれたり,
「ここをこうしたら?」と好意的に指摘してくださった方々も
何人かいらっしゃいました.

本作『エミリーと四季の国』が無事完成に漕ぎつけたのは
そんな方々の温かいお言葉があったからに他なりません.
この場をお借りして,感謝させて頂きたいと思います
(もちろん手厳しいご意見も参考になりましたが……).

それからもちろん,常に頼もしい相談相手であり,また手強い
(手強すぎる!?)ライバルとして切磋琢磨しあった,奈託さん.
お忙しい時期にテストプレイヤーとして参加してくださった,
大先輩のくらけんさん.作品が完成するまで,ブログで何度も
応援してくださった,テルさん.私の度重なる注文にも耐えて
素敵なイラストを描いてくれた,友人のピノ君――

そしてなにより,胸躍る旅を見せてくれたエミリーたちに,
心から「ありがとう」.

戦闘やマップなど細かいところまで四季をテーマとして統一されていて、画面も可愛い。戦闘や成長・装備・技などのシステムも練られていて快適。フリーシナリオRPGで、この世界の隅々まで冒険してみたいと感じることは大変素晴らしく、雰囲気もゲーム性もしっかりしている良作。

銀賞

▼制作者のコメント▼
始めて完成させた長編作品が、長編RPG部門:銀賞と大人気賞の二冠を獲得し嬉しい限りです。
コンテスト審査員の皆様、投票頂いたプレーヤーの皆様、本当に有難う御座います。

製作者サイトにて新作の速報や、受賞に際したBloodyAlice関連の企画も用意しておりますので、ご来場頂けると幸いです。

画面演出に力が入っていて、遊んでいて楽しめた。舞台設定や物語も個性的で、かつ受け入れやすい内容でバランスがいい。戦闘システムもストレス無く楽しく進めることができる。古き良き「楽しいRPG」の新作を遊んだようなワクワク感があった。

銅賞

▼制作者のコメント▼
素直に嬉しいです!コンテストのために他の公開サイトでの
公開を我慢してふりーむ!のみで配布してきた甲斐がありました。
未完成の連載形式の作品ということもあり入賞は無理かもと
少し不安だったのですが、出来栄えを認められたということでしょうか!
けど前作の闇の覇者の人気にはとても及ばないのは感じていますので
今後もっと頑張る必要がありそうですね。
入賞した以上、本作は必ず完成させてみせます。
応援してくださってる皆さん、今後の更新に期待してください。
期待を裏切らない出来の作品に仕上げてみせます!
今回の入賞はとても励みになりました。

物語の展開とマップ進行のバランスが良く、飽きずに進めることができる。戦闘システムも特徴的で、変わった遊び方ができるところがいい。キャラ設定やセリフにも強いクセがありプレイヤーを選ぶ部分があるものの、強いファンを集める内容。全体的に個性があり楽しめる。

短編RPG部門

金賞

第二兵団物語

第二兵団物語

[制作者]
50¢さん

▼制作者のコメント▼
今回、金賞という過分な栄誉を頂き、本当に光栄です。

以前、別作で本コンテストに参加し、健闘賞を頂いたのが、もう3年前のことです。
振りかえって見ますと、3年の間に色々なことがあり、色々なことが変わってしまいました。
しかし、ゲームを通した表現の楽しさは少しも変わることなく、ここにこうして一つの評価を頂いたことに、「続けてきて良かった」との念を新たにしております。これを機会に、より多くの方に私のゲームを遊んで頂ければ、作者として望外の喜びです。

ふりーむ!スタッフの皆様、いつも素敵な創作の場を与えて下さること、そして今回このような身に余る賞を頂きましたこと、本当にありがとうございます。

犯人を推理する遊びをRPGに組み込んでいるところがユニーク。RPG要素も面倒なシステムが無く、サクサク遊べるところがいい。どこかほのぼのしているところもよかった。

銀賞

エムブレムヒーロー

エムブレムヒーロー

[制作者]
牛パクさん

▼制作者のコメント▼
今回はこのような素晴らしい賞を頂き、ありがとうございます。

正直なところ、賞を頂けるとはあんまり
思っていませんでしたので、驚きました。
(ちょっとくらいは簡単な賞をもらえたらいいな~
 くらいには思ってました)

今までコンテストには参加した事が無かったのですが
今後、ゲームを作る時間が少なくなりそうだという事もあり、
記念に参加してみました。

おかげで良い記念になりました。

このゲームはゲームバランス部分をこだわって作っていますので
その辺を見ていただけると嬉しいです。

評価して頂いた皆様、ありがとうございました。

マップ上に配置された敵を、ちまちま攻略する感覚が楽しい。自由度は適度にあり、なおかつ攻略意欲がそそられる絶妙なゲームバランスなど、全体的にしっかりまとまりがある。

銅賞

▼制作者のコメント▼
まさかこのようなイロモノ作品が入賞するとは思いませんでした。
「アストラルバウト2」という格闘ゲームで、寝技の攻防が楽しかったので、
寝技の要素があるゲームを作りたい、というのが本作を作るきっかけでした。
効果音や音楽も「プロレスっぽい」ものを厳選し、試行錯誤しながら作ったので、荒い部分も多いですが、このような賞をいただけて光栄です。

プロレスをテーマとしているユニークさ以外にも、主人公強化方法や戦闘システムにプロレスらしさがあり、楽しい。BGMが壮大なところも気分を盛り上げて、格闘RPGとしてまとまっていた。

アクションゲーム部門

金賞

▼制作者のコメント▼
この度は大変名誉な賞を頂きまして、誠にありがとうございます。

「ウワサヨ」シリーズ第一作目の公開からもう十年近い月日が経とうとしており、今までシリーズの公開をお願いして参りましたふりーむ!様とも、気がつけば長いお付き合いをさせて頂いております。
RPGツクールでRPGではないゲームを作る練習として制作し始めた、いわゆる習作であったはずのゲームとこれほど長い付き合いをする事になるとは夢にも思いませんでした。
なかなかゲームのアイディアが思いつかず制作が難航した事もありましたが、キャラクターたちへの愛着を支えに、時間をかけながらも無事シリーズを完結させる事ができました。
そして、その記念すべきシリーズ完結編にてアクションゲーム部門金賞という素晴らしい賞を頂き、大変嬉しく思っております。

最後になりましたが、コンテストを主催し審査をして頂きましたふりーむ!関係者の皆様や、素材提供者の方々を始めゲーム制作に協力して下さった方々、そして「ウワサヨ」をプレイして下さったプレイヤーの皆様に、この場を借りて心より御礼申し上げます。

マップ構成が良く、アクションとしての遊びと華やかなマップを見る両面から楽しさがある。スタート時に導入部がやや長くなかなか遊べない点は気になるものの、全体的に丁寧にしっかり作られているところが好印象。

銀賞

▼制作者のコメント▼
◆SHiEE【企画・ゲームデザイン担当】
こんにちは、SHiEE(シー)と名乗っています。
プレイした人の大半が15ステージ、18ステージ、20ステージで
詰んでしまうみたいです。ホントすいません。

◆SHiEE【デザイン担当】
キャラを無駄にぬるぬる動かすのが辛かったです。あと海が好きです。

◆SHiEE【BGM・SE担当】
全部コード進行いっしょの和風モドキの似たような曲に是非 耳を傾けてみてね!

◆SHiEE【プログラム(C#)担当】
プログラムって他人にスゴさがイマイチ伝わりにくい

◆SHiEE【デバッグ担当】
ブラボー! おお・・・ブラボー!!

2キャラを同時に操作するパズルゲームとして楽しいことや、頭を使いながら簡単なアクションを楽しめるところがいい。全体的な雰囲気が統一されていて美しく、プログラムも動作がなめらかで快適。

銅賞

▼制作者のコメント▼
このたび、私たちの「理系への数学的航空戦線」が「アクションゲーム部門:銅賞」になったということで大変嬉しく思っています。遊んでくれたユーザのみなさん、審査員のみなさん、スタッフのみなさんには感謝の気持ちでいっぱいです。この作品は私たちゲームサークルChloro(http://chloro2236.blog.fc2.com)の前身とも言える作品です。いまもChloroは同人ノベルゲームの新作を制作していますので、よろしくお願いします。http://chloro2236.blog.fc2.com

数学者と闘う設定や、関連する数学的な攻撃手法がユニークだった。難易度が高いことやシューティングとして弾が見づらいなどが惜しいものの、なかなか見かけないマニアックな方向性は素晴らしい。

アイデア部門

金賞

王国物語

王国物語

[制作者]
Dreamlike storyさん

▼制作者のコメント▼
コメントが苦手なので少しだけ言わしていただきます。

皆様ありがとうございます。
後2の方がしっかりしているので出来れば2もやっていただけると嬉しいです

RPG風の画面で、戦略シミュレーションを遊ぶコンセプトが面白い。同じ作業の繰り返しが基本なため、内政など毎回移動を繰り返すことやメッセージのウェイトが長い点が快適さに欠けてしまう点が惜しい。発展性のあるアイデア。

銀賞

キャプテン・メアリー
▼制作者のコメント▼
受賞ありがとうございます。

このゲームを作ろうとしたきっかけはタイトルからも察せるかもしれませんが、海賊の映画で、剣で駆け引きのような緊張感をもった戦いをしていたのを見てかっこいいなと思い、ゲームを作りました。

戦いの中でポーションを飲んだり、スキルを選んだりなどはリアルな戦いを実現するため廃止し、敵の動きに対してどのような選択をするかを短時間で判断し決定するというゲームシステムにしました。
また、よりリアルで緊張感を高めるために、最弱の敵でも3回攻撃を受けてしまうとゲームオーバーになるくらいのゲームバランスになっています。

初めのうちはすごく難しく感じるかもしれませんが、慣れると駆け引きがとても楽しいゲームだと思うので、良かったら遊んでください!

戦闘を回避・パリィなどの特徴的なコマンドに分け、戦略性のある戦いを遊びとしている点がいい。敵の状況に応じて戦略的にコマンドを選ぶところが、リアルな戦いのようで楽しい。今後の発展系に期待したい。

銅賞

KAKU-GAME QUEST

KAKU-GAME QUEST

[制作者]
MinaminoBrosさん

▼制作者のコメント▼
この度はアイデア部門:銅賞を頂き、ありがとうございます!!
自分がプログラムを作成し、弟が絵を描くという共同作業だったのですがみんなで喜んでいます! 小さな子にもゲームが出来るよう単純なプレイ方法になっておりますので、ぜひご家族やお友達とプレイして頂ければ、兄弟ともに超喜びます!!

RPGの戦闘風画面で格闘ゲームというアイデアが面白い。格闘中にレベルが上がるシステムも斬新。発展性のあるアイデアといえる。

お笑い部門

金賞

▼制作者のコメント▼
お笑い部門受賞、ありがとうございます。

ふと思いついた勢いで形にしたものですが、
こうして賞を頂けると嬉しく思います。

オタク同士がイラストを見ながらあれやこれやと語り合う感覚がリアルで良かった。ひとネタごとに一旦タイトルに戻る形式も、気軽に楽しめていい。

銀賞

▼制作者のコメント▼
初めて完成&一般公開したゲームなので、受賞とても嬉しいです!
応援してくださった方々、プレイしてくださった方々、
ありがとうございます。

多少クセの強いゲームなので、
好き嫌いが分かれるようですが、
感想等で色々な方々から反応を頂けて嬉しいです。
本当にありがとうございます。

この結果を励みにゲーム制作頑張ります!
今後ともよろしくお願いします。

ギャグ風味のセリフや展開の面白さだけでなく、RPGとしてアイテムや技の必要性がしっかりとあり、戦略的なところが良かった。ただ塔を上るのではなく、脱獄という設定に落とし込んでいるところも良く、楽しく創作したことが伝わってくる作品。

銅賞

デルストエイト

デルストエイト

[制作者]
バーニスさん

▼制作者のコメント▼
受賞大変うれしく思います。
この作品の主人公のキャラ設定は、あまり見かけない狡猾な感じにしました。
今後も色々挑戦できたらいいなと思います。
ありがとうございました。

勇者の性格がひどすぎるところが面白かった。ネタキャラはよく見かけるものの、ここまで思い切った非道さはある意味リアルでいい。RPGとしてのベタな常識からは外れた遊びでユニーク。勇者がどうなるのか気になってしまう。

女性向け部門

金賞

桜色の恋戯

桜色の恋戯

[制作者]
みぃ子さん

▼制作者のコメント▼
この度「桜色の恋戯」が女性向け部門、金賞をいただけるということで、とても嬉しく思っています。
この場をお借りして、ふりーむ代表取締役 大西さまをはじめ、スタッフの方々、素材をお貸ししてくれた皆さま、そしてプレイヤーの皆さまに感謝いたします。

この作品は「桜色の恋」シリーズの2作目で、ゲームにおける選択枠の意義ってなんだろう?
ということを、意識して創ったゲームです。

テレビドラマでも、映画でも、見ている方が選択枠という形で、ストーリーに関われることはありません。
そういった意味で、ゲームの選択枠というものを、もっと生かすことは出来ないだろうか!?
そんなふうに考えながら、私なりに創ってみたゲームでした。
まだまだ改良するところ、やってみたいことはありますが、そうしてできた作品が、こうして賞を頂けたことは、とても光栄です。
これに慢心せず、今後も精進し、皆さまに楽しんでいただける作品を、日々創っていきますので、お楽しみに!

なお、これからプレイしようと思っている方は、こちらのゲームは続編なので、ふりーむさまより、1作目の「桜色の恋義」をダウンロードして、プレイしてからをおススメいたします。

長い長い乙女ゲームをギュッと圧縮し、短時間で学園的な胸キュンから前世や歴史を挟んだ展開まで楽しめる無駄のないところが良かった。配色や衣装デザインなど美しいため、キャラデッサン力の面でも今後に期待したい。

銀賞

▼制作者のコメント▼
素敵な賞をありがとうございます!
初めて作った作品なので、皆様からどのような反応が頂けるのか不安で仕方がなかったのですが、多くの方にプレイして頂き、さらにこのような形で評価して頂けたことに、遊んで下さった方々や制作にご協力して下さった方々、応援のメッセージを送って下さった方々に感謝してもし尽くせない思いです。
女性向けゲームと言って良いものなのか制作者も疑問なこの作品ですが、女性の方はもちろん、男性の方にも幅広く遊んで頂ければいいなと思っております。よろしければぜひ、暇つぶしにでも遊んで頂けたら幸せです(^^)
ありがとうございました!

おおかみちゃんがとにかく可愛い。ほのぼのした雰囲気と綺麗な色彩で、ほんわかと楽しむことができた。香水や服の組み合わせでエンディング分岐という遊び方もいい。小さくよくまとまっている作品。

銅賞

××をください!

××をください!

[制作者]
まゆげさん

▼制作者のコメント▼
受賞ありがとうございます。
記念受験的な気持ちで応募したので驚き半分嬉さ半分という気持ちです。

遊んでくださった方々、素材サイト様、審査員の方々に
心から感謝します。ありがとうございました!

女王様や魔王という不思議な組み合わせや、特殊な関係性での展開がユニーク。一般的な乙女ゲームとは異なるキャラ設定で勝負しているところがいい。楽しんで制作されたことが伝わってくる作品。

脱出ゲーム部門

金賞

8人目のフラグ

8人目のフラグ

[制作者]
すいかじるさん

▼制作者のコメント▼
このようなつたない作品に賞を頂き、ありがとうございました。
これからもひっそりとゲーム作りを楽しんでいきたいと思います。

脱出ゲーム形式に、アドベンチャー風の演出や物語が付加されているところが面白い。実際に「オンラインゲーム」を遊んでいる感覚になる演出はゲームならではの表現で素晴らしい。

銀賞

▼制作者のコメント▼
 折角だから・・・と軽い気持ちで応募させていただきましたが、まさかの受賞有難うございます!!!

 どちらかと言えば地味な作風の当作品が、このような賞をいただいてしまって本当にいいの!?、という思いでいっぱいですが、これを励みにまた頑張りたいと思います。
 

「脱出」「制限時間」「おまけ」等の一般的なゲーム要素に、「勉強からの脱出」や残り時間、クリアによっておまけの画面が変わるなど、世界観を膨らませる演出が素晴らしい。ほのぼのと何度も遊べる作品。

銅賞

▼制作者のコメント▼
 折角だから・・・と軽い気持ちで2作も応募させていただきましたが、まさかまさかのダブル受賞に軽くビビっております!!!

 こんな幸運があるなんて、この先大きな不幸があるに違いない・・・と思ったら、先日事故で車が大破しました(笑)←実話です

 冴えないゲーム作家ですが、今後も『サクサク短時間で遊べるマルチエンドゲーム』をメインに制作していきたいと思います。
 遊んで下さる方が少しでも楽しんでいただける作品が作れたらと思っております。
 
 今回は本当にありがとうございました!

脱出ゲームに、時間制限とキャラクター設定の導入で、ゲームとして楽しむことができた。単調になりがちな脱出ゲームにも関わらず、ただあちこち調べるだけではなくセリフが付加されていたり、謎解きも程よい難易度で、しっかり楽しめる作品。

脱出アドベンチャー部門

金賞

廃病院とガスマスク

廃病院とガスマスク

[制作者]
NKKKさん

▼制作者のコメント▼
私が使用しているフリーツール「Arco」は
ADV、RPG、SLGと何でも作れますので
興味のある方は一度お試しください。

ライトを照らしながらの探索演出と恐怖感が、お化け屋敷のような怖さで面白い。謎解きや戦闘も趣向が凝らしてあって、驚かせるだけじゃない恐怖感とゲーム性が良かった。難易度も程よくバランスが整っている作品。

銀賞

▼制作者のコメント▼

部屋ごとに仕掛けをクリアするステージ型と、キャラ絵が可愛いところが良かった。謎解きがやや物足りない点と、美術館のためか静かな寂しさが淡々としてしまう点が惜しい。

銅賞

カズミの懐古録

カズミの懐古録

[制作者]
窓際の会さん

▼制作者のコメント▼
ウディタダウンロードしたぞ、なんか作ってみよう!というノリと勢いだけで作ったので、入賞するとは思いませんでした。
また何か作ってみたいと思います。

現実世界と、回顧を通してゲームを進めるアイデアがユニーク。ただの脱出ではなく、回想しながら記憶を戻し進行するところが面白い。

短編部門

金賞

武器屋あかね

武器屋あかね

[制作者]
びりりんさん

▼制作者のコメント▼
学祭に向けて作った作品でしたが、このような形で評価してもらえることをとても嬉しく思います。
「アクエディで経営シミュレーション作りてえ」て急に思い立ってやりたいようにやったらこうなりました。あかねちゃんかわいいです。
あとBGMまで自作するとは思ってなかったです。何しろDTMまったくの未経験だったので・・・。

短い期間での制作だったので、もっと作りこみたかった部分がいくつもあったことは少しばかり残念です。
いつかは続編としてさらに完成度の高い武器屋あかねを作れるといいなーとか考えてたり。

未プレイの方はぜひいろんな武器を試しながら高スコアへの道を模索してほしいですね。
ラグナロクを完成させることができたら、あなたも武器屋マスターです。

プレイしてくれた皆様、そしてアクションエディターの作者アントン様、本当にありがとうございました!

戦闘と採掘の2モードで飽きを防ぎつつ、得た素材を合成したり武器を販売するなど、ゲーム性がしっかりしていて面白い。作業ゲーの楽しさがあるので、効果音など快適なプレイ環境が整うことを期待。

銀賞

ボロ

ボロ

[制作者]
tokoro家さん

▼制作者のコメント▼

絵本のような不思議な世界を次々と旅する感覚が面白かった。ゲームとしては探索がやや単調になる点が惜しいものの、独特の世界観やセリフがなにかと楽しい。

銅賞

Birthday

Birthday

[制作者]
ペレスさん

▼制作者のコメント▼
受賞メールを見たときは
( ゚д゚)<何かの間違いだろう・・・?
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)<マジですか!?
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
(; Д )         ゜゜ <あqwせdrftgyふじこlp;@:
となりました(実際は目玉飛んでません)

短編部門銅賞に受賞ありがとうございます
次回作の製作の励みにしつつ、嬉しさでゴロゴロしながら次回作の製作をします

会話やマップデザインが可愛くて、ほのぼのした雰囲気が良かった。平和な世界観でのひとときを疑似体験できる癒し系作品。

ノベル部門

金賞

▼制作者のコメント▼
初めまして、鈴木ゆううです!
この度はノベル部門【金賞】ということで、大変嬉しく思っております。
今回の作品での反省点を生かし、次の作品以降ではもっとレベルアップしたゲームを出せるよう、頑張ります!
今後もよろしくお願いします!

ノベルゲームに最適化された文章がテンポ良く、登場人物を絞っていること、そして可愛いイラストやBGM等の演出面も揃って、とても心地の良い時間を過ごすことができる。ネタとしてはループもので目新しさはないものの、映像を観ているような体感と、文章力やキャラ個性もしっかりしている完成度の高い作品。

銀賞

道づれ旅行記

道づれ旅行記

[制作者]
yakoさん

▼制作者のコメント▼
このような賞を頂きとても嬉しいです。
「道づれ旅行記」をプレイし投票してくださった皆様、ありがとうございます。
現在第2章・第3章を作っていますので、今しばらくお待ちください。

人との出会いや夜の回想など、長い旅路での楽しさが詰まっていた。ファンタジーモノのライトノベルを読むような良さがある。謎や異性との出会いも含め、今後の展開がとても楽しみな作品。

銅賞

▼制作者のコメント▼
受賞ありがとうございます。
今回は不出来な部分が多かったと思うので精進します。

ノベルゲームとして読みやすさやテンポなど安定していることや、物語の展開がしっかりしていた。中盤から冗長な印象も出てくるものの、全体的に文章が読みやすく内容も現実的で感情移入しやすかった。

ホラー部門

金賞

▼制作者のコメント▼
私は制作当時、ミスドでカフェインを多量に摂取しながら、シナリオを考え、帰宅してからは、BGM作りや音声加工に勤しんでおりました。この作品を作ってから、次なる作品公開に向けて日々苦闘しておりました。苦闘の末、ちょっと精神がダメになってしまいました(´-`)
。今回の金賞は当時苦しんでいた自分へ、そっと手渡してあげたいです。制作協力者の皆様、プレイして下さった方々、ありがとうございました。ふりーむ!のスタッフの皆様にも心から感謝致します。

伏せ字やノイズ、ボイスの使い方など演出技法が特徴的で、なおかつ巧みに恐怖感を表現していた。オチの方向性には賛否が分かれそうなものの、脅かせるのではなく、不気味なにじみ出る恐怖を表現しているところがいい。

銀賞

死幻の蝶

死幻の蝶

[制作者]
リリティーさん

▼制作者のコメント▼
銀賞の受賞、ありがとうございます!
ホラーに分類できるか、わからないほど
恐怖演出が控えめなゲームだったので夢のようです。
本作は人間の怖さを表したお話です。

素敵な音楽を提供してくださった素材サイト様
ゲームを遊んでくださった皆様、
審査員の皆様、ありがとうございました~。

逃げ回るだけのホラーではなく、呪いという不気味に漂う恐怖感が良かった。推理要素やエンディング分岐、そして友情や恋愛、優しさなど物語の面でもクリア後に良い気分になるような終わり方もいい。

銅賞

▼制作者のコメント▼
ホラーゲームが数ある中で、このような賞を頂けて光栄です。
時間をかけてイベントシーンを作った甲斐がありました。
何本かゲームを公開していますが、初めての受賞で大変嬉しいです。
ありがとうございました。

追うものから逃げつつ脱出を目指すタイプのゲームとしては、謎解きや追いかけっこなど、バランス良く楽しめる。序盤から次々と発生するイベントで、最後までハラハラした状態で遊ぶことができた。物語とキャラ絵の特徴が少ないものの、イベントシーンの漫画風演出がユニークで斬新。

萌え部門

金賞

▼制作者のコメント▼
今回、初めてフリーゲームコンテストに参加させて頂きました。
まさか賞をいただけるとは、思ってもみませんでした!
と言いつつ、もし受賞できるとすれば「萌え部門」しかないなという気もしてましたw
やり込みゲーを作っていたはずなのに、どうしてこうなった。

ゲーム作りのモチベーションを上げるために、コンテストを利用させて頂きました。
期日が無いと、なかなか完成させられないダメ人間でして^^;
この作品が完成したのは、コンテストのお陰です。
またコンテストがあれば、参加したいと思います。

最後に、プレイしてくれた皆様、投票してくれた皆様、賞をくれたふりーむ!スタッフの皆様、本当にありがとうございました!

余計なマップ移動を排除し、物語とダンジョン攻略を交互に遊ぶシステムが楽しい。難易度も程よくサクサク進むため快適。キャラがイラスト・性格共に非常に可愛くて、ストーリー展開も深さを感じさせながら進む形式が良かった。

銀賞

SOLAR POWER

SOLAR POWER

[制作者]
ヒビキソラさん

▼制作者のコメント▼
どうも皆様、初めまして。制作者の『ヒビキソラ』です。
この度、このような賞を頂けた事に私自身、大変驚いております∑(゚∀゚ノ)ノ!

この『SOLAR POWER』という作品は、実はお蔵入りも考えた作品でした。

小説は読まない、ノベルゲームもほとんどやった事がない、そのうえ人生で初めて描いた物語でしたから、制作当初は「きっと誰にも評価なんてされないんだろうな~」なんて思っていましたので……。
恋人にも、「馬鹿にされるだけだから公開するの止めておきな?」って言われた程です。

しかし! いざ蓋を開けてみると、【実況動画の申し込み】に始まり、【ゲーム商業誌への掲載】、そして今回の【第8回ふりーむ!フリーゲームコンテスト萌え部門銀賞】と、嬉しい事の連続でした!(*´∀`*)

これも全ては、ゲームを遊んでくださいましたプレイヤーの皆様のおかげです♪この場を借りて改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

もしこのコメントを読んでいて、まだ未プレイの方がいらっしゃいましたら是非プレイしてみてください☆
ひと夏の、どこか懐かしくて切ない喪失と出会いの物語に、あなたを誘いますよ。
では、最後に一言。

賞品で図書カード2000円分とか、めっちゃ嬉しいよ~!!ヽ(`Д´)ノ(笑)

深夜アニメのような、不思議なのんびりした空気がいい。ノベルで多くなりがちな無意味なセリフが抑えられていて、しっかりと女の子との関係を堪能できるところが良かった。

銅賞

メイヘン

メイヘン

[制作者]
Pinkloverさん

▼制作者のコメント▼
例年様々な角度から萌えゲーが選出されている
「萌え部門」での受賞には、驚くばかりですが
3年半かけて作った愛着深い作品でしたので、
良い評価をいただけたことは素直に嬉しいです。

本作公開以降、作り手さんやプレイヤーさんとの
交流が増えたことがモチベーションに繋がり、
良いサイクルの波に乗れているように感じます。

今後も自分が真剣に作品を作っていくことで
同じように良い出逢いや、気持ちの潤う出来事が
沢山あるだろうと信じ、楽しく活動して行こう。
と再確認出来る、良いきっかけになりました。

このたびは、本当にありがとうございました。

魔法や剣士などの西洋ファンタジー世界で、無理なく恋愛を楽しむことができた。乙女ゲームとしては目新しい展開やキャラ設定ではないものの、男性キャラとの関係性を心地よく楽しみながら、身近な感覚でファンタジー世界を味わえるところがいい。

ふりーむ賞
Records

Records

[制作者]
マルニキカクさん

▼制作者のコメント▼
初めて発表した作品が賞をいただけることになり、感謝の思いで一杯です!
今回このような賞をいただけたのは、Recordsを遊んでいただいた皆様はもちろん、ふりーむ様を始めとする多くの方々に支えられ、ご支援いただいたからです。皆様、本当にありがとうございます!
今後も制作活動を続けて参りますので、これからもマルニキカクをどうぞよろしくお願いいたします。

マップ上で、耳を澄ましながら音を探すという新しい遊び方の提案が良かった。物語の展開やキャラクター設定も安定していて、短編としてしっかり最後までまとまっている。全体的にほのぼのした雰囲気で、優しい気持ちになる。音を全て集めなくてもクリアできるような、クリア・やり込みの選択をプレイヤーにゆだねている点もいい。

You'll 勇者

You'll 勇者

[制作者]
Racktさん

▼制作者のコメント▼
ありがとうございます!このゲームはモンスター絵を全て自作したもので、ゆるいけど、味があって、少しかっこいい絵を目指して描きました。また、短編でシンプルながら、昔ながらのRPGとしての面白さを目指して製作しました。ふりーむ賞の受賞、とても嬉しいです!ぜひ皆さんもプレイしてみてください!

無駄な要素を省いて、攻略・宝箱・成長というRPGの楽しい部分に絞られている点が良かった。敵グラがゆるいため戦闘が楽しく、特にボス戦はインパクトがあって「次はどんなボスだろう」と毎回楽しみになる。

悪魔と古城

悪魔と古城

[制作者]
ヨシさん

▼制作者のコメント▼
本作は誤解されがちですがホラーゲームではなく純粋なRPGです、
是非気軽にプレイしてみて下さい。
様々な作品のオマージュとなっている内容ですが楽しんで頂けたら幸いです。

プレイして下さった皆様、並びにふりーむ様
本当にありがとうございました。

全体を通して統一された古城の雰囲気が良く、キャラクターの個性も愛すべき性格が揃っていて、最後までしっかり楽しむことができた。演出面や展開も安心して楽しめる完成度がある。特に序盤・終盤の戦闘が単調であったり難易度が高いため、この作品全体の完成度を味わう前に離脱するプレイヤーがいる可能性がもったいないと感じた。

審査員特別賞
Betrayer << G.O.T.N.W.

Betrayer << G.O.T.N.W.

[制作者]
SNFさん

▼制作者のコメント▼
 常々御世話になっております。SNFです。
 恐らくこれをご覧になっている皆様のほとんどは私を御存じなかったでしょうから、そのような意味でも、受賞というのはとても有り難いお知らせでした。

 この作品は、友人からその存在を知った「RPGツクールVX」を使って私が作った、初めての作品です。当初は自分でゲームが作れることに大変な喜びを感じていたため、ゲームとしての完成度は御世辞にも高いとは言えないまま、公開という運びになりました。
 本作は、DL数としては他の作品と大した差はなく、人気作品の足元にも及びません。しかし、友人たちと楽しむために作り始めたゲームが、自分の知らない千何百といった人々のもとへと渡り、評価されてきたという事実は、私にとってはこの上ない喜びです。
これまで本作をプレイして頂いた方に、深く感謝申し上げます。楽しんでいただけていたなら幸いです。

 さて、本作は先ほども申しました通り私が公開した初の作品であるため、内容に於いては分かりにくい部分が多くあったかと思います。実際作品の紹介でも「謎」として、ご利用された皆様のご想像にゲームの世界を委ねた節があります。
しかしながら、それは私の意図するところでもありました。勿論制作にあたってある種のテーマ、物語の根幹となる設定などは用意していました。
しかし、それらを皆様にお伝えしなかったことにはいくつかの理由があります。

 ひとつは、それらを物語中でお伝えするのは無理だと判断したことです。〝Betrayer〟の世界観や世界情勢を本作でお伝えするには、文章という手段しかありません。ゲームの性質上、実際に世界を回って目で見る、ということができないからです。しかし、それらを長々と文章にすると、あの世界観や雰囲気にそぐわないのです。実際にプレイされた方は分かるかと思いますが、本作で長文、しかも説明を延々と読むことは、非常につらいです。そのため、これらは物語中では明かしませんでした。
 もう一つの理由に、世界の果ての枠を制限しない、という考えがあります。
文章による説明はそれ自身で必要最低限の情報がすべて理解できるように作られています。しかしそれは同時に、その世界の枠を、制限する、ということにつながると考えています。矛盾のない文章によって創られた世界や、プレイしている世界のすべてを表すような文章は、プレイヤーの想像をそこで中断させ、それらの世界のひろがりを自動的に閉塞させる、、、いわゆる小世界です。
しかし私は、本作に西暦を用いました。それは、現在の世界の延長を舞台にしているということです。つまり本作の世界は、今私たちが生きている世界と同様に、果てしなく広い。

 しかし、それをあの閉塞された「空間」の中で表現するのは難しいです。けれどもプレイヤーの想像によって、その世界はいくらでも広がります。ゲームで表現できる「空間」は有限ですが、世界には限りはありません。

西暦の世界ならば、日本をはじめとする国々は存在しているのか。
〝終焉〟とはどのような組織なのか。
アダムが侵入したあの建物は何だったのか。
〝P-E(GS).project〟〝T-Wins(Create)〟〝C.C.C.project(End)〟の表記の意味とは――――

これらはすべて、本作中では明かされていません。その為これらはプレイされた方々の想像によってその存在が構築され、それぞれの世界の礎となるのです。

 現在は続編となる〝Gear Sága(仮)〟を制作中です。この作品では上記の「謎」がすべて明かされる予定です。しかしそれでも、私はその世界を自らの想像だけによって創られたものにするつもりはありません。平たく言えば、プレイされる方々の想像によって世界が広がる余地を残しておく、ということです。
 完成はいつになるか分かりません。制作人数は非常に少ないですし、それぞれがとても忙しいため、もしかしたら未公開のまま終わるかもしれません。
そのときは、プレイされた方々の中で、この世界を紡いで頂きたいと思います。

また、大変に厚かましい考えで恐縮ですが、どなたでも自由に、本作の世界を共有して頂いて構いません。無いとは思いますが、この世界から 150年後までの話なら二次創作も全然問題ないです。むしろ是非お願い致します。捕らぬ狸の皮算用ですな。笑



【破壊】の章 は【記憶】の章へ。私の創った世界の記憶を皆様に。
もしそれが叶わなかったとしても、皆様がそれぞれ紡いだ世界の記憶がどこまでも広がる。そんなことを願っています。

最後に、本作に於いて、今まで私を支えて下さった方々に感謝します。
制作に協力してくれた仲間。
無料で素晴らしい素材を提供してくださった方々。
本作をプレイして頂いた皆様。
そして、このような作品にも、人々の目に触れる機会を与えて下さった ふりーむ の皆様。
その他、書ききれない多くの人々の助けと支えがあったからこそ、今回の受賞があったのだと思っています。

皆様、本当に有り難うございました。これからも是非、宜しくお願い致します。

表現したい独特の世界観がしっかり表現されていた。ゲーム内の詳しい情報は、体験をもって学ぶハードなところも手応えがあっていい。プレイヤーを選ぶが、上級者には遊び甲斐がある。

▼制作者のコメント▼

花札を組み込んだ戦闘システムがユニーク。体力消耗やTシャツシステムなどルール面も個性的でいい。その反面、ゲームに馴染むまで大変だったり、キャラが多すぎて愛着が湧きづらい点が惜しい。オンラインゲーム風味の楽しさがあるが、移動ばかりになりがちなので、初期クエストを手軽にすることや物語の展開を序盤でしっかり体験できるなどの配慮が欲しかった。大きな可能性を秘めている作品。

▼制作者のコメント▼
この度は、栄誉ある賞を頂く事となり、ありがとうございます。

ゲーム素材配布されている方々や、ご意見ご感想を下さった方々のおかげだと思っております。
この場をお借りして、皆様にお礼申し上げます。

難解なテーマと、自分よりも他者を常に優先しようとする主人公が、皆様にどの様に受け入れて頂けるのか、不安でした。

これからも、少しでもお楽しみ頂けるものが作れる様に日々勉強し、精進致します。

漢方調合のような楽しさや、全体を通して落ち着いた空気で不思議な時間を過ごすことができる点がよかった。意味深なイベントを通してそれぞれの考え方が少しずつ表現されるところもいい。キャラ個性もしっかり立っていて、イラストが繊細で美しく、そのタッチも世界観と合っている。

健闘賞
Anna

Anna

[制作者]
sayoriさん

▼制作者のコメント▼
初めての参加で、初めての入賞、とても嬉しく思います。
これからも面白い作品を残せるよう、努力と研究を続けていきます。

浮気調査というテーマと探索ゲームがピッタリと合っていて面白い。内容がやや単調なところが残念だけど、難易度も優しく手軽に浮気調査気分を楽しむことができる。

Class Change Crises

Class Change Crises

[制作者]
Racktさん

▼制作者のコメント▼
このゲームは、たくさんの武器やスキル、モンスターを詰め込み、RTP改変等も頑張って製作したゲームで、自分なりに「健闘」したゲームでした。健闘賞の受賞、本当にうれしく思います。ありがとうございました!

テンポの良さとマップデザイン・ゲームバランスや成長システムなど、面倒さを排除し、楽しい部分のみ味わうことができる取り入れ方が素晴らしい。クラスチェンジを繰り返して遊ぶというスタイルもユニーク。

Quest Hunter

Quest Hunter

[制作者]
Dreamlike storyさん

▼制作者のコメント▼
コメントが苦手なので一言だけ言わしていただきます。

皆様ありがとうございます。

クエスト中心の遊び方やモンスター仲間システムなど、RPGの楽しい部分がしっかりしている。戦闘中心の遊びなため、戦闘テンポが遅い点や宿屋が遠いなど長時間プレイ向けの仕様でない点が残念。

▼制作者のコメント▼
受賞ありがとうございます。

ゲームを公開していると
非常にやり込んだ結果の感想をいただけます。
せっかくこれほどやり込んで遊んでいただいているのに
既存システムがやり込みプレイヤーさんそれぞれの遊びの幅を狭めていると知った時は
申し訳ないので即、対応、改善させていただいております。
・nireiyuusuke様
・カナヅチ様
・ミニベロ様
・わかめ太郎様
・猟犬マルギッテ様
・匿名アンケートしてくださった皆様
感想をいただき改善することができました。ありがとうございます。
また、素材を提供してくださっているサイトの皆様、
コンテストを開催してくださっているふりーむ様、ありがとうございます。
ゲームを遊んでくださっている皆様、セーブデータは残しておいてくださいね。

それではまたどこかで

オリジナルシステムと戦闘や成長システムは楽しい。独自のルールが面白い反面、全体的にウェイトが多い点や説明不足な点、そしてシステム面の操作性など、今後に期待。

アンドレイア

アンドレイア

[制作者]
_さん

▼制作者のコメント▼
ども、ごうしんです。
健闘賞を頂き、ありがとうございます。

素材提供、ゲームに協力してくださった方々、
そしてアンドレイアをプレイしてくださったプレイヤーの皆様に
深く感謝を。

次のふりーむ!コンテストでは上の賞を目指します。

新しい戦闘方法の考案がユニークで、物語の展開も楽しい。せっかくの戦闘メインなゲームなだけに、動作のもっさり感やテンポの悪さが惜しい。

コガネノトリ

コガネノトリ

[制作者]
牛パクさん

▼制作者のコメント▼
「エムブレムヒーロー」と共に「コガネノトリ」でも
賞を頂きありがとうございます。

「コガネノトリ」はストーリー部分にこだわって作りました。

ストーリーの結末は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、
試しに遊んで頂けるとありがたいです。

評価して頂いた皆様、ありがとうございました。

ダンジョンの仕掛けや、回復・成長システムなど独自性があり、ゲームとしての楽しさに溢れている。物語の展開は素っ気なさを感じるものの、ゲームとしての面白さがしっかり詰まった作品。

地下室ドールメーカー

地下室ドールメーカー

[制作者]
真裕さん

▼制作者のコメント▼
この度は「地下室ドールメーカー」をこのような賞に選出していただきありがとうございます。
RPG としては処女作であり、システムやストーリーに不備や偏りが多かったにもかかわらず「楽しい」と感じて下さった方があった、それが今一番の喜びです。
プレイしていただいた沢山の方々、制作にあたりご協力いただいたサイト様、そしてふりーむ!の皆様のおかげです。重ねて御礼申し上げます。

ドールを作成して、ドール自体が冒険するというスタイルと進行がユニーク。世界観や雰囲気、そして戦闘やミッションをストイックにこなすスタイルのため、好みがわかれるものの、物語の展開が気になる設定も良かった。

戦国花札

戦国花札

[制作者]
夢前 黎さん

▼制作者のコメント▼
評価をいただけて嬉しいです。ありがとうございます。
戦国花札は、友達とのコミュニケーションの中に本当の面白さがあるゲームです。これを機に「戦国花札プレイヤー」が増えればいいなと思います。

花札を使った、新しい遊び方の考案が素晴らしい。ルールがやや複雑な点や、勝ち負けの判定がわかりづらいところが気になるものの、手に入れた札を組み合わせて役をつくるところが面白い。

終わった世界

終わった世界

[制作者]
Tears Lab.さん

▼制作者のコメント▼
当作品を選んで頂きまして誠にありがとうございます!
セーブできない上に“選択肢有りの分岐無し”という
非常にプレイヤーにやさしくないゲームですが、
皆様にプレイして頂き、感想を頂戴し、
賞まで頂いてしまいまして、本当に感謝の念に堪えません。
ありがとうございました!

セーブして遊ぶスタイルを否定し、何度もミステイクを繰り返しながら物語を生み出すプレイスタイルと、物語の展開がピッタリあっている。心の疲れたときに遊びたい作品。

大人気賞
▼制作者のコメント▼

(同上)

その他の参加作品一覧
  • Angel's whisper-天使の囁き  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • Es  [制作者] Doubtさん
    <審査員のコメント>
    青年の語りを通して世界観を伝える表現手法がいい。戦闘が単調なところやマップ内や戦闘に意味のない点が気になるものの、雰囲気が良くて展開が気になる作品。
  • HellJet  [制作者] bitebloqさん
    <審査員のコメント>
    操作性や効果音等の演出は良く、3Dシューティングとしては楽しい。ゲームとしてはまだまだ物足りなさがある。
  • MikuMikuPurge  [制作者] wakaさん
    <審査員のコメント>
    間違い探しの新しい遊び方の発想が良かった。都道府県別などステージ制のように展開はいい反面、開始後から慣れるまでの体験過程が弱い点が惜しい。
  • MSP【旧作 ※ 更新停止】  [制作者] FUCK N SWEETさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • Pair ―二つの物語―  [制作者] あほちゃんさん
    <審査員のコメント>
    同じ時空を二つの視点で楽しむ形式が面白い。文章やレイアウトなどやや荒削りな印象はあるものの、世界観や物語の内容が個性的で、可能性を感じる作品。
  • PIONEERS  [制作者] 錦の北条さん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • ProtrudeⅢ -プロウトルード斬-  [制作者] てつさん
    <審査員のコメント>
    タイピングゲームの遊び方に、アクションゲーム風の演出が楽しい。単調な点や難易度が低い点が気になるものの、アイデアとして発展に期待。
  • Re:TRY -リトライ-  [制作者] Tears Lab.さん
    <審査員のコメント>
    個性的なテンポや演出、おしゃれ感は特徴的で良かった。ループして読むにはフォントが読みづらいことや、キャラ個性が少ない点が惜しい。
  • rtpquest  [制作者] sさん
    <審査員のコメント>
    コンパクトにまとめたマップと展開は思い切りが良かった。エンカウントが高すぎて、セリフやネタの面白さを楽しむより作業的になる点が惜しい。
  • scelte  [制作者] 鉄馬さん
    <審査員のコメント>
    個性的なノリや選択肢のジョーク感は面白い。ノリが個性的な分、好みが大きく分かれる点や、結果が少し物足りない点が気になるところ。
  • Space Stop  [制作者] sk-2.softさん
    <審査員のコメント>
    ミニゲームとして新しい遊び方の考案がいい。音などの全体的な演出面や単調になるところが惜しい。
  • T-story第一章~Dark~闇の翻弄者達  [制作者] 109号さん
    <審査員のコメント>
    セリフ内容や部屋など小さなマップの作り込み、そして王様との展開はユニークでいい。セリフ内でのウェイトや次のミッションなどややテンポが悪い点が惜しい。
  • Time Machine Tragedy  [制作者] フジヤマ制作所さん
    <審査員のコメント>
    生き延びるための探索や食料確保をSFと結びつけた点が面白い。運の要素が強い点や単調になる点、そしてシステムが不安定な点が惜しい。
  • unreasonable  [制作者] 鯉心(こいごころ)さん
    <審査員のコメント>
    暗号系の謎解きや敵から逃げ隠れする安定的な楽しさがあった。マップの雰囲気が次々変わるところは好みがわかれそうな点や、同ジャンルで目新しさが物足りない点が惜しい。
  • VALIANT GUARDIANS 天界の守護神達  [制作者] えなりんさん
    <審査員のコメント>
    シューティングゲームとして安定しているところと、RPG風画面で遊ぶところが面白い。敵が出現する前に一掃できてしまう等、単調なプレイになる点が惜しい。
  • あたしはおトイレちゃんの水を流す部分にデコをぶつけて死にかけたのっ!   [制作者] 口谷亜夜さん
    <審査員のコメント>
    ほんのちょっとしたエピソードとして笑いがあり楽しむことができた。個性が独特なためプレイヤーを選ぶものの、ショートエピソードとしてまとまっている。
  • いんそむにあ  [制作者] Pinkgoatさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • うつ◎しゅみれーしょん あさひの沈む頃   [制作者] Tears Lab.さん
    <審査員のコメント>
    うつについての知識や、そうなった時の対処法などを疑似体験を通して学べるところが良かった。選択肢によってエンディング分岐もリアル。うつに関して知識が深まる貴重な作品。
  • おとうふをかいに  [制作者]  さん
    <審査員のコメント>
    登場人物が可愛くて、セリフや展開も可愛い。テーマ内容に沿った可愛さだけでなく、選択肢分岐もあり、ゆるい選択肢に慎重になる遊び方が面白い。効果音などゲームらしさが増えると楽しくなりそう。
  • すぺるうぇ~ぶ【完成版】  [制作者] つづめさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • そして神様は、幼女にパンツを履かせてあげました。  [制作者] 夢前 黎さん
    <審査員のコメント>
    情報を記憶して、推理しながら探すという遊び方に「パンツ」というテーマを組み込んだところはユニークでいい。ややテンポに欠ける点と、テーマ内容が人によっては好みが強くわかれる点が惜しい。
  • ちょこっとダンジョン  [制作者] GE-SENさん
    <審査員のコメント>
    キャラメイクと成長システムが自由なため、好みの遊び方ができるところがよかった。物語の展開も面白くて、やりこみタイプのRPGとして楽しめる。
  • はるさ~うみんちゅ  [制作者] themasachanさん
    <審査員のコメント>
    RPGの戦闘スタイルで収穫する収穫システムがユニークでいい。全体的に説明不足な点や、突拍子もなく展開する点が惜しい。
  • ひかりとやみ  [制作者] とけたさん
    <審査員のコメント>
    能力を継承するという遊び方がユニークで面白い。物語の展開やマップ配置も無駄が少なく、RPGの新しい遊び方で楽しめる。戦闘成長メインの分、戦闘テンポが遅すぎるところが非常に惜しい。
  • ふらわるふらわむ  [制作者] NaT_Aさん
    <審査員のコメント>
    台詞・雰囲気・テンポ・キャラクター等、全てが独特の世界観を持っているところが良かった。展開が早いところが面白い反面、ついていくことができないプレイヤーも出てきそうな点が惜しい。
  • やがて僕の訪れる公園  [制作者] ガムベースさん
    <審査員のコメント>
    変質的な愛と異常性を、思考の錯誤状態を含めてリアルに描いている。内容が衝撃的でプレイヤーを限りなく選ぶものの、描こうとしているものは適切に描かれていた。
  • わくわくすごろくダンジョン  [制作者] わくわくソフトさん
    <審査員のコメント>
    すごろくRPGとしての遊び方や進行は特徴があり楽しい。アイデアが面白いものの、すごろく部分が実質的に一本道になる点が惜しい。
  • わたしの島  [制作者] 楽壮作Games!!さん
    <審査員のコメント>
    これだけ小さくシンプルな画面で、伐採や建築・回復を行ないながらの防衛というまとめ方が良かった。クリックしづらい点が残念。今後の展開に期待。
  • アンドレイア ~ボスラッシュ~  [制作者] _さん
    <審査員のコメント>
    戦闘に特化し「ボスラッシュ」としたコンセプトはクールでいい。戦闘メインでは動作のもっさり感やウェイトが重い点が残念。コンセプトのワクワク感は高いだけに今後に期待。
  • アーチャーチャンピオン  [制作者] SEPさん
    <審査員のコメント>
    双六に、弓道などのミニゲームを融合させている点が面白い。ミニゲームは楽しいものの、双六が単調になるところや、テンポ、マス目、展開のノリがハイテンションなところは、好みがわかれる可能性が気になる。
  • エルロンの異変  [制作者] Showさん
    <審査員のコメント>
    RPGとしての部分はシステム面やネーミングなどしっかりしていて良かった。セリフや物語の展開に、感情移入しづらい面が惜しい。
  • キチクの冒険-PRINCESS  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • キチクの冒険Ⅲ  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • キチクの冒険Ⅳ  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • キチクの冒険Ⅴ  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • キチクの冒険Ⅵ  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • ギゥーテルマンベェ  [制作者] BEALBMOさん
    <審査員のコメント>
    独特の雰囲気と、タイピングの変わった遊び方としては新鮮で良かった。遊び方がユニークな反面、ステージを進んでも単調なところが惜しい。
  • ケロ子走る!  [制作者] Team MorGanaさん
    <審査員のコメント>
    簡単な操作で楽しめるところや、動き・画像が可愛いところが楽しい。可愛さがある反面、自力で避けるには難易度が高い点が惜しい。もう1,2歩で化ける可能性を秘めている。
  • ゴーストスクール  [制作者] 黒兎さん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • サプリの冒険  [制作者] ヒールさん
    <審査員のコメント>
    戦略シミュレーションとしてゲームバランスも良く楽しめる。基本的な面白さはあるものの、説明が少ない点や素っ気なさが気になるところ。
  • シュガードロップ・ブレイクアウト SPECIAL EDITIONフリー版  [制作者] Studio F#さん
    <審査員のコメント>
    画面演出の技法がユニークで、アニメのような感覚で楽しめる。色彩も美しく画像が多い反面、ノベルとしては視線移動が多くなり読みづらい点や、物語の導入部の引きが弱い点、有料バージョンの存在があるという体験版的な位置付けが惜しい。良い要素が多い分、うまくその世界をプレイヤーに伝えきれていないもどかしさがある。今後の展開に期待。
  • ジャスティスRPG  [制作者] ダークタカシさん
    <審査員のコメント>
    各所のネーミングやセリフのセンス、そして全体的にカッコよく感じる世界観は良かった。RPGとしての展開は目新しいものがなく、レベル上げなど単調な面が気になる。
  • スターシューティング  [制作者] ヒールさん
    <審査員のコメント>
    敵の多様性や出現タイミングなどのシューティングとして楽しめるかたちになっている点が良かった。ゲームバランスや単調さの点で惜しい。
  • ステラ副長の退屈な一日  [制作者] カーニャさん
    <審査員のコメント>
    ギャグ風味の展開やセリフと、戦闘が優しい点は割り切っていて良かった。よくわからないまま展開するところや、戦闘などウェイトが遅い点がテンポが悪くなっていて惜しい。
  • スペシャルミラクル防御力アドベンチャー  [制作者] ムノニアJさん
    <審査員のコメント>
    防御力で攻撃、という発想がユニーク。ついついやり込むタイプの中毒性があり、文字列だけで楽しめる。遊び方が単調になりがちな点は気になるものの、進めることが楽しくなる作品。
  • スーパーミルクコレクション  [制作者] megumu66さん
    <審査員のコメント>
    パーティー会場とチップ制による遊び感覚が楽しかった。ミニゲーム類が作業的なため、もう少しゲーム性があるといいかも。
  • チーちゃんの冒険プチ  [制作者] chieさん
    <審査員のコメント>
    とても平和な世界観で、RPGの戦闘や装備などを体験できるところがいい。表現が優しいため、子どもがRPGを始めて遊ぶ入門として楽しめる。
  • デモンスレイヤーひなみ  [制作者] アカバシさん
    <審査員のコメント>
    成長・ご褒美システムやゲームバランスなど、RPGとしてしっかり遊べて楽しめて完成度は高い。体験版的な位置付けと表現内容の強さが無ければ、全年齢が楽しめる良作といえる。
  • ドキドキ☆サンタ大作戦  [制作者] ムノニアJさん
    <審査員のコメント>
    画面を切り替えることや、袋の移動制限などルールがしっかりしていて、面白い。パズルゲームとして可愛くて楽しめるので、物語やステージセレクトなど今後の展開に期待。
  • ニュースーパー黒男ブラザーズ(β版)  [制作者] Bigmouse Gamesさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • ハートレスマンション Ver3.2  [制作者] せつこEXさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • ブランコ日和  [制作者] Tears Lab.さん
    <審査員のコメント>
    現実にありそうでなかなかないシーンを描く、ドラマのような流れが面白い。淡々と流れていく点が特徴といえる反面、冗長になりがちなため、途中もう少しひきが欲しいとも感じる。
  • ミニゲー  [制作者] megumu66さん
    <審査員のコメント>
    ミニゲームとしてダッシュや制限時間などルールもあり、楽しくする要素がある点は良かった。やや物足りなさや作業的な点が気になるものの、ラストが面白かった。
  • メタネタ・マテリアライズ!  [制作者] 雨夜曲切さん
    <審査員のコメント>
    恋愛ADVプレイ時にありがちなツッコミどころをネタとして展開するところが新鮮。キャラ名は毎回予想の斜め上をいくセンスで、小さく話をまとめているところもいい。
  • ヤシーユバトル  [制作者] ヒールさん
    <審査員のコメント>
    チュートリアルやストーリーを挟みながら進むところや、敵の多用さは楽しい。まだ荒削りの面があるので、今後に期待。
  • ヤンデレの妹に好かれ過ぎてやばい日常  [制作者] mizuha52さん
    <審査員のコメント>
    ヤンデレ面に特化した内容になっている点は割り切っていていい。あまりにあっさりしているため、もう少し深いところにも触れて欲しいところ。
  • リア充∀爆発しろ  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 世紀末ジェネラリオン  [制作者] blさん
    <審査員のコメント>
    チュートリアルやマップの個性がユニークで面白い。難易度が高いことやオリジナルシステムのためか、やや遊びづらい点、画面が寂しい点が惜しい。
  • 僕は脱出する  [制作者] ヒラメキさん
    <審査員のコメント>
    困っている人を助けながら、いろいろなことに想いを巡らす主人公が『脱出』する過程を詩的な表現で示しているところがいい。誰かに手をさしのべることで何かに気付くという、大切なことに気付かされるゲーム。
  • 僕らのピーマン  [制作者] 青い鳥劇団さん
    <審査員のコメント>
    スーパーで陳列されているピーマン擬人化によるショートドラマが面白い。ユーモアやシリアスさなどが折り重なり、小さく素敵な物語になっていた。
  • 優しくない世界で頑張って  [制作者] 藍川悠山さん
    <審査員のコメント>
    途中からの展開で一気に、何を表現したいかが伝わってくる構成はユニーク。表現内容のインパクトが強いため楽しめるプレイヤーは限られるものの、短いながらも表現したいものがしっかり備わっていた。
  • 光の射す景色  [制作者] ハヤブサさん
    <審査員のコメント>
    ファンタジーならではの世界観とキャラクターは安心でいい。会話シーンが淡々と長く続くところや戦闘など、全体的に単調になりがちな点が惜しい。
  • 再戦 ~Another war~  [制作者] 氷晶の帝国さん
    <審査員のコメント>
    あっさりとしたセリフでテンポ良く進むところは新鮮で面白い。サクッと遊べる反面、何か残るようなものがもう一押し欲しいところ。
  • 加答児  [制作者] ましろ3Hさん
    <審査員のコメント>
    物語のシーンと選曲がマッチしていて深刻さの伝わり方がすごかった。読み進めるにつれて心が強く痛むシーンが多い点が気になるものの、このような状況下の子どもがきっといるだろうことを心に止めておきたい問題提起作。
  • 勇者リターン  [制作者] take_3さん
    <審査員のコメント>
    笑いの小ネタがあちこちに散りばめられていて、重いRPGに飽きたときに楽しめるラフさがいい。深く考えなくても笑えるさらりとしたネタが多く、気軽さがあってよかった。
  • 反夏学園物語(アルファ版)  [制作者] ゆるいゲーム開発部さん
    <審査員のコメント>
    キャラ絵や展開など、恋愛ADVとして安定した楽しさがあった。内容が安定している分、このゲームならではの特徴が少ない点や、開発途中バージョンで起動期間が限られる点が惜しい。
  • 口鬼  [制作者] FUCK N SWEETさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 四上ミヤコはなびかない  [制作者] さん
    <審査員のコメント>
    ノベルゲームに徹していて、読みやすさと文章のテンポ、物語の展開などしっかりまとまっていた。実際にありそうな恋愛に関するネタをベースに、ショートショートとして楽しめる。
  • 図書館バナシver2.0  [制作者] 白黒モノローグさん
    <審査員のコメント>
    雰囲気や図書館・キャラクターの可愛さが特徴的で良かった。題材やイラストが可愛い反面、図書館が広すぎることと、スタート直後のとっつきにくさが惜しい。
  • 墨伝  [制作者] 久乃 銑泉さん
    <審査員のコメント>
    和の雰囲気と、武器のユニークさや装備システムが楽しかった。爽快感不足やシュートしづらさが惜しい。
  • 夏色♥バケーション  [制作者] ちーむ カリオさん
    <審査員のコメント>
    細かく選択肢が入り、内容も選びがいのある。夏の楽しい雰囲気が楽しめるシナリオが良く、キャラ絵も内容に合っている反面、システム面が弱い点と画質面が非常に惜しい。
  • 夏色♥バケーションL  [制作者] ちーむ カリオさん
    <審査員のコメント>
    細かく選択肢が入り、内容も選びがいのある。夏の楽しい雰囲気が楽しめるシナリオが良く、キャラ絵も内容に合っている反面、システム面が弱い点と画質面が非常に惜しい。
  • 夢教室  [制作者] 白黒モノローグさん
    <審査員のコメント>
    不思議な雰囲気や可愛い画像は世界観を表していて良かった。せっかくの良い空気があるので、もう少しふくらみに期待したいところ。
  • 夢魅せ  [制作者] 愛飢男さん
    <審査員のコメント>
    人に夢に入るというアイデアやマップデザインはわかりやすく良かった。アイデアの種が面白そうな分、説明不足な点や次に何をしていいかわかりづらい点が惜しい。
  • 大阪民国VS群馬帝国  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 家庭防衛軍  [制作者] GE-SENさん
    <審査員のコメント>
    3Dシューティングとしての動作やルール設定、敵の多様化がいい。ゲームとして単調な遊び方になる点が惜しい。
  • 宿題なんか消えちまえ  [制作者] ダウンビートファミリーさん
    <審査員のコメント>
    誰もが一度は感じたことがありそうな心境のタイトル、そして展開が面白い。バッドエンドのBGMが深刻すぎて面白く、学生本人にとってはこれくらい深刻ということが伝わってくる。
  • 工房で筆が謝る  [制作者] DE-TEIUさん
    <審査員のコメント>
    プレイヤー心理の裏をかくワナや、微妙に可愛くないキャラ群・演出が良かった。操作しづらさや難易度の面がもう少し程よくして欲しいところ。
  • 彼女★診断  [制作者] sayoriさん
    <審査員のコメント>
    自分の好みを分析する診断をミニゲーム化する発想がいい。ちょっとした診断のため、ゲームとしては少し物足りない感も。
  • 彼岸剣聖サ・ナ  [制作者] エス岡(ユズハ)さん
    <審査員のコメント>
    探索と戦闘で進める遊び方やテンポの良さ・雰囲気がいい。期待感が強まる分、遊ぶにつれて少しずつ単調になる点が惜しい。
  • 朝焼けのブルー  [制作者] 君の音。さん
    <審査員のコメント>
    ポエムを詠んでいるような、不思議な時間を体験できるところが良かった。話を広げずに、必要な文章量になっているため、まとまりのある作品。
  • 歌に合わせて左クリックするだけの簡単なゲーム  [制作者] sinusoidal waveさん
    <審査員のコメント>
    リズムゲームは複雑な操作になりがちな中、マウス片手に遊べる遊び方の提案がいい。何故リズムにそってクリックしているのか、についても物語があるところが面白かった。
  • 歩伊守と彰  [制作者] ましろ3Hさん
    <審査員のコメント>
    主人公の思考過程を中心に展開するわかりやすさや、敢えての影絵がじわじわとくる深刻感のようなものが伝わっていい。エンディング分岐もあり、ゲームとしても楽しめる。
  • 父鬼2.10  [制作者] megumu66さん
    <審査員のコメント>
    父から逃げる逃げゲーとしてのアイデアはいい。難易度が高すぎて死にゲーを超えている点が惜しい。
  • 父鬼2.50  [制作者] megumu66さん
    <審査員のコメント>
    父から逃げる逃げゲーとしてのアイデアはいい。難易度が高すぎて死にゲーを超えている点が惜しい。
  • 父鬼3.00  [制作者] megumu66さん
    <審査員のコメント>
    何故父から逃げるかや不条理なゲームオーバーは面白い。シリーズ全体を通して、難易度が高すぎる点が惜しい。
  • 片目の勇者  [制作者] ダイコンさん
    <審査員のコメント>
    キャラ名などのネーミングセンスや、ワクワク感が良かった。大味なところやお使い感が強い点が惜しい。
  • 獣道 -白ノ刹那-  [制作者] MBFFILMsさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 王様と王妃様とティータイム  [制作者] ペレスさん
    <審査員のコメント>
    情報を調べながらお茶菓子を揃えるという遊び方がユニークで良かった。難易度や制限時間・行動回数などゲーム性もあり、演出も細かくて丁寧。
  • 生きる  [制作者] 紫蘇漬けさん
    <審査員のコメント>
    別々のショートストーリーを読むことで、全体として表現する手法や、辞書引用のかたちからストーリーにつなげる演出がユニーク。ショートショートとして程よくまとまっている。
  • 短すぎるRPG  [制作者] puuti146さん
    <審査員のコメント>
    小さくまとめきっているところがいい。短さがキモなため、もう少し感情が動くようなインパクトのあるネタや台詞が欲しかったところ。
  • 硝子の月-Retrouvailles-  [制作者] 森野いづみさん
    <審査員のコメント>
    舞台としては一般的な学園モノのはずが、独特の世界観を感じる表現やBGM等の演出で、ひとつの世界を巧みに表現していた。キャラ絵は個性的な雰囲気が可愛いものの、文体とキャラ絵の塗り(制服の配色など)がやや合っていない点と、冒頭の引きが弱い点が惜しい。構成も含めて調整次第で良さが伝わりそうな、可能性を秘めた作品。
  • 科学教室  [制作者] 白黒モノローグさん
    <審査員のコメント>
    科学教室が舞台なため、薬品の合成という遊びもあり楽しい。謎解きも難しすぎず、短編としては程よくまとまっている作品。その反面、強く残る印象が少ない点が惜しい。
  • 群馬帝国-BeforeStory  [制作者] syazunaさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 蜃奇牢 -シンキロウ-  [制作者] NKKKさん
    <審査員のコメント>
    探索することの恐怖をうまく表現できている。何かありそうな恐怖感が良い反面、特に激しい要素がなく徐々にその恐怖に慣れてくるところが惜しい。
  • 運命の魔法を~chapter3「Revolver」~  [制作者] AnyLineさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 都市探究会  [制作者] 裏束さん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 青雲の道導 体験版  [制作者] クルやんさん
    <審査員のコメント>
    クエストや装備・戦闘システムなど王道的な楽しさが適切に取り入れられていて、戦闘もサクサク進み楽しい。キャラも好感があり、長編でも遊びたくなる良さがあった。
  • 非常口さんと恋する女の子  [制作者] Tears Lab.さん
    <審査員のコメント>
    非常口さんの擬人化と、オフィスラブのミスマッチがユニークで面白い。御手洗さんとのコンボもあり、よくまとまっている作品。
  • 首をさがして  [制作者] NKKKさん
    <審査員のコメント>
    脅かすわけでもなく、探索することに恐怖感を感じる演出は楽しい。その演出が逆に探索を難しくしていることや、クリック連打プレイになってしまう点が惜しい。
  • 魔女の箱庭  [制作者] イザシキさん
    <審査員のコメント>
    箱庭を作ることと、その箱庭内で攻略する2つの遊び方の融合がユニーク。箱庭作りや攻略が単調になりがちな点が気になるものの、新しい遊び方の可能性を秘めている作品。
  • 魔王の花嫁  [制作者] halcaさん
    <審査員のコメント>
    物語の展開やキャラ個性は王道ながらも魅力がある。続きが気になり進める意欲が強まる中、RPG面での要素が冗長になりやすく惜しい。
  • 魔道探索  [制作者] バーニスさん
    <審査員のコメント>
    グラフィックを含め世界観が特徴的で、マス目に何があるか踏むまでのワクワク感は個性的でいい。その反面、すぐに慣れてしまいワクワク感より作業的になるところが残念。
  • 黒印六華[into the Deep Night]-第一部-  [制作者] Rythme/Arkさん
    <審査員のコメント>
    ※審査対象外(公開制限違反)
  • 1985  [制作者] スタジオ298さん
    <審査員のコメント>
    複数の視点で描く展開は良かった。小説であれば楽しめる内容な反面、文字が一気に表示されるなど読みやすさなどノベルゲームとしての微調整が欲しいところ。
  • Prototype  [制作者] sさん
    <審査員のコメント>
    オーソドックスなRPGとして、バランスが整っていて規模もまとまりがいい。エンカウントが高いため作業ゲーになっているところが惜しいが、セリフにセンスが光る。

総評

今回の参加作品は、クオリティの高いゲームが多かった。

特に最優秀賞・優秀賞の2作品は、ゲームとしてまとまっているだけではなく、 個性的な新しい世界観を生み出し、その世界観を細かい部分までしっかりと表現し尽くしていた点が良かった。 キャラクターや世界への愛情を強く感じる。

例年、RPGは激戦ジャンルとなる中、今年は「長編」「短編」「アイデア勝負」と方向性がしっかりしているものが多く、内容もまとまっていた。 それぞれの方向性に向けて無駄な要素を排除し、快適プレイに最適化されている作品が増えているため、 ありふれた流れや、ウェイトが長いなどプレイが快適でない作品は、相対的に厳しい勝負となった。

ノベル・アドベンチャー系のジャンルを中心に、小さくまとめた短編作品が増えていた。 無意味に内容を伸ばさずまとめている点は素晴らしく、フリーゲームならではの良さがあった。 そのような中、これらは文章メインのゲームのため、 その世界観にしっかり入ることができるような、導入部での丁寧な文章表現が大きく明暗を分けた。

女性向けゲームも増えていて、一般的には見かけないような内容もあり、完成度も高い。 イラストのレベルも高く、音声素材などの使い方が巧みで快適なものも増えていた。

「健闘賞」としたい作品もまだまだ多く、全体的なクオリティが高まる嬉しい悩みが増えたコンテストとなった。



コンテストについて


第8回メインページはこちら

コンテスト総合トップページはこちら



リンクについて

リンク等にご利用ください。
第8回ふりーむ!ゲームコンテストロゴミニ 第8回ふりーむ!ゲームコンテストロゴ



主催・お問い合わせ

ふりーむ!(お問い合わせは info@freem.ne.jp までお気軽に)